ドルチェグストの定期便は停止できないって本当?代替方法も

ドルチェグストを知りたい人

ドルチェグストの定期便に興味があるけど、カプセルが余ったときや経済的に厳しい月なんかはお休みすることはできるのだろうか?

また、お休みできないのであればカプセルが余りそうなときなどの対処法が知りたい。

バリスタネコ
こういった疑問に答えます。

本記事の内容

ドルチェグストの定期便はお休みできません。

定期便の制度を利用して疑似お休みは可能です

 

この記事を書いている私はドルチェグスト使用歴4年ほど

内容は実際に試したことがある方法を紹介しています

 

 

ドルチェグストの定期便はお休みできません。【2019年時点】

昔はお休み制度があったんですけどね・・・

今はお休み(配送の停止)はできないようです。

ドルチェグスト定期便のお休み制度が消えたのは改悪です。

以前は有りました、お休み制度。いわゆる毎月定期で届くものを実質半年に1回程度まで減らすことができました。

 

しかし、システム改修の都合ということで、なくなってしまいました。改悪ですね。

 

電話1本でお休みできたので、長期出張があったり、他所でコーヒーを貰ったときなんかはカプセルのストックがたまりすぎない良い制度でしただけに残念ですよね。

では、定期便を止めるようなことはできないのでしょうか。

一応擬似的にお休みする方法がありますので、ご紹介しておきます。

 

ドルチェグスト定期便の制度を利用して疑似お休みは可能です。

使い切れないようであっても、毎月届くカプセルから逃れられないのでしょうか。

長期出張などで、家をあけるときもお休みできないのでしょうか。

いい方法があります。

 

延期システムを利用して先送り

ドルチェグストの定期便は延期することが可能です。

 

これを利用すれば、定期便のペースを遅らせることが可能です。

 

定期お届け便のページを確認すると1ヶ月のみ遅らせることができると記載がありますが、実際は1年先までOKなようです。

実際に1年先までまで遅らせることができましたが、改悪されるかもしれません。

今後利用される際は改めて確認の必要がありそうです。

 

定期便の内容変更で他の種類を試してみる

内容変更で他の種類に変えてみるのもありです。

 

商品によってカプセル量が違うので、カプセル量の少ないものに変えてしまうことで、ストック過多を解消することができます。

 

ブラックコーヒー関係は基本16杯分入りですが、ラテ関係の商品だと8個入りになります。

せっかくの機会ですし、他の種類を試してみるのもありです。

 

定期便契約してあまり使わないようであれば退会もありです

毎回消費しきれなくて、カプセルストックが積み上がるようでしたら、退会もありです。

 

カプセルが余るということは、あなたにとってあまり有意義な制度ではないのかもしれません。

毎日利用するのであれば、定期便は合理的なシステムですが、利用してみて、好みが合わないだとか、あまり飲まないとなった場合は続ける理由はないとおもいます。

なにせ電話一本でやめられますので。

 

退会するためには3回は最低継続が必要ですので、そこまでは利用しましょう。

特にペナルティなどもありませんから、3回試して合わないなら損切りするのも手だと思います。

 

旧型ドルチェグストの利用もあり

「定期購入しても使い切れなさそうだな・・・」と思う方で、「ドルチェグストを試してみたい」という方は旧型ドルチェグストを購入するのもありです。

理由としては次の通り。

  • 旧型でもコーヒーの味は変わらない
  • 壊れやすいなどのデメリットもあるが、本体代が安い事が多い

本体代が4000円以下なら旧型を買うのもありかと。

4000円以上高ければドルチェグストルミオを購入するほうが安いです。

ただし、継続利用するならばマシン購入してしまうと高上がりになるので、定期購入のほうがコスパに優れているのはいうまでもありません。

ネスカフェドルチェグストに関するさらに詳しい内容を知りたい方は「【コーヒーマシンはこれでいい】ドルチェグスト完全ガイド【徹底解説】」にまとめてあります。

購入検討中の方はご覧いただくと考えがまとまりますよ。

おすすめ記事

ドルチェグストが気になる人 ネスカフェドルチェグストが気になっています。 どんな感じなのかざっくり知りたいです。 コーヒー好きの方の評価なども知りたいです。   この記事ではこ[…]

  • ボタン一つでスタバ・上島珈琲などの本格コーヒーを自宅で再現
  • 1杯あたり80円~とコンビニや缶コーヒーより安価
  • 15,000円相当のマシンが無料で使える

今なら初回1980円キャンペーン中

キューリグ公式サイトで詳細を見てみる