ネスカフェバリスタで豆から挽いた普通のコーヒー粉は使える?

バリスタで悩む人

バリスタでは普通のコーヒー粉を使うことができますか?

バリスタで使うことが出来るコーヒー粉は専用のエコ&システムパックだけでしょうか。

輸入雑貨店などで販売しているコーヒー豆を挽いたコーヒー粉を使うことはできますか?

また、他社のコーヒー粉を使うことはできますか?

バリスタネコ
こういった疑問に答えます

本記事の内容

  • バリスタで豆から挽いたコーヒー粉は使えるのか
  • 他社のコーヒー粉はバリスタで使えるのか。

 

 

バリスタで豆から挽いたコーヒー粉は使えるのか

結論としては豆から挽いたレギュラーコーヒー用のコーヒー粉は使えません。

使えるのはインスタントコーヒーのみです。

 

バリスタはインスタントコーヒー専用マシンである

ネスカフェバリスタで使えるコーヒー粉はインスタントコーヒー粉のみです。

そのため、使える粉はインスタントのみで、レギュラーコーヒー粉(コーヒー豆を挽いた普通の粉)は使えません。

 

バリスタの内部機能はお湯とコーヒー粉を撹拌する機能だけですから、レギュラーコーヒー粉を入れてしまうとマシンが壊れてしまいます。

必ずインスタントコーヒー粉を入れてください。

 

インスタントのコーヒー粉は水やお湯に溶けますが、レギュラーコーヒー粉は溶けることがありません。

もし、お手元のコーヒー粉がどっちかわからないときは水に溶けるか試してみましょう。

 

スティックタイプのコーヒー粉は使えるか?

贈答品などで大量にスティックタイプのコーヒー粉を頂くことがたまにありますよね?

あれはバリスタに使えるのでしょうか。

結論から言ってしまうと、スティックタイプのコーヒー粉も使うことはできません。

 

スティックタイプのコーヒーはインスタントコーヒー粉以外の成分も入っているため、機械の詰まりなどが予想されます。

やめておいた方が良いでしょう。

 

よく見かけるのがインスタントコーヒー粉と砂糖、粉ミルクが入っているようなもの

マシン内部で撹拌する際に詰まりなどが発生しそうですよね。

純粋なインスタントコーヒーの粒以外はバリスタで使わないことをお勧めします。

 

他社のコーヒー粉はバリスタで使えるのか。

他社製のコーヒー粉はバリスタで利用できるものがあります。

 

他社製のコーヒー粉で使えるのはこれだ!

他社のコーヒー粉でも、バリスタのエコ&システムパックと同じような粒子をしているコーヒー粉であれば使うことができます。

 

こんな粒のやつです。

 

販売元は違いますが、おおよそ同じ製法で作られていますので、対応しています。

使えるインスタントコーヒー粉の種類など詳しく確認したい方は、下記記事で解説していますので、見てみてください。

ネスカフェバリスタは他社製のインスタントコーヒーも試せるって本当?理由や方法を公開

 

バリスタのお湯だけ出る機能を利用する。

バリスタで淹れる意味あるの?という話にはなってしまいますが、バリスタはお湯だけ出すこともできます。

この機能を使えばインスタントだろうが、ドリップバッグだろうが淹れることができます。

 

バリスタのコーヒータンクを外してしまえばお湯しかでません。(すすぎ必須ですが・・・)

これを利用することで・・・というわけですね。

 

もちろんお湯を注ぐだけの機能ですので、バリスタである必要はありません。

しいて言うのであれば、お湯を沸かすより時短であることと、コーヒーに適した温度のお湯を出せる点でしょうか。

コーヒーの適温は95度くらいのため、カップ麺などにバリスタから出したお湯を使うとぬるいカップ麺になってしまうので辞めたほうが良いです。

ついでにカップ麺がコーヒーくさい感じなってしまうので。。。

 

さいごに:本記事のまとめ

最後のまとめです。

 

つまり、ネスカフェバリスタでは、コーヒー豆を挽いたコーヒー粉は使えないってこと?

そういうことになるね。

コーヒー豆を使ったコーヒーを飲みたい場合はバリスタではなくて専用のコーヒーメーカーを買ったほうが良いよ。

他社製品も使えるのは良いと思うけど、結局飲めるのはインスタントだけなんだね。

バリスタはインスタントコーヒーをすごく美味しく淹れるマシンと考えたほうが良いよ。

もし本格的なコーヒーの方が良いってなら別記事で紹介しているので見てみて。

 

最も簡単においしいコーヒーを飲む方法【誰でもOK】

バリスタネコ
自宅でもカフェ以上に美味しいコーヒーを味わう方法があるのはご存じですか?
美味しいコーヒーが飲みたい人
どうせ実際は手順が面倒だったり、高いマシンを購入しなきゃいけないやつでしょ?
バリスタネコ
いえいえ、30秒でコーヒーを淹れることができてマシン代も不要です。
美味しいコーヒーが飲みたい人
なら教えてください。聞くだけタダなので。
美味しいコーヒーはカフェに行けば飲むことができますし、自宅でも時間とテクニック、機材があれば美味しいコーヒーを飲むことはできます。
しかし、いそがしい朝や仕事でくたくたの夜にそんな気力はありませんよね。
そこでお勧めしたいのがネスプレッソというマシンなんです。
ネスプレッソなら誰でも簡単にカフェクオリティーの本格コーヒーが自宅で味わうことができます。

ネスプレッソはなぜ簡単で美味しいのか?

ネスプレッソは専用カプセルをセットするだけの「カプセル式マシン」なので、素早く簡単に美味しいコーヒーが飲めちゃうんです。

世界一の食品メーカーであるネスレ傘下であるネスプレッソ社が、こだわりの厳選豆で挽き立てを再現する専用カプセル技術で簡単に美味しいコーヒーを実現。

コーヒーカプセルは20種類以上あり、あなたにあった味わいのコーヒーを選ぶことができます。

また、ブラックコーヒーはすべてレギュラーコーヒー(コーヒー粉を使っている、インスタントではないコーヒーのこと)で、素人が下手に自分で淹れるコーヒーよりずっと美味しいんですよ。

ネスプレッソは元コーヒー店員の私が自分で淹れるより美味しいです。

カプセル式マシンとは?

カプセル式マシンの使い方は簡単で次の通り。
ドルチェグストは電源を入れカプセルと水をセットし抽出スタート
ものの30秒でコーヒーが出来上がります。
また、カプセルを捨てるだけで片付けもOKのため、洗い物の心配も不要。(コーヒーカップのみ)
めちゃくちゃ簡単ですよね。

ネスプレッソは高い?

1杯あたり約80円、インスタントコーヒーよりは高く、コンビニコーヒーよりは安い。
ちなみに自宅でコーヒー豆を買ってきて入れると40円~程度です。
しかし、コーヒー豆から淹れて失敗するリスクを考えると誰でも同じように淹れることができるネスプレッソを検討する余地はあるのではないでしょうか。
普通のコーヒーマシンと違って最新式のマシンが無料で手に入るサービスがあるため、コスパ◎です。

ネスプレッソのマシンサイズは

こちらの画像は、私が使っているエッセンサミニです。
本体サイズ:幅11cm x 高さ20.5cm x 奥行32.5cm
重量:約2.3kg
タンク容量:600ml
コンパクトサイズなので、賃貸のキッチンにも設置しやすいですよ。

ネスプレッソがおすすめな最大の理由

ネスプレッソは簡単で美味しいのはもちろん、マシンのコスパが良いというのもおすすめな理由です。(私が使っている理由)
なぜなら、コンパクトなマシンも上位機種も今なら100円で手に入ってしまうからなんです。
安いコーヒーマシンは数ありますが、100円なんてものはないですよね。
マシンを100円手に入れる条件は、コーヒーカプセルやアクセサリーに使えるコインを定期購入するだけ、しかも定期購入額は2日に1杯分程度とかなり割安。
定期購入と聞くと不安になる方もいるかも知れませんが、要はサブスクってやつです。電話1本でいつでも解約可能。
また、解約時はカプセルやアクセサリーをネットで売却すればリスクを抑えることができますから、とりあえず試すというのもありでしょう。
より詳しく知りたい場合は公式サイトをチェックしてみてください。
ネスプレッソ公式サイトはこちら