ネスカフェバリスタエスプレッソ抽出の評価などを紹介します。

ネスカフェバリスタ検討中の人

ネスカフェバリスタで抽出するエスプレッソは本物と比べてどうですか?

もしエスプレッソマシンと同様のクオリティなら良いなと思うのですが・・・

実際に使っている人の評判も知っておきたいです。

 

バリスタネコ
こういった疑問に答える記事になります。

本記事の内容

  • ネスカフェバリスタのエスプレッソは本物と比べると・・・
  • ネスカフェバリスタ、エスプレッソモードの評価は?

 

 

ネスカフェバリスタのエスプレッソは本物と比べると・・・

ネスカフェバリスタにはエスプレッソ風に抽出できるモードがあります。

1台のマシンで普通のコーヒーからエスプレッソまで飲めたらとても便利ですよね。

さて、実際のところはどうなのか

まずは、エスプレッソモードについて・本物のエスプレッソとの比較について解説していきます。

 

ネスカフェバリスタのエスプレッソ抽出とは

ネスカフェバリスタの一部機種には普通のコーヒーとは別にエスプレッソを抽出する機能がついています。

現在現行機種でエスプレッソ抽出が可能なのは、下の3種類になります。

  • ネスカフェバリスタデュオ
  • ネスカフェバリスタI
  • バリスタ50については、アプリと連動させることによって抽出できます。

エスプレッソ機能を利用したい濃いコーヒー好きの方はバリスタデュオかバリスタIがおすすめですね。

 

バリスタは本物のエスプレッソと比較すると・・・

バリスタのエスプレッソ抽出ですが、本物のエスプレッソと比較するとエスプレッソ風のコーヒーというのが正しいでしょう。

 

本来エスプレッソは深煎のコーヒーを圧力をかけて抽出したもの。

しかし、バリスタは普通のコーヒーもエスプレッソも同じコーヒー粉ですから、イタリアンレストランで出てくるような本物とは違います。

濃いコーヒーを淹れられると考えておくのが無難です。

 

バリスタを検討するなら絶対に理解しておきたいのがネスカフェバリスタはインスタントコーヒーを美味しく抽出するマシンであるということです。

通常のエスプレッソはフレンチロースト・イタリアンローストなどと呼ばれる深煎りしたコーヒー豆を細く挽いて特別なコーヒーマシン(エスプレッソマシン)にて高圧で一気に抽出するコーヒーです。

同じコーヒー豆ですが、普通のコーヒーとは結構異なるんです。

バリスタはインスタントコーヒーを高圧で抽出するマシン。

インスタントコーヒーを高圧で濃く淹れるためクレマ(泡)が楽しめるエスプレッソ風のコーヒーが飲めるのです。

 

ネスカフェバリスタ、エスプレッソモードの評価は?

バリスタに搭載されているエスプレッソ風のコーヒーが楽しむエスプレッソモード。

エスプレッソ風といえど、美味しければ全然問題なしですよね。

そこで、実際に使っている方はどのように思っているのか。

気になりませんか?

実際に使っている方の声を集めましたので、参考にしてみてください。

 

利用ユーザーによるエスプレッソ抽出の評価を紹介

バリスタのエスプレッソ抽出について、高評価とそうではない評価両方紹介します。

評価者の主観によるものですが、購入検討の参考にしてみてください。

口コミ

購入者のレビューその1

デロンギのエスプレッソマシンから、こちらが常用になりました。

エスプレッソが美味しく出来て重宝してます。


通販サイトユーザーの意見

ずっと豆から挽いたものをコーヒーマシンでドリップしていましたがとにかく時間がかかるのとめんどくさい。昔デロンギのエスプレッソメーカーを買ったがほとんど使わなかった。

しかしバリスタは簡単にエスプレッソやカプチーノ・レギュラーコーヒーを淹れることができるので重宝しています。

味わいもまるでエスプレッソマシンで入れたかのようにおいしいです。

他にもこのような意見がありました。

  • インスタントコーヒーでエスプレッソ風やカプチーノ風のものが作れる夢のマシン。
  • カプチーノ風やエスプレッソ風を気軽にかつ簡単に作るには長けた商品です。
  • エスプレッソはブラックを少々濃縮させた風味です。本物とは違いますが、インスタントでここまでの味が出せると、普段あまりコーヒーを飲まない私でも飲む機会が増えそうです。

買ったユーザーの意見なのでひいき目かもしれませんが、全体的にポジティブな意見が多かったです。

 

ネガティブな意見も抜粋しました

  • エスプレッソとか、ブラックコーヒー、など種類はあるけど味にそんなに違いがない、むしろ見た目だけ。
  • エスプレッソ好きの私ですが、エスプレッソは水っぽすぎて、今後使わないだろうなという機能。
  • ブラックコーヒー専用モードで使うつもりです。

 

ネスカフェバリスタは買いなのか?

ネスカフェバリスタが結局の所買いなのか、そうではないのか。

結論は・・・

インスタントコーヒーを現在飲んでいる方ならすぐに導入すべきマシンと言えます。

 

なぜなら、バリスタはインスタントコーヒーを数段引き上げてくれるマシンだからです。

 

バリスタを使えば1杯あたりのコストは変わらずに、外で飲むようなコーヒーを味わうことができるようになりますよ。

インスタントコーヒーよりも豆から淹れたコーヒーの方が美味しいのは当然ですが、1杯あたりのコストは10倍以上にもなります。

インスタントコーヒーは1杯3円~5円程度。レギュラーコーヒーなら30円~50円はするでしょう。

安価なコストでレギュラーコーヒーレベルのコーヒーを楽しめるバリスタはインスタントコーヒーユーザーなら必要不可欠なアイテムといえます。

バリスタ本体が他のコーヒーメーカーと比較しても多機能なのに安価なところもありがたいですよね。

最も簡単においしいコーヒーを飲む方法【誰でもOK】

バリスタネコ
自宅でもカフェ以上に美味しいコーヒーを味わう方法があるのはご存じですか?
美味しいコーヒーが飲みたい人
どうせ実際は手順が面倒だったり、高いマシンを購入しなきゃいけないやつでしょ?
バリスタネコ
いえいえ、30秒でコーヒーを淹れることができてマシン代も不要です。
美味しいコーヒーが飲みたい人
なら教えてください。聞くだけタダなので。
美味しいコーヒーはカフェに行けば飲むことができますし、自宅でも時間とテクニック、機材があれば美味しいコーヒーを飲むことはできます。
しかし、いそがしい朝や仕事でくたくたの夜にそんな気力はありませんよね。
そこでお勧めしたいのがネスプレッソというマシンなんです。
ネスプレッソなら誰でも簡単にカフェクオリティーの本格コーヒーが自宅で味わうことができます。

ネスプレッソはなぜ簡単で美味しいのか?

ネスプレッソは専用カプセルをセットするだけの「カプセル式マシン」なので、素早く簡単に美味しいコーヒーが飲めちゃうんです。

世界一の食品メーカーであるネスレ傘下であるネスプレッソ社が、こだわりの厳選豆で挽き立てを再現する専用カプセル技術で簡単に美味しいコーヒーを実現。

コーヒーカプセルは20種類以上あり、あなたにあった味わいのコーヒーを選ぶことができます。

また、ブラックコーヒーはすべてレギュラーコーヒー(コーヒー粉を使っている、インスタントではないコーヒーのこと)で、素人が下手に自分で淹れるコーヒーよりずっと美味しいんですよ。

ネスプレッソは元コーヒー店員の私が自分で淹れるより美味しいです。

カプセル式マシンとは?

カプセル式マシンの使い方は簡単で次の通り。
ドルチェグストは電源を入れカプセルと水をセットし抽出スタート
ものの30秒でコーヒーが出来上がります。
また、カプセルを捨てるだけで片付けもOKのため、洗い物の心配も不要。(コーヒーカップのみ)
めちゃくちゃ簡単ですよね。

ネスプレッソは高い?

1杯あたり約80円、インスタントコーヒーよりは高く、コンビニコーヒーよりは安い。
ちなみに自宅でコーヒー豆を買ってきて入れると40円~程度です。
しかし、コーヒー豆から淹れて失敗するリスクを考えると誰でも同じように淹れることができるネスプレッソを検討する余地はあるのではないでしょうか。
普通のコーヒーマシンと違って最新式のマシンが無料で手に入るサービスがあるため、コスパ◎です。

ネスプレッソのマシンサイズは

こちらの画像は、私が使っているエッセンサミニです。
本体サイズ:幅11cm x 高さ20.5cm x 奥行32.5cm
重量:約2.3kg
タンク容量:600ml
コンパクトサイズなので、賃貸のキッチンにも設置しやすいですよ。

ネスプレッソがおすすめな最大の理由

ネスプレッソは簡単で美味しいのはもちろん、マシンのコスパが良いというのもおすすめな理由です。(私が使っている理由)
なぜなら、コンパクトなマシンも上位機種も今なら100円で手に入ってしまうからなんです。
安いコーヒーマシンは数ありますが、100円なんてものはないですよね。
マシンを100円手に入れる条件は、コーヒーカプセルやアクセサリーに使えるコインを定期購入するだけ、しかも定期購入額は2日に1杯分程度とかなり割安。
定期購入と聞くと不安になる方もいるかも知れませんが、要はサブスクってやつです。電話1本でいつでも解約可能。
また、解約時はカプセルやアクセサリーをネットで売却すればリスクを抑えることができますから、とりあえず試すというのもありでしょう。
より詳しく知りたい場合は公式サイトをチェックしてみてください。
ネスプレッソ公式サイトはこちら