バターコーヒー徹底解説 ダイエット効果は本当なのか?

バターコーヒーに興味がある人
バターコーヒーに興味があります。
ダイエット効果もあるとか。
簡単に教えてほしいです。
バリスタネコ
このページではこういった疑問に答えます。
この記事を読んでわかること
  • バターコーヒーとは何かがわかる
  • バターコーヒーの作り方や購入方法がわかる
  • バターコーヒーを始める際の注意点やおすすめの方法がわかる
バリスタネコ
元コーヒー店員の私がこの記事を書いています。バターコーヒーダイエットもチャレンジしました。

バターコーヒーとは?効果や味は?

バターコーヒーとは、ドリップコーヒーにグラスフェッドバターとMCTオイルを加えたコーヒーです。
別名完全無欠コーヒーとも呼ばれており、アメリカのIT社長であるデイヴ・アスプリー氏がダイエットに考案した飲み物として、著書「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」で紹介しています。
アスプリー氏はチベットで飲まれているバター茶に発想を得て、完全無欠コーヒーを生み出したそうです。

 

バターコーヒーはダイエット効果がある?

アスプリー氏の著書は日本でもベストセラーとなったことから、完全無欠コーヒーも注目を浴びました
アスプリー氏は完全無欠コーヒーを朝食などに置き換え毎日飲むことで、150キロ→100キロへダイエット成功し、健康状態も良くなったと著書内で語っています。

 

日本でも完全無欠コーヒーを飲むことで、アスプリー氏のように世界中で多くの方がダイエットに成功しているようです。

 

コーヒールンバ平岡さんというお笑い芸人の方は20キロやせたそうですよ。
テレビ東京・BSテレ東の読んで見て感じるメディア テレ東プラス

「え? 親子?」──思わず2度見してしまうこの写真。わずか1年で、88キロ頃(写真左)から20キロ減の68キロ(写真右)…

 

バターコーヒーの味は・・・?意外とおいしいんです

コーヒーにバターなんて胸焼けしそうと思いませんか?
私もそう思っていたのですが、試してみると、美味しいコーヒーが出来上がります

 

美味しさの原因は、コーヒーに使われるバターにあり。
グラスフェッドバターというのを使うのですが、普通のバターに比べるとかなりあっさりとしています。

 

適切に作れば、「まずくて飲めたものではない」ってことにはなりません。(個人差はもちろんあります)

 

バリスタネコ
適切に作ればってところがポイントです。

 

バターコーヒーのレシピを紹介

グラスフェッドバターが美味しさのポイントと紹介しましたが、知らない方も多いですよね。
バターコーヒーはあまり馴染みのない珍しい食材を使います。

 

以下の3つが主な主材料となります。
  • オーガニックかつ新鮮なコーヒー豆
  • MCTオイル
  • グラスフェッドバター(ギーで代用可)

オーガニックで新鮮なコーヒー豆とは?

アスプリー氏は著書「シリコンバレー式自分を変える最強の食事の中」で、安いコーヒーはカビ毒が含まれているため使わないほうがいいと紹介しています。
カビ毒は体のだるさなどを引き起こしパフォーマンス悪化の原因と言われています。

 

バターコーヒーは、ダイエットだけでなく仕事などのパフォーマンスも良くなると言われています。
カビ毒のあるコーヒーを使うと、効果が下がるため新鮮なコーヒー豆の使用をおすすめしています。

 

詳しくはこちらの記事で解説しています。
あわせて読みたい

バターコーヒーに興味がある人 バターコーヒーに使うコーヒーについて教えてほしいです。 どのようなコーヒー豆を使えばいいのでしょうか。 ほかの材料が高コストなのでできるだけ安いほうがありがたいです。  […]

MCTオイルとは?

ダイエッターなら知らない人はいないアイテムがMCTオイルです。
中鎖脂肪酸油と言われており、ココナッツなどから作られるオイルのことです。
  • 空腹を抑えられる
  • 体脂肪の燃焼も助けてくれる。
  • 睡眠の質が改善する

 

と言われています。

 

効果が高いオイルですが、あまり味はよくありません・・・
バターコーヒーを作る際も、しっかり混ぜ合わせないと悲惨なことに。
ブレンダーなどを用い確実に攪拌する必要があります。

 

created by Rinker
CoCo(ココ)
¥1,398 (2021/07/31 08:28:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

グラスフェッドバター(必ず無塩のもの使用)

バターコーヒーの肝となるのが、グラスフェッドバターです。
グラスフェッドバターとは、牧草だけを食べて育った乳牛から作られるバターのことです。
※日本で口にする和牛や国産牛は穀物等を食べるそうです。(グレインフェッド)

 

 

栄養面では、グラスフェッドバターは不和脂肪酸が多く含まれているのが特徴です。
この不和脂肪酸は体に良い成分といわれています。
反対に普通のバターは飽和脂肪酸が多く使えません。

 

バリスタネコ
しょっぱいコーヒーを避けるため必ず無塩のものを使用しましょう。

 

バターコーヒーの作り方は?

コーヒーをドリップしたのちに、バターとオイルを投入し、ブレンダーで混ぜ合わせると完成です。
作る手順自体はシンプルで簡単。
朝食作りと比較すると、毎日やっても苦にはなりません。

 

バリスタネコ
コーヒーのドリップは金属製フィルターを用いてオイルまで抽出しましょう。

バターコーヒーの問題点

コーヒーを飲むだけで痩せられるなんて、魔法の飲み物と思ってしまいますよね。
しかし、そんなことはありません。
把握したほうが良い問題点もありますので、ご紹介いたします。
  • 飲む=痩せるではない
  • 材料費が高額である
これら2点の問題について紹介します。

 

問題1:飲む=痩せるではない

バターコーヒーを飲むだけでは痩せません。
バターコーヒーの特徴は栄養価が高く、腹持ちが良いというもの。
しかし、バターやオイルをふんだんに使っているため、カロリーは高いです。
そのため、ほかのところで食べすぎたりすると痩せることはできないので要注意です。
バリスタネコ
ダイエット効果を期待するなら、適切な運動や低糖質ダイエットと併用は必須。

 

問題2:材料費が高額である。

バターコーヒーの材料である
  • 新鮮でカビ毒のないコーヒー
  • MCTオイルの3つですが
  • グラスフェッドバター
どれも高額です。
特にグラスフェッドバターは、普通のバターの倍以上の値段がします。
気になる方は、一度値段を見てみることをおすすめします。
カルディコーヒーファームや成城石井などの高級スーパーに置いていることが多いですよ。
バリスタネコ
次に紹介する、市販のバターコーヒーを使ったほうが安いです。

市販のバターコーヒーはあるの?

バターコーヒーに興味があるけど

 

  • 材料をそろえるのが面倒・・・
  • 少し試してみたい・・・
  • 失敗したら材料が無駄になるのが嫌だな・・・

 

と考えている方は、市販のものを購入するのをおすすめします。
以下の場所で既製品の購入が可能です。
  • コンビニ
  • カルディコーヒーファーム
  • オンラインストア
解説していきます

コンビニのバターコーヒーとは?

ファミマ・ローソンでバターコーヒーが販売されているのを見かけたことはありませんか?
1本200円程度で購入可能です。
特徴としては
  • 1杯ずつ売られてるため手軽に試すことができる
  • 冷蔵品である
ことがあげられます。

 

コンビニ品は、自分で作ったバターコーヒーと比べると美味しくはないです。
冷蔵な点が、温かいものと比べると少し飲みにくい印象。
また、価格面もありバターやMCTオイルの量は少なめとなっています。

 

カルディコーヒーファームで売っているバターコーヒーとは?

イオンなどで展開されている、カルディコーヒーではバターコーヒーの素が売られています。
バターコーヒーパウダーという商品にになります。

 

使い方としては、自分でコーヒーを淹れ、粉末を投入しブレンダーで撹拌するだけ。
手軽にバターコーヒーができます。
しかし、粉末タイプのためグラスフェッドバターやMCTオイルの含有量は少なめです。
 
バリスタネコ
溶けにくいという評価があるので、ブレンダー等で混ぜ合わせるのが必須
あわせて読みたい

ダイエットユーザー 痩せたいので、カルディで売っているバターコーヒーに興味があります。 ちゃんとダイエット効果はありますか? バターコーヒーを飲むだけで痩せられたら最高だと思ってますが、実際はどうなのでしょう? […]

IMG

ネット通販で買えるチャコールバターコーヒー

ネット通販では買えるのが、チャコールバターコーヒーです。
チャコールバターコーヒ―は、お湯で割るだけで作れるインスタントタイプのバターコーヒー
スティックコーヒーみたいなものです。

 

カルディで販売しているものと違い自分でコーヒーを淹れる必要がないためさらに簡単です。
もちろんブレンダーでの攪拌も不要。
こちらも粉末タイプのためグラスフェッドバターやMCTオイルの含有量は少なめです。

 

 
バリスタネコ
全てに共通していますが、MCTオイルとバターの量は少なめです

おすすめのバターコーヒーは?

バターコーヒーを飲む方法がたくさんあることを紹介してきました。
結局、どの方法がおすすめなのでしょうか。

 

  • 時間とお金に余裕がある人
  • 簡単に試してみたい人

 

それぞれ紹介していきます。

 

時間とお金に余裕がある方は手作りがおすすめ

バターコーヒーを飲むにあたって、一番のおすすめは材料をそろえて毎日作ることです。
なんてたってコーヒーの味が一番おいしいから。

 

作る手間もコストもかかるので、時間とお金が許すならおすすめです。
 
バリスタネコ
材料費+道具代がかかりますので、本格的にチャレンジしたい方におすすめ

簡単に試したい方はチャコールバターコーヒーがおすすめ

時間も金もない(かけたくない)けどバターコーヒー試したいって方はチャコールバターコーヒーが良いです。
理由としては
  • 安い・早い・簡単
  • 他製品よりコスパも良い
からです。

 

早い・安い・簡単とは?

早い・簡単というのは、スティックコーヒーで飲めるバターコーヒーであるためイメージしやすいと思います。

 

値段についても、通常のバターコーヒーが1杯あたり150円ほどに対し、チャコールバターコーヒーは60円程度と価格も安いです。

 

他の製品と比較してもコスパが良い

わかりやすく表にしてみました。
コンビニ品
カルディー
チャコールバターコーヒー
手作り
価格 1杯あたり
198円
50円+コーヒー代
60円
150円
手間
×
×
備考
冷蔵品のため味は・・・
グラスフェッドバターではなく、ギーを使用
ダイエット促進の栄養素がプラスされている。
ブレンダーやドリッパーなど初期投資はも必要

 

あわせて読みたい

バターコーヒーに興味がある人 チャコールバターコーヒーに興味があります。 コーヒー用の器具はもってないし、豆から淹れるとか面倒だし絶対に続かないと思っているからです。 バターも高いみたいですしコスパも悪そう・・・ バ[…]

バターコーヒーに関するよくある質問

バターコーヒーに関する気になる点について、解説していきます。
  • 普通のバターじゃだめなの?
  • 本当に痩せるの?
  • バターっている?
こんな疑問を解説していきます。

 

普通のバターで作ってもいいの?

 
グラスフェッドバターが高すぎるので普通のバターを使ってもいいのでしょうか?
 
バリスタネコ
ダイエット効果を期待するならやめときましょう。

 

満腹感を得るという効果は通常のバターでも得られますが、ダイエット目的なら含まれる栄養素はことなるのでやめておいたほうが無難です。

 

グラスフェッドバターは不和脂肪酸が多く含まれているのが特徴です。
この不和脂肪酸は体に良い成分といわれています。
普通のバターはそうではありません。

 

なぜダメなのか、詳細については下記の記事で解説しています。

≫普通のバターでバターコーヒーを作るのはあり?なし?

バターコーヒーは痩せられる?

バターコーヒーを飲めば必ず痩せられるのでしょうか?
 
バリスタネコ
結論からいうと、そんなことはありません。
効果的な運動や低糖質など他の方法と組み合わせることが推奨されています。
飲むだけで痩せることはないです。
飲むだけで痩せると思った人間(わたし)の末路については次の記事で解説しています。

バターなしの方がいいんじゃ?

バターがあるとカロリーが高そうです。
MCTオイルだけでもダイエット効果がありそうでは?

 

バリスタネコ
MCTオイルコーヒーはやめておいたほうが良いです。
バターコーヒーはグラスフェッドを使い、きちんと混ぜて淹れると美味しいんです。
美味しいから続けられます。

 

しかし、バターなしだとまずいです。
詳しくは下記記事で解説しています。

まとめ:バターコーヒー(完全無欠コーヒー)で最高の身体を手にいれよう

様々なダイエットを試したけど痩せられなかったと悩んでいませんか?
しかし悩んでいるだけでは変化は訪れません。

 

バターコーヒーについては、私も腰が重かったのですが
いざ試してみると思っているより簡単。
美味しく感じられると思います。

 

毎日の朝食をバターコーヒーに変えることで、意識も変わり、行動も変わる。
結果としてあなたの身体も変わるかもしれません。
変化を求める方は試してみるのもありではないでしょうか。