お茶とコーヒーは水分補給にならないは嘘?必ず知っておきたい真実とは

コーヒー好き人

お茶とコーヒーは水分補給になりますか?

巷ではお茶やコーヒー(特にコーヒー)は水分補給には向かないっていうけど本当ですか?

どっちが水分補給に向いているとかあるんでしょうか。

バリスタネコ
こういった疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • コーヒーとお茶は水分補給として有効なのか。
  • コーヒーとお茶だとどちらが水分補給に向いているのか。

 

夏は熱中症のリスクなどもあるため、水分補給に気を使いたいですよね。

 

水分補給と言えば水と思いがちですが、コーヒーやお茶でも水分補給になります。

 

本記事では、コーヒーやお茶と水分補給について掘り下げていきます。

 

  • ボタン一つでカフェクオリティのアイスコーヒーが自宅で飲める!
  • 1杯あたり約78円から。コンビニやカフェより安い!
  • もちろんホットコーヒーもカフェレベルが自宅で楽しめる。

\今なら12,000円のマシンが無料で使える/

ドリップポッドお届け便を見てみる

※↑タップすると公式サイトへアクセスします

 

コーヒーは水分補給になるのか?

結論から言ってしまうとコーヒーもお茶も適量であれば、水分補給としては有効です。

以下で詳しく解説します。

 

コーヒーが水分補給に向かないとされたわけ

巷ではコーヒーや紅茶・緑茶などは、水分補給に向かない。

かえって脱水症状を引き起こしてしまうと言われています。

 

成分中のカフェインやカリウムによる利尿作用が働くためと言われていますが、本当なのでしょうか。

 

実際は一部本当で、(利尿作用はある)一部は嘘(脱水症状を引き起こす)です。

近年の研究ではどう考えられているのでしょうか。

 

コーヒーが水分補給に向くとされたエビデンス

水分補給に向かないとされていたコーヒーですが、

実は水分補給として飲用するのは問題ないことがわかっています。

 

研究によると、カフェイン含有飲料を常飲している人は耐性できるため、

カフェインを摂取しても弱い利尿作用しか出ず、

カフェイン非摂取者と水分量などはかわらないといわれていす。

 

この耐性は3日間ほどカフェインを通常の許容量摂取しただけでできるため、

実質カフェインによる利尿作用は微小なものということになります。

 

なお、カフェインに利尿作用があっても、

身体の水分調節機能の方が強く働き

利尿効果が打ち消されることが実証されています。

 

またコーヒーによるカフェイン摂取は、

カフェインの利尿作用によって排出させる水分はコーヒーの水分によって補うことができます。

 

つまりは、許容量を超えるカフェインを摂取しない限りは、水分補給として有効であるといえます。

 

お茶とコーヒーの水分補給に違いはあるのか

お茶とコーヒーの水分補給において大きな違いは、カフェイン量と飲みやすさではないでしょうか(冷たいお茶に限る)

 

結局水分補給に向いているのはお茶になります。(種類によります)

 

以下で解説します。

 

コーヒーよりお茶の方がカフェインは少ないです。

 

コーヒーには気にしなくて良い程度の利尿作用があることはわかっていますが、

利尿作用の面以外でも、

カフェインの過剰摂取が気に成る方も煎ると思います。

 

水分補給という意味ではコーヒーよりお茶を選択すべきです。

 

飲みやすさやカフェイン含有量の違いがあるので、お茶のほうが向いているでしょう。

 

夏の水分補給はお茶がおすすめ

水分補給といえば、夏の時期が想像しやすいのではないでしょうか。

暑さで汗をかくため、大量の水分が必要になります。

 

コーヒーのカフェインは100ml中に60mgと言われており、

緑茶だと20mgと言われています。

 

麦茶ならカフェインフリーです。

暑い日に500ml、1リットル飲むことを考えると、

コーヒーよりもお茶の方が健康的ではないでしょうか。

 

コーヒーだとそんなに一気に飲むと胃が痛くなりそうです。

 

参考::文部科学省「日本食品標準成分表(七訂)」、食品安全委員会ファクトシート、厚生労働省Q&A、製造・販売業者HP等

 

飲み過ぎならカフェインレスを検討してみて。

お茶もコーヒーもカフェインが気になるようであれば、カフェインレスのものを検討しましょう。

 

あまり水分を取らないから、

カフェインによる利尿効果が多少であっても気になるという方もいるとおもいます。

 

カフェインレスのコーヒーも最近は味・風味のクオリティーも上がってきているため、

気になるようであればぜひおすすめです。

 

おすすめのカフェインレスコーヒーは以下のページを参考にどうぞ。

 

≫カフェインレスコーヒーのおすすめを種類ごとに厳選【もう迷わない】

関連記事

カフェインレスコーヒーを探す人 カフェインの過剰摂取が少し気になります。 でもコーヒーは飲みたいんでカフェインレスコーヒーにしようと思っています。 おすすめのカフェインレスコーヒーを教えて下さい […]

 

 

家でもカフェで飲むような香り高いアイスコーヒーを飲みたい方へ

 

バリスタネコ
冷たいコーヒーを家庭で淹れる一番いい方法のお知らせです。

暑い夏は暖かいコーヒーよりも、冷たいコーヒーに限りますよね。

 

UCCドリップポッドというコーヒーマシンが使用すると、アイスコーヒーに特化した抽出モードがあるので、簡単かつ、カフェで飲むような美味しいアイスコーヒーをおうちで飲むことができます。

 

家でもコーヒーが飲みたい人
いやいや、実際は味が微妙だったり、掃除や処理が面倒なんじゃないの?

 

バリスタネコ

そう思われる方もいると思いますが、ドリップポッドはひと味違うんです。

 

このドリップポッドですが、老舗コーヒーブランドである、UCC上島珈琲が手掛けているコーヒーマシンです。

そのため、カフェで飲むのと同じくらい美味しいコーヒーを簡単に自宅でいただけちゃうんです。

また、掃除やメンテナンスも、他のアイスコーヒーを淹れる方法と比べるとほとんど不要で、やることはグラスを洗うことくらい。

 

アイスコーヒーを作る方法を比較するとUCCドリップポッドの凄さがわかる

そもそも自宅でアイスコーヒーを淹れるとなると

  • コーヒーマシン(ドリップポッドなど)を使う
  • ハンドドリップに氷を淹れたり
  • コーヒーバックを水に浸して作る

 

といった方法がありますよね。

さて、おうちで飲むアイスコーヒーの淹れ方として、どれが良いのでしょうか。

 

 

バリスタネコ

正しく淹れるとどれも美味しく飲めるので、良し悪しは無いのです。

ただ、利便性・簡易性を考えるとコーヒーマシンを使うことをおすすめします。

 

ハンドドリップは手間がかかりますし、ホットコーヒーと分量が変わるので味わいのバランスが取りにくいです。

麦茶のようにパックに浸す方式は1日かかるのですぐ飲めない。

その点コーヒーメーカーを使うと一定量の抽出を簡単に行ってくれるので簡単に美味しいアイスコーヒーを飲むことができます。

 

一口にコーヒーメーカーと言っても、色々あって、どれを選べば良いか迷います。

バリスタネコ
そんな方にこそ、カプセル式コーヒーマシンがおすすめなんです。

コーヒーメーカーには

  • 粉をいれるお馴染みのタイプ
  • 専用カプセル入れるカプセル式

があります。

 

カプセル式コーヒーマシンは、お馴染みのコーヒーメーカーに比べ、抽出時間が十分の一以下で圧倒的に短く、計量等もないので簡単。

専用カプセルを使うので、自由度は下がりますが、普通にコーヒーを飲むなら何も困ることはありません。

 

そして、そんなカプセル式コーヒーマシンの中で、UCCドリップポッドは唯一、アイスコーヒーを淹れるための機能もついているのです。

もちろん冬場はホットコーヒーを淹れるのに大活躍してくれますから、UCCドリップポッドは夏の時期特におすすめなんです。

 

ここまで紹介したアイスコーヒーの作り方評価をまとめてみました。

UCCドリップポッド コンビニコーヒー ハンドドリップ(急冷法) コーヒーバックに漬ける 普通のコーヒーメーカー
美味しさ
手間・工程

(買いに行く必要あり)

抽出時間 ×
価格
総評 自宅で簡単に美味しい

コーヒーが飲める!

美味しいけど

コストと買いに行く手間が

美味しく淹れる技術が必要 簡単だけど飲むまでに

時間がかかる

アイスコーヒー専用で

淹れることができない

 

私は元コーヒー店員で、コーヒーには若干うるさい人間ですが、ドリップポッドのアイスコーヒーが簡単かつ30秒程度で作れちゃう、かつ美味しいので夏はドリップポッド一台で乗り切っています。

 

ドリップポッドになれると少なくともペットボトルや缶のコーヒーを飲む気はなくなっちゃいます。

 

ドリップポッド使うなら世界のコーヒーお届け便が必須

家でも美味しいアイスコーヒーが飲みたいので興味があります。

お得に使う方法も教えてください!

 

バリスタネコ
ドリップポッドを使うなら世界のコーヒーお届け便という定期購入サービスがかなりお得です。

ドリップポッドを使うなら世界のコーヒーお届け便という定期購入サービスが圧倒的にコスパ◎

 

定期購入ではありますが、約16,000円もトータルでお得になるサービスだからです。(詳細はドリップポッド公式参照)

 

しかも、今なら新しくドリップポッドを申し込んだ方限定で、

初回1,600円の割引や、お試しカプセルがついてくるなど特典豊富となっていてかなりお得。

詳しい内容はUCCドリップポッド世界のコーヒーお届け便(公式)をチェックしてみてください。

 

 

\12,000円のマシンが無料で使える/

ドリップポッド世界のコーヒーお届け便を見てみる

※タップすると公式サイトへアクセスします