コーヒースタンドとは?こだわりのコーヒーとカフェとの違い

コーヒースタンドについて知りたい人

コーヒースタンドとはなんですか?

コーヒースタンドについて知りたいです。

普通のカフェとの違いはなんでしょう。イートインスペースがないだけなのでしょうか?

他に関連情報があれば教えてください

バリスタネコ
最近増えてきたコーヒースタンドについて、こういった疑問に答えます。

本記事の内容

コーヒースタンとはカフェとの違いを解説

コーヒースタンドについてあわせて知っておきたいこと

 

 

コーヒースタンドはカフェとの違いを解説

本記事では最近日本でも増えてきているコーヒースタンドについて、特徴や魅力について解説していきたいと思います。

 

コーヒースタンドって何?

コーヒースタンドとはなんでしょう。

簡単に言ってしまうとコーヒーのテイクアウト専門店と考えるのがわかりやすいです。(小規模なイートインスペースを備える場合もあり)

 

小規模な店舗、小規模な営業形態で行われる事が多く、純粋にコーヒーを提供するスタイルが特徴となります。

 

個人オーナーでやっている場合が多く、お店ごとにコンセプトを大切にしているのも特徴的。

提供するコーヒーの質もこだわったスペシャリティコーヒーを提供したり、コーヒーカップのデザインへのこだわりがあったりと、見かけ上は省スペース小規模であるが、提供する1杯のコーヒーがかなりこだわって作られているといえばわかりやすいでしょう。

 

ここで気になるのが、カフェとの違いではないでしょうか。

個人経営でやっても老舗のカフェや大手チェーン店に食われるのでは?と思ってしまいますよね。

 

使い分けできるから競合ではない

コーヒースタンドはカフェとは需要が異なるため、がっつり競合というわけではありません。

 

カフェを利用するときって美味しいコーヒーを飲みたいときという方も多いと思いますが、場所を利用したいというパターンの方が多いのではないでしょうか。

反対にコーヒースタンドを利用する目的は美味しいコーヒーを求めてという理由のみ。

 

また、カフェのコーヒー代には場所代も含まれています。

コーヒースタンドのコーヒーは省スペース経営により場所代が多くかかっていません。

その分コーヒーのクオリティを上げることができるため、カフェよりもハイクオリティなコーヒーが提供できることになるのです。

 

もちろん立地などによっては競合することもあるとは思いますが、我々ユーザーからすれば使い分けできると考えれば便利な存在なのではないでしょうか。

 

コーヒースタンドについてあわせて知っておきたいこと

コーヒースタンドを知るうえで知っておきたいことをご紹介します。

コーヒースタンドはコーヒーの質(中身・外装)ともに拘っているお店が多いです。

こだわりを楽しむのもコーヒースタンドの利用の仕方の一つなんですよ。

 

スペシャリティコーヒーとは?

コーヒースタンドを知るうえで欠かせないのがスペシャリティコーヒー。

スペシャリティコーヒーはその産地で生産されるコーヒー豆の最上位に位置する最高級品。

スペシャリティコーヒーはローグレードなコーヒー(インスタントなどに使われる豆)やコマーシャルコーヒー(我々が普段飲んでいる一般的なコーヒー豆)よりも豆の個性が際立っていて品質が高いのが特徴。

よって、味わいもよりその産地の特徴が出やすく、単に苦い・コーヒーの香りがするというものではなく、苦さの中に甘みや酸味、特徴的な香りなどより繊細なコーヒーを楽しむことができます。

スペシャリティーコーヒーに関しては別記事でも解説していますのでよかったらどうぞ。

 

わかりやすく言ってしまうとコーヒーの高級品ですね。

 

コーヒースタンドの魅力とは

ここまでコーヒースタンドについて解説してきました。

まとめると次の通り。

コーヒースタンドはテイクアウト専門であること。

コーヒースタンドは場所代などを下げ、コーヒー1杯のクオリティにこだわっているということ。

でした。

 

コーヒースタンドの魅力は美味しいコーヒーと個性だと思っています。

 

さきのとおり、コーヒースタンドで提供されるコーヒーはスペシャリティーコーヒーを使っていて質が高いことが多いです。

そのため美味しいコーヒーを飲むことができます。

それに付随して、店ごとの個性があるのも魅力。

コーヒーは苦味が特徴的なもの、酸味が特徴的なものや香りにもナッツ的だったり果物的だったりとあるのですが、それぞれみなさん好みがありますよね。

コーヒースタンド側もお店によってどのようなコーヒーを取り扱っているか個性がありますから、自分好みのコーヒーを見つけやすいという魅力があります。

 

もしコーヒースタンドに行くことがあれば、自分の好みに合っているお店をさがしてみるのもいいですよ。

 

本記事のまとめ

最後に本記事についてまとめましたので参考にどうぞ。

コーヒースタンドは簡単に言ってしまうとコーヒーのテイクアウト専門店

カフェとの違いは場所を利用したいか、コーヒーのみを飲みたいか、需要に差がある。

コーヒースタンドで出される1杯はスペシャリティーコーヒーを使うなどこだわりの1杯であるだけでなく、カップデザインなどもこだわっている。

味わいにも個性があるので自分好みを探すのも楽しめる。

コーヒースタンドについてなんとなくわかりました。

スペシャリティコーヒーってのも気になりますね、特別に美味しいコーヒーってのは飲んでみたいです。

少しでも参考になれば幸いです。
スペシャリティコーヒーなら、以下でご紹介するドルチェグストを使うと1杯70円くらいで飲むことが出来ますのでおすすめですよ。
私も愛用しています。
家でもカフェで飲むような香り高いアイスコーヒーを飲みたい方へ

 

バリスタネコ
冷たいコーヒーを家庭で淹れる一番いい方法のお知らせです。

暑い夏は暖かいコーヒーよりも、冷たいコーヒーに限りますよね。

 

UCCドリップポッドというコーヒーマシンが使用すると、アイスコーヒーに特化した抽出モードがあるので、簡単かつ、カフェで飲むような美味しいアイスコーヒーをおうちで飲むことができます。

 

家でもコーヒーが飲みたい人
いやいや、実際は味が微妙だったり、掃除や処理が面倒なんじゃないの?

 

バリスタネコ

そう思われる方もいると思いますが、ドリップポッドはひと味違うんです。

 

このドリップポッドですが、老舗コーヒーブランドである、UCC上島珈琲が手掛けているコーヒーマシンです。

そのため、カフェで飲むのと同じくらい美味しいコーヒーを簡単に自宅でいただけちゃうんです。

また、掃除やメンテナンスも、他のアイスコーヒーを淹れる方法と比べるとほとんど不要で、やることはグラスを洗うことくらい。

 

アイスコーヒーを作る方法を比較するとUCCドリップポッドの凄さがわかる

そもそも自宅でアイスコーヒーを淹れるとなると

  • コーヒーマシン(ドリップポッドなど)を使う
  • ハンドドリップに氷を淹れたり
  • コーヒーバックを水に浸して作る

 

といった方法がありますよね。

さて、おうちで飲むアイスコーヒーの淹れ方として、どれが良いのでしょうか。

 

 

バリスタネコ

正しく淹れるとどれも美味しく飲めるので、良し悪しは無いのです。

ただ、利便性・簡易性を考えるとコーヒーマシンを使うことをおすすめします。

 

ハンドドリップは手間がかかりますし、ホットコーヒーと分量が変わるので味わいのバランスが取りにくいです。

麦茶のようにパックに浸す方式は1日かかるのですぐ飲めない。

その点コーヒーメーカーを使うと一定量の抽出を簡単に行ってくれるので簡単に美味しいアイスコーヒーを飲むことができます。

 

一口にコーヒーメーカーと言っても、色々あって、どれを選べば良いか迷います。

バリスタネコ
そんな方にこそ、カプセル式コーヒーマシンがおすすめなんです。

コーヒーメーカーには

  • 粉をいれるお馴染みのタイプ
  • 専用カプセル入れるカプセル式

があります。

 

カプセル式コーヒーマシンは、お馴染みのコーヒーメーカーに比べ、抽出時間が十分の一以下で圧倒的に短く、計量等もないので簡単。

専用カプセルを使うので、自由度は下がりますが、普通にコーヒーを飲むなら何も困ることはありません。

 

そして、そんなカプセル式コーヒーマシンの中で、UCCドリップポッドは唯一、アイスコーヒーを淹れるための機能もついているのです。

もちろん冬場はホットコーヒーを淹れるのに大活躍してくれますから、UCCドリップポッドは夏の時期特におすすめなんです。

 

ここまで紹介したアイスコーヒーの作り方評価をまとめてみました。

UCCドリップポッド コンビニコーヒー ハンドドリップ(急冷法) コーヒーバックに漬ける 普通のコーヒーメーカー
美味しさ
手間・工程

(買いに行く必要あり)

抽出時間 ×
価格
総評 自宅で簡単に美味しい

コーヒーが飲める!

美味しいけど

コストと買いに行く手間が

美味しく淹れる技術が必要 簡単だけど飲むまでに

時間がかかる

アイスコーヒー専用で

淹れることができない

 

私は元コーヒー店員で、コーヒーには若干うるさい人間ですが、ドリップポッドのアイスコーヒーが簡単かつ30秒程度で作れちゃう、かつ美味しいので夏はドリップポッド一台で乗り切っています。

 

ドリップポッドになれると少なくともペットボトルや缶のコーヒーを飲む気はなくなっちゃいます。

 

ドリップポッド使うなら世界のコーヒーお届け便が必須

家でも美味しいアイスコーヒーが飲みたいので興味があります。

お得に使う方法も教えてください!

 

バリスタネコ
ドリップポッドを使うなら世界のコーヒーお届け便という定期購入サービスがかなりお得です。

ドリップポッドを使うなら世界のコーヒーお届け便という定期購入サービスが圧倒的にコスパ◎

 

定期購入ではありますが、約16,000円もトータルでお得になるサービスだからです。(詳細はドリップポッド公式参照)

 

しかも、今なら新しくドリップポッドを申し込んだ方限定で、

初回1,600円の割引や、お試しカプセルがついてくるなど特典豊富となっていてかなりお得。

詳しい内容はUCCドリップポッド世界のコーヒーお届け便(公式)をチェックしてみてください。

 

 

\12,000円のマシンが無料で使える/

ドリップポッド世界のコーヒーお届け便を見てみる

※タップすると公式サイトへアクセスします