スタバのおすすめメニューを元コーヒー店員が紹介【男性向け】

スタバのメニューが気になる人
スターバックスのメニューって女性向けのものが多いですよね。
男性向けのおすすめメニューを教えて下さい。
バリスタネコ
本記事ではスタバの男性向けのおすすめメニューについて紹介します。

 

本記事の内容

スターバックスコーヒーおすすめメニュー5選(男性向け)

スタバの甘いドリンクおすすめ厳選3つ(男性向け)

 

 

スターバックスコーヒーおすすめメニュー5選(男性向け)

スタバのおすすめメニューを紹介します。
甘みの無いブラックやミルクのみのメニューの中から絞りました。

カプチーノ

ミルク系のコーヒーが飲みたいときにおすすめなのがカプチーノです。
エスプレッソ×ミルク系はスターバックスの得意分野なのがおすすめの理由。
カプチーノはエスプレッソにミルクを加えた飲み物です。
スターバックスお得意のエスプレッソに専用のスチーマーで泡立てられたきめ細かいふんわりとしたフォームミルクを注いだ一杯。
エスプレッソの抽出もフォームミルクも家庭では再現できない味わいです。
ぜひ1回は飲んでほしい商品です。
ミルク系ですがしっかりとコーヒー感も味わえるところも高ポイント。
サイズ Short Tall Grande Venti
価格 340 380 420 460
コーヒーの名称については以下を参考にどうぞ

ドリップコーヒー

コーヒーショップに入るってことはコーヒーを飲みに来たんですよね。
定番のドリップコーヒーが結局一番です。
スターバックスといえばエスプレッソのイメージがありますが、ドリップコーヒーもとても美味しいのでおすすめ。
世界中から厳選された豆を丁寧にドリップしたコーヒー。
日替わりで焙煎具合が変わるので、日によって若干味が異なり楽しむこともできます。
300円程度の低価格ながら美味しさはそれ以上、ワンモアコーヒーサービスも相まってコスパ最高。
サイズ Short Tall Grande Venti
価格 290 330 370 410

 

カフェミスト

エスプレッソではなく、レギュラーコーヒーをミルク入りで飲みたい。
そんな要望を叶えてくれるのがカフェミストです。
カフェミストで使用しているコーヒーはドリップコーヒーなんです。
加えられているミルクはカプチーノと同等のもの。
気分に応じてカプチーノやスターバックスラテなどのエスプレッソ系と使い分けてみるのが通。
サイズ Short Tall Grande Venti
価格 340 380 420 460

スターバックスラテ

スターバックスで最も人気があるのがスターバックスラテです。
俗に言うカフェラテというやつですね。
このスターバックスラテは日本人がコーヒーに目覚めた1杯と言えるほどの大定番。
この代名詞をおすすめしない理由はありません。
エスプレッソにスチームミルクとフォームミルクを注いだエスプレッソとミルクが引き立て合う1杯です。
カプチーノとの違いはコーヒーの割合。
コーヒー多めが良い人はカプチーノを選ぶと良いですよ。
サイズ Short Tall Grande Venti
価格 340 380 420 460

カフェアメリカーノ

エスプレッソを気軽に味わう方法として、カフェアメリカーノを頼むのがおすすめです。
カフェアメリカーノのはエスプレッソのお湯割り。手軽にエスプレッソを味わうことができます。
スターバックスといえばエスプレッソ。
エスプレッソをそのまま頼むのもいいですが、あまりにも少量なので、ちょっともったいないですよね。
カフェアメリカーノのならしっかり飲むことができます。
お湯割りといっても侮ることなかれ。
普通のコーヒー程度の濃さでエスプレッソの風味を楽しむことができるので、ドリップコーヒーよりもこっち派がいるほどです。
サイズ Short Tall Grande Venti
価格 310 350 390 430

スタバの甘いドリンクおすすめ厳選3つ(男性向け)

たまには甘いドリンクも飲みたいですよね。
そんなときにも役に立つのがスターバックスです。

ダークモカチップクリームフラペチーノ

なんらかよくわからない長いネーミングですが、チョコレートのフラペチーノです。
甘すぎず美味しいので個人的にお気に入りの一品。
名前の通りダークチョコレートを使用しているので、甘すぎずチョコレート感を楽しめるのが一押しの理由。
コーヒーとは関係ないので邪道ですが、夏なんかはアイスコーヒーもいいですが、甘いものが飲みたくなるときもありますよね。
そんなときにいかがでしょうか。
サイズ Short Tall Grande Venti
価格 500 540 580

マンゴーパッションティーフラペチーノ

スターバックス感のない異色のメニューですが、夏に飲むと最高の1杯です。
コーヒー以外が飲みたいときにおすすめです。
名前の通り、「ティー」なので紅茶ベースですが、マンゴーとパッションフルーツの甘みのせいかフローズンドリンクなのでかなりさっぱりとしていて美味しいです。
夏なんかはこれを飲むためにスターバックスに立ち寄ったりもするくらいです。
甘すぎるフラペチーノが多い中、そこまで甘くないのも良い点。
サイズ Short Tall Grande Venti
価格 470 510 550

キャラメルマキアート

甘いコーヒーが飲みたいってときはキャラメルマキアートがおすすめです。
バニラシロップとキャラメルソースが入っているので甘さを感じつつラテも楽しむことができるため。
スターバックスといえばキャラメルマキアートという方も多い人気商品。
エスプレッソの量は少量(サイズによる)なので、コーヒーの苦味は甘さも相まって結構薄め。
コーヒーの風味にキャラメルソースのアクセントが効いてて美味しい1杯です。おすすめ。
サイズ Short Tall Grande Venti
価格 390 430 470 510

スタバについて合わせて知っておきたいこと

スターバックスの商品を紹介してきましたが、合わせて知っておきたいことがあります。
それは、支払っている値段はコーヒー代のみではないということ。
スターバックス以外のコーヒーショップにも言えるのですが、いわば場所代もコーヒー代に上乗せされているからです。
スターバックスは美味しいコーヒーを飲むことができます。
そして、店内でコーヒーを飲むことを前提に、他の用途で席を使用するのであればコスパに優れているでしょう。
しかし、コーヒーの値段だけ考えたときコスパに優れているとは言えません。
コスパを考えると自宅でコーヒーを楽しんだほうが得です。
今どきは自宅でもスタバと同クオリティーな本格コーヒーを気軽に味わうことができるからです。

おうちで本格コーヒーを飲むならドルチェグストが最強です。

自宅でスタバなみの本格コーヒーをドルチェグストを使えば飲むことが可能です。
スターバックスではコーヒー1杯約300円でしたが、ドルチェグストだと1杯50円程度。
ドルチェグストはスターバックスと同じ味わいのコーヒーやスペシャリティコーヒーを簡単に味わうことができます。
カプセル式と呼ばれるコーヒーマシンのため、美味しいカプセルを使えば美味しいコーヒーを誰でも飲めるのが特徴です。

  • ボタン一つでスタバ・上島珈琲などの本格コーヒーを自宅で再現
  • 1杯あたり80円~とコンビニや缶コーヒーより安価
  • 15,000円相当のマシンが無料で使える

今なら初回1980円キャンペーン中

キューリグ公式サイトで詳細を見てみる