デカフェのコーヒーは自宅で作れない、カフェインレスはまずいって本当?

デカフェに興味がある人

コーヒーをたくさん飲みたいが、摂取のしすぎが心配だから、カフェインレスのコーヒーを考えています。

できれば自宅にあるコーヒーで作れると良いんだけど、自宅でデカフェのコーヒーを作れますか?

あと、デカフェ(カフェインレスコーヒー)はまずいって本当ですか?

バリスタネコ
こういった疑問にお答えします。

この記事の内容

自宅でデカフェコーヒーを作ることはできるのか
カフェインレスコーヒーはまずいって本当?

この記事を書いている私は元コーヒー店員のコーヒーマニアです。

仕事で得た知識や書籍などで入手した情報を元にして紹介しています。

 

自宅でもデカフェコーヒーを作ることはできるのか

結論から言ってしまうと、自宅でデカフェしたコーヒー、つまりカフェインレスコーヒーを作ることはできません。

カフェインレスコーヒーを飲みたいのであれば、処理された(デカフェの)コーヒー豆(粉)を買うしかないです。

では、理由などを解説していきます。

 

デカフェコーヒーを作る方法とは?

結論から言ってしまうとカフェインレスのコーヒーを自宅で作ることはできません。ということでした。

これは、デカフェ処理、いわゆるカフェインを抜く工程が自宅では再現不可能だからです。

 

カフェインレスのコーヒーはカフェインを含んだ通常の豆に脱カフェイン処理を施す必要があります。

方法としては

・スイス式水抽出法(水と薬品を通してカフェインを抜く)
・有機溶媒による抽出(薬品を通してカフェインを抜く)
・超臨界二酸化炭素抽出(二酸化炭素を使ってカフェインを抜く)

という方法があるのですが、どれも特殊な薬品や大規模な機械が必要となるため、家庭でできるものではありません。

しかし、将来的には自宅で楽しめるようになることが来るかもしれません。

なぜなら、品種改良によりカフェインをはじめからもたないコーヒー豆の研究も行われているのです。

このため、将来的にはまだしも、現状では自宅で買ってきたコーヒー豆をデカフェ処理することはできません。

では、自宅でデカフェコーヒーを楽しむにはどのような方法があるでしょうか。

 

なお、カフェインレスコーヒーについて知っておきたい方がいれば下記の記事もあわせてどうぞ。

自宅でもデカフェコーヒーを楽しむ方法

自宅でカフェインレスコーヒーを飲むためには、すでにデカフェ処理されたコーヒー豆やインスタントコーヒーを買うしか方法はありません。

普通のコーヒー豆と大して値段も変わりません。

上で説明した大掛かりな処理が必要なのにもかかわらずです。ありがたいですよね。

 

しかしこのデカフェ処理されたコーヒー豆、あまり美味しくない・風味が劣るなんて声も聞かれる代物です。

これは本当なのでしょうか。

そんなことはありません、続いて解説していきたいと思います。

 

カフェインレスコーヒーはまずいって本当?

カフェインレスコーヒーは脱カフェイン処理していないコーヒーと比較して一般的に比べて一般的に味や風味が劣ると言われています。

 

デカフェコーヒーを作る方法の項目でも紹介しましたが、何かしらの媒体を使って、カフェインをを除くのですが、その際に他の成分もあわせて抜けてしまうためです。

また、カフェイン自体の身体へのいい影響がないことも原因にはあるかもしれません。

しかし、コーヒー豆選びや淹れ方をきちんとするなど、基本を押さえれば満足行くコーヒーが飲めますので、カフェインレスコーヒーに興味がある方は読み勧めてみてください。

 

デカフェコーヒーを美味しく飲む方法

 

ですから、なるべく良いコーヒーを選ばなければ、ただの苦いお湯としか思えないようなことにもなりかねませんよね。

 

コーヒーの選び方ですが、多くの食品のように、値段と品質は比例します。

インスタントコーヒーはただでさえ風味が落ちるので、デカフェコーヒーを選ぶ場合は避けたほうが良いでしょう。

あわせて、脱カフェイン処理にこだわりたい方は、表示があるものを選びましょう。

選ぶべきは、二酸化炭素を用いて脱カフェイン処理をおこなっているものになります。

 

市販のカフェインレスコーヒーのおすすめを紹介

カフェインレスコーヒーはレギュラーコーヒーがおすすめです。(インスタントタイプはおすすめしません)

デカフェ処理された豆を選ぶか、デカフェ豆を使ったドリップタイプを選ぶかは、生活スタイルにあわせてどうぞ。

参考までにおすすめをピックアップしました。

 

スターバックス ハウスブレンドデカフェ

スターバックスで飲むいつもの味に近いです。

カフェインレスだとなかなか売っていない場合がありますが、こちらは近所の店舗で購入することができるので、便利ですよね

店舗まで行くのが面倒な場合はネットでも買うことができます。

 

UCCおいしいカフェインレス

ネットなどでも評価が高いコーヒーです。

ドリップですので、お手軽に楽しむことができます。

また、インスタントコーヒー版もあるので、インスタント派はこちらですね。

ドルチェグストカフェインレス

イチオシはドルチェグストシリーズのカフェインレスカプセルです。

独自製法で挽きたてのような風味を楽しむことができます。

カプセル式ですので、処理等もとても楽です。

 

ドルチェグストやカプセル式コーヒーマシンについては、本記事の最後か下記記事をあわせてどうぞ。

本記事のまとめ

結局デカフェのコーヒーは自宅では作れないってことだよ。
カフェインレスのコーヒー豆を買って飲むしかないんだね。
安価で美味しいカフェインレスコーヒーが買えるので、買って飲むのが作り方を考えるよりも手っ取り早いです。
家でもカフェで飲むような香り高いアイスコーヒーを飲みたい方へ

 

バリスタネコ
冷たいコーヒーを家庭で淹れる一番いい方法のお知らせです。

暑い夏は暖かいコーヒーよりも、冷たいコーヒーに限りますよね。

 

UCCドリップポッドというコーヒーマシンが使用すると、アイスコーヒーに特化した抽出モードがあるので、簡単かつ、カフェで飲むような美味しいアイスコーヒーをおうちで飲むことができます。

 

家でもコーヒーが飲みたい人
いやいや、実際は味が微妙だったり、掃除や処理が面倒なんじゃないの?

 

バリスタネコ

そう思われる方もいると思いますが、ドリップポッドはひと味違うんです。

 

このドリップポッドですが、老舗コーヒーブランドである、UCC上島珈琲が手掛けているコーヒーマシンです。

そのため、カフェで飲むのと同じくらい美味しいコーヒーを簡単に自宅でいただけちゃうんです。

また、掃除やメンテナンスも、他のアイスコーヒーを淹れる方法と比べるとほとんど不要で、やることはグラスを洗うことくらい。

 

アイスコーヒーを作る方法を比較するとUCCドリップポッドの凄さがわかる

そもそも自宅でアイスコーヒーを淹れるとなると

  • コーヒーマシン(ドリップポッドなど)を使う
  • ハンドドリップに氷を淹れたり
  • コーヒーバックを水に浸して作る

 

といった方法がありますよね。

さて、おうちで飲むアイスコーヒーの淹れ方として、どれが良いのでしょうか。

 

 

バリスタネコ

正しく淹れるとどれも美味しく飲めるので、良し悪しは無いのです。

ただ、利便性・簡易性を考えるとコーヒーマシンを使うことをおすすめします。

 

ハンドドリップは手間がかかりますし、ホットコーヒーと分量が変わるので味わいのバランスが取りにくいです。

麦茶のようにパックに浸す方式は1日かかるのですぐ飲めない。

その点コーヒーメーカーを使うと一定量の抽出を簡単に行ってくれるので簡単に美味しいアイスコーヒーを飲むことができます。

 

一口にコーヒーメーカーと言っても、色々あって、どれを選べば良いか迷います。

バリスタネコ
そんな方にこそ、カプセル式コーヒーマシンがおすすめなんです。

コーヒーメーカーには

  • 粉をいれるお馴染みのタイプ
  • 専用カプセル入れるカプセル式

があります。

 

カプセル式コーヒーマシンは、お馴染みのコーヒーメーカーに比べ、抽出時間が十分の一以下で圧倒的に短く、計量等もないので簡単。

専用カプセルを使うので、自由度は下がりますが、普通にコーヒーを飲むなら何も困ることはありません。

 

そして、そんなカプセル式コーヒーマシンの中で、UCCドリップポッドは唯一、アイスコーヒーを淹れるための機能もついているのです。

もちろん冬場はホットコーヒーを淹れるのに大活躍してくれますから、UCCドリップポッドは夏の時期特におすすめなんです。

 

ここまで紹介したアイスコーヒーの作り方評価をまとめてみました。

UCCドリップポッド コンビニコーヒー ハンドドリップ(急冷法) コーヒーバックに漬ける 普通のコーヒーメーカー
美味しさ
手間・工程

(買いに行く必要あり)

抽出時間 ×
価格
総評 自宅で簡単に美味しい

コーヒーが飲める!

美味しいけど

コストと買いに行く手間が

美味しく淹れる技術が必要 簡単だけど飲むまでに

時間がかかる

アイスコーヒー専用で

淹れることができない

 

私は元コーヒー店員で、コーヒーには若干うるさい人間ですが、ドリップポッドのアイスコーヒーが簡単かつ30秒程度で作れちゃう、かつ美味しいので夏はドリップポッド一台で乗り切っています。

 

ドリップポッドになれると少なくともペットボトルや缶のコーヒーを飲む気はなくなっちゃいます。

 

ドリップポッド使うなら世界のコーヒーお届け便が必須

家でも美味しいアイスコーヒーが飲みたいので興味があります。

お得に使う方法も教えてください!

 

バリスタネコ
ドリップポッドを使うなら世界のコーヒーお届け便という定期購入サービスがかなりお得です。

ドリップポッドを使うなら世界のコーヒーお届け便という定期購入サービスが圧倒的にコスパ◎

 

定期購入ではありますが、約16,000円もトータルでお得になるサービスだからです。(詳細はドリップポッド公式参照)

 

しかも、今なら新しくドリップポッドを申し込んだ方限定で、

初回1,600円の割引や、お試しカプセルがついてくるなど特典豊富となっていてかなりお得。

詳しい内容はUCCドリップポッド世界のコーヒーお届け便(公式)をチェックしてみてください。

 

 

\12,000円のマシンが無料で使える/

ドリップポッド世界のコーヒーお届け便を見てみる

※タップすると公式サイトへアクセスします