トラジャコーヒーって何?美味しいの?幻のグルメコーヒーについて解説。

 

コーヒーについて知りたい人

トラジャコーヒーについて知りたいです。

最近コーヒーにハマっているのですが、トラジャコーヒーってどんなコーヒーですか?

高級品と聞いていますが、美味しいのでしょうか?味など知りたいです。

どこで飲めるのかも知りたいです。

バリスタネコ
こういった疑問に答えます。

本記事の内容

幻のコーヒー、トラジャコーヒーとは?

トラジャコーヒーを飲む方法をご紹介します

 

 

幻のコーヒー、トラジャコーヒーとは?

コーヒー好きなら一度は聞いたことがある幻のコーヒーであるトラジャ。

一度この世から消えたコーヒーとして知られるのがトラジャコーヒーです。

バランスの良い味わいと香りからグルメコーヒーと呼ばれるクオリティーの高さも相まって人気のコーヒー豆です。

今回はトラジャコーヒーについて、解説していきます。

 

トラジャコーヒーってどこのコーヒー?

トラジャコーヒーコーヒーはインドネシアのスラウェシ島にあるトラジャ地方産のコーヒーです。

トラジャだけではなく、コーヒーの名前は多くが産地。(ブラジル・コロンビア・コナ・・・などなど)

トラジャのコーヒー生産は18世紀頃より行われており、品質の高いコーヒーであったことからオランダ王室御用達のコーヒーでした。(当時のインドネシアはオランダに統治されていました。)

しかし、第二次世界大戦・インドネシアの独立などの歴史的な出来事の中でトラジャコーヒーは衰退していきました。

こうしてトラジャコーヒーは市場から消えて幻のコーヒーとなったのです。

 

時は流れて1970年頃になり、トラジャコーヒーを復活させようする人たちがいました。

戦争・紛争であれた土地を整備し荒れた農園を再生したのは現地の人と日本のキーコーヒー。

こうしてトラジャコーヒーは再び生産されるようになり、一度消えた高品質なコーヒーであることから幻のコーヒーと呼ばれています。

 

トラジャコーヒーって美味しいの?

トラジャコーヒーは美味しいコーヒー種と言われるアラビカ種のコーヒー豆。

グルメコーヒーと呼ばれるなど上品な味わいが特徴の美味しいコーヒーです。

 

トラジャコーヒーの原産地であるインドネシアのスラウェシ島は標高1000m~1800mの山岳地帯で、赤道直下のため雨量が多い上、昼は暖かく夜は冷たいのが特徴。

この環境はコーヒー豆を栽培する環境としては理想的な環境なんです。

そんな環境で生産されるトラジャコーヒーは比較的大きな粒で身が固く引き締まりしっかりしているのです。

 

トラジャコーヒーはスモーキーな香りが特徴

味わいは力強い味わいなのですが、高産地特有のほのかで上品な酸味とソフトな苦味・クリーミーな甘味のバランスが良く上品な味わいでとても飲みやすいのが特徴です。

この味わいのクオリティーからグルメコーヒーと呼ばれたりしています。

飲む時はちょっと深煎りであるフルシティーローストがオススメと言われています。

 

トラジャコーヒーを飲む方法をご紹介します

トラジャコーヒーを飲んでみたいという方も多いと思います。

自宅で飲む方法とカフェで飲む方法をご紹介いたします。

 

トラジャコーヒーを飲みに行く

トラジャコーヒーを飲むことの出来るお店は限られているようです。

 

トラジャコーヒー自体の輸入にキーコーヒーが大きく関わっていることは歴史からみて言うまでもありません。

そのため、トラジャコーヒーを扱っているカフェ・喫茶店を紹介するページがありましたので、お近くのお店を探してみてください。

https://www.keycoffee.co.jp/shopmap/toraja/

 

トラジャコーヒーを買ってみよう

カフェに行って飲むと熟練のバリスタが淹れてくれますから、一番美味しい状態で飲めるののですが、近場にない場合あると思います。

そうすると家で豆を買ってきて飲むしかないですよね。

トラジャコーヒーは様々なところで販売されていますので、比較的入手は簡単です。

ネット通販でも取扱がありますので、誰でも購入可能です。

 

コーヒーメーカー大手のキーコーヒーが市場に出していますので、入手は我々でも簡単。

トラジャコーヒーのグレードはG1からG5まで(数字が小さい方が最高級品)となっておりますが、まぁ参考程度で良いかなと思います。あまり表記などはされていないので。

 

キーコーヒーからトラジャコーヒーが出ているので一番手軽に手に入るのかなと思おいます。

店頭で買えるショップをまとめてくれていますので参考に貼っておきます。

https://www.keycoffee.co.jp/store/direct#area01

 

ひとえにトラジャコーヒーと言っても、トラジャ100%のものとトラジャブレンド(トラジャと他の品種を混ぜ合わせている)がありますが、トラジャ100%のものを選んでみてください。

多少値はありますが、1杯100円もかからないでしょう。

飲む際はぜひブラックで飲んでみてください。

他のコーヒーとの違いを楽しめると思います。おすすめです。

 

本記事のまとめ

本記事について最後にまとめておきましたので、再確認用にどうぞ。

トラジャコーヒーはオランダ王室御用達の高級品だったが、戦争などの政治的情勢の中市場から消えてしまったコーヒーのため、幻のコーヒーと呼ばれる。

そんなトラジャコーヒーは数十年前に現地の方と日本のキーコーヒーの力で復活を遂げました。

トラジャコーヒーはグルメコーヒーと呼ばれるほど美味しいコーヒー。

ちょっと高いですが、ネット通販なんかでも気軽に手に入るので、気になる方は試してみてください。

本記事が参考になれば幸いです。

【忙しい一人暮らしにおすすめ】何よりも簡単に、しかも安く美味しいコーヒーを飲む方法とは?

バリスタネコ
美味しいコーヒーを自宅や職場で簡単に飲むことができればとお悩みではありませんか?
または、インスタントや安いドリップバッグコーヒーなどのまずいコーヒーで困っていませんか?
もっと美味しいコーヒーを飲みたい人
できれば美味しいコーヒーを毎日飲めれば最高だけど・・・
私は一人暮らで仕事も忙しいから、片付けとか面倒なことは嫌。だから仕方なくインスタントコーヒーを飲んでいます。
私も以前はハンドドリップで淹れていたけど、仕事が忙しくて今は・・・
しかし、美味しいコーヒーを飲むことはできていますよ。
せっかくここまで読んでいただいたのでご紹介しますね。
Name
多少高くても美味しいコーヒーが簡単に飲めるようにしたいです。よろしくおねがいします。

 

コーヒーって1日何杯も飲むものですから、毎回淹れる時間と手間がかかるのは不便で避けたいですよね。

特に朝に飲むことが多いですよね。忙しい朝にすぐできる美味しいコーヒーがあればとてもありがたくないですか?

 

また、美味しいコーヒーを飲むために立派なコーヒーメーカーを買っても、毎日仕事で忙しいし、掃除やコーヒー豆を買ってくるのが面倒で使わなくなりそうって思ったりしませんか?

わたしもそうなのですが、特に一人暮らしだとコーヒー豆(粉)が美味しいうち(買ってから1週間程度)には使い切ることができないんですよね。

 

そんな「あなた」にぴったりのコーヒーマシンがあります。
それが、ネスカフェドルチェグストなんです。

ドルチェグストなら上記の問題をすべて解決できてしまうんです。

このコーヒーマシンは専用カプセルをセットするだけの「カプセル式マシン」なので、素早く簡単に美味しいコーヒーが飲めちゃうんです。

面倒なマシンの掃除やコーヒー豆の管理、豆を挽いたりする動作も一切なしの簡単仕様。
専用カプセルはコーヒーを含み20種類以上あり、あなたにあった味わいのコーヒーを選ぶことができます。

また、ブラックコーヒーはすべてレギュラーコーヒー(コーヒー粉を使っている、インスタントではないコーヒーのこと)で、素人が下手に自分で淹れるコーヒーよりずっと美味しいんですよ。

ドルチェグストのリッチブレンドは元コーヒー店員の私が自分で淹れるより美味しいです。

 

そんなネスカフェドルチェグストですが、公式価格13000円と結構お高め・・・
しかし今なら、1日1杯以上コーヒーを飲む方ならなんとタダで手に入れることができるんです。


安いコーヒーメーカーは多々あれど、無料で手に入るものはないですよね。
マシンをタダで手に入れる条件は毎日1杯分のコーヒーカプセルを定期購入するだけ、しかも一般価格より安く買えるんです。
定期購入と聞くと不安になる方もいるかも知れませんが、電話1本でいつでも解約可能。
そのため、まずはお試しといった使い方もコーヒーマシンを買わずに出来てしまうんです。

 

しかも今なら、2000円相当のラテグラスがタダでもらえるので、始めるには一番いい時期だと思いますよ。