ドルチェグストのスタバカプセル全8種をレビュー おすすめがわかります

ドルチェグストユーザー

ドルチェグストとスタバのコラボ商品があるって聞いたのですが、味などの評価はどうなんでしょう

試してみたいけど微妙だったら嫌なので先に評価が知りたいです。

出ているカプセルの中でおすすめがあれば教えてください

バリスタネコ
こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • ドルチェグストスタバカプセルの評価や情報を紹介
  • スタバと同じ位美味しい買うべきカプセルはあるのか
  • 1番お得にドルチェグストでおうちスタバする方法【無料あり】

 

目次

 

ネスカフェドルチェグストはスタバのコーヒーを自宅でも味わえると評判です。
しかし
実際のところちゃんとスタバなのだろうか

まずかったらどうしよう・・・

スタバのカプセルのためにドルチェグストを買うのはあり?

 

と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、本記事ではドルチェグスト歴4年超で、元コーヒー店員の私が、

 

ドルチェグストで果たして本当に”スタバのお店で飲むコーヒーと同じものが飲めるのか”紹介していきます。

 

\21,780円の最新マシンが無料で使える/

ネスカフェドルチェグストを見てみる

※タップすると公式サイトへアクセスします

 

ドルチェグストスタバカプセルの評価や情報を紹介

 

早速ですが、実際に飲んだ味わいの感想を紹介したいと思います。

現在スターバックスカプセルは以下の8種類が発売されています。

  • スターバックスハウスブレンド
  • ライトノートブレンド
  • パイクプレイスロースト
  • コロンビア
  • カフェラテ
  • カプチーノ
  • ラテマキアート
  • キャラメルマキアート
  • 抹茶ラテ

順番に紹介していきます。

 

スターバックスハウスブレンドの評価

シンプルなようで実は複雑な味わいのハウスブレンド。ラテンアメリカ産の豆をブレンドし、つやつやと輝く深い栗色になるまで焙煎しています。

公式より引用

 

基本情報

コーヒーの量 220ml
1箱当たりの値段 980円
1杯あたりの値段 81円
内容量 12個入り/12杯分
味わいの特徴 スターバックスの原点で、いきいきとして調和のとれた味わい
備考 焙煎:ミディアムロースト

元コーヒー店員のレビュー

スターバックスの定番ブレンドであるハウスブレンドです。

カプセルシリーズでも看板なので、ローストが強くスタバ風味とわかるコーヒーになっています。

 

アメリカーノ(エスプレッソのお湯割り)なのでちょっと薄く感じる方もいるかも知れませんが、湯量を調整すればいい感じにはなります。(お好みで)

しかし、他のドルチェグストのカプセルに比べて個数(内容量)は少ないです。

 

バリスタネコ

美味しいコーヒーではありますが、割高感はあります。

スタバにこだわりがなければ選ぶ理由はないかなってのが私の感想です。

 

スタバ感評価
おすすめ度評価

 

 

 

スターバックスライトノートブレンドの評価

ラテンアメリカのコーヒー農園の多くは、その土地に住む家族が経営しています。スターバックスは年十年にも渡り、彼らと一緒にバルコニーに座り、緑豊かで美しいコーヒー畑を眺めながらコーヒーを味わってきました。飲むのは決まって、このような軽い焙煎のコーヒーです。その味わいに仕上げるまでに80回以上も試作を重ね、まろやかで風味豊かな優しい味わいを生み出すことができました。

公式より引用

 

基本情報

コーヒーの量 220ml
1箱当たりの値段 980円
1杯あたりの値段 81円
内容量 12個入り/12杯分
味わいの特徴 やわらかく穏やかな味わい
備考 焙煎:ブロンドロースト

元コーヒー店員のレビュー

ハウスブレンドよりローストが際立っていない感じが飲みやすいです。

ただし、スタバ感はあまりないです。(どうしてもスタバ=ローストが強めのコーヒーという印象が)

 

飲んだ感想ですが、苦味はあるが、コーヒーの風味はすこし弱いかなと思いました。

風味が弱いといってもネガティブなイメージではなく

いつでも飲める、すごく飲みやすいコーヒーという印象でした。

 

バリスタネコ
スターバックスシリーズの垣根を越えて、薄めのコーヒーが好きな方や、夜のお供の1杯としておすすめのコーヒーです。

 

スタバ感評価
おすすめ度評価

 

 

スターバックス パイクプレイスロースト

スターバックス ネスカフェ ドルチェ グスト専用カプセル初のルンゴサイズ。
スターバックス創業の地の名前を冠した象徴的なブレンドで、毎日飲むのにぴったりなまろやかな味わいです。
ココアやローストしたナッツのような風味が特長です。
ご家庭で、職場でお楽しみください。

公式より引用

 

基本情報

コーヒーの量 120ml
1箱当たりの値段 980円
1杯あたりの値段 81円
内容量 12個入り/12杯分
味わいの特徴 スターバックス創業の地の名前を冠した象徴的なブレンド
備考 焙煎:ミディアムロースト

元コーヒー店員のレビュー

スタバのコーヒー豆において、ハウスブレンドと双壁をなすのが、パイクプレイスローストです。

ハウスブレンド同様にスタバのコーヒーだということが感じられるカプセルになっています。

 

先に挙げた2つより抽出水量が少ないため味も少々濃いめ。

ローストはそこまで強くないようですが、しっかりと味わえるコーヒーになっており、おすすめです。

 

バリスタネコ
個人的にリピートしているのが、パイクプレイスローストです。
スタバ感評価
おすすめ度評価

 

 

スターバックス コロンビアの評価

コロンビアはスターバックスにとって特別なコーヒーです。このコーヒーは切り立った山の壁際に伸びる細く険しい土砂の道の先で採れ、農園は周りに空気以外何もないような奥地にあります。ふくよかなコクとジューシーな味わいを持つこのコロンビアは、そんな旅路を乗り越えてでも行く価値があるコーヒーで、スターバックスこだわりの製品です。

公式より引用

 

基本情報

コーヒーの量 30ml
1箱当たりの値段 980円
1杯あたりの値段 81円
内容量 12個入り/12杯分
味わいの特徴 シングルオリジンのエスプレッソ
備考 焙煎:ミディアムロースト

元コーヒー店員のレビュー

メモリ1(30ml)で淹れるためいわゆるエスプレッソになります。レギュラーコーヒーと間違えないように!

よってネスプレッソのスターバックスシリーズも競合になってきます。

ネスプレッソと価格が変わらないので、ネスプレッソのスタバカプセルのほうが良いかも・・・という感じにも。

 

コーヒー自体の味わいですが、

エスプレッソの苦味の中にしっかりとコクがあって美味しいです。

ドルチェグストを持っていてネスプレッソは無い方がエスプレッソを飲みたいときに良いかもしれません。

 

バリスタネコ
規定量よりかなり薄めて120mlくらいで飲んでもOK 苦みがしっかりとしたコーヒーです。

 

スタバ感評価
おすすめ度評価

 

 

スターバックス カフェラテの評価

スターバックス ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル初の1カプセルでつくることのできるホワイトカップ登場。
カフェでも大人気のラテ。定番の味をご家庭でも、職場でも手軽にお楽しみいただけます。
毎日飲むのにぴったりの飽きのこない味わいなので、買い置きにもどうぞ。

公式より引用

 

基本情報

コーヒーの量 220ml
1箱当たりの値段 980円
1杯あたりの値段 81円
内容量 12個入り/12杯分
味わいの特徴 カフェで人気のラテ。毎日飲むのにぴったりの味わい
備考 カロリー:39kcl

元コーヒー店員のレビュー

おそらく人気商品であるスターバックスラテをイメージしたカプセルになります。

気になる味わいですが、飲みやすくはありますが、スターバックスのお店の味とはいきません。

 

なぜなら中身がインスタントコーヒーだからというのが理由。

 

ちなみに、ドルチェグストのミルクメニュー(カフェラテ・カプチーノなど)ですが、1カプセル完結型の場合、コーヒーはインスタントです。

これは重要なので覚えておくといいかも。(ドルチェグスト検討中の方は)

つまりこの商品もカプセルの中身はインスタントコーヒーと脱脂粉乳を混ぜ合わせたものなのです

 

バリスタネコ
個人的に1杯80円払ってインスタントコーヒーは・・・というのにつきますね。
スタバ感評価
おすすめ度評価

 

 

スターバックス カプチーノの評価

スターバックスのお店の味をご自宅でも。家庭外で絶対的な評価を得るスターバックスブランドを、家庭内の1杯取りコーヒーマシンカテゴリーでナンバーワンシェアを持つネスカフェドルチェグストが販売します。お店で人気のカプチーノのあのバランスがよくふんわりなめらかなおいしさが「ネスカフェ ドルチェグスト」でお楽しみ頂けます。

公式より引用

 

基本情報

コーヒーの量 220ml
1箱当たりの値段 980円
1杯あたりの値段 162円
内容量 12個入り/6杯分
味わいの特徴 濃厚でクリーミーな味わい
備考 カロリー:89kcl

元コーヒー店員のレビュー

さてここからは、カプセルを2個使うラテメニュー編です。

 

早速ですが、これら1杯160円です。さすがに高いです。美味しいんですけどね。

 

肝心なお味ですが、スタバのカプチーノっぽい味わいです。美味しいです。

”っぽい”としたのは。やはりミルクがカプセルなので。

仕方ない部分ではありますが、普通の牛乳には勝てません

 

ただ、家で本格的にカプチーノを淹れるとなるとかなり面倒なので・・・

そう考えるとスタバ風のカプチーノが自宅で半値以下で飲めるのはありかも?と思えます。

庶民にはご褒美の1杯ですかね。

 

バリスタネコ
ドルチェグストのラテも普通に美味しいので、あまり違いがわからないという意見もあるようです。
スタバ感評価
おすすめ度評価

 

 

スターバックス ラテマキアートの評価

スターバックスのお店の味をご自宅でも。家庭外で絶対的な評価を得るスターバックスブランドを、家庭内の1杯取りコーヒーマシンカテゴリーでナンバーワンシェアを持つネスカフェドルチェグストが販売します。お店で人気のラテマキアートの、あのきめ細かく豊かな味わいのおいしさが「ネスカフェ ドルチェグスト」でお楽しみ頂けます。

公式より引用

 

基本情報

コーヒーの量 220ml
1箱当たりの値段 980円
1杯あたりの値段 162円
内容量 12個入り/6杯分
味わいの特徴 まろやかでクリーミーな味わい
備考 カロリー:96kcl

元コーヒー店員のレビュー

スタバにはおそらくラテマキアートと同類の商品はないはずです。

しかし、スタバのコーヒーのような感じはあります。

 

イメージとしては、すでに紹介したカプチーノのミルクが濃いバージョンと考えてOKです。

 

カプチーノ同様、コーヒーにしっかりスタバ感があります。

ミルク感は強いほうが好きな方はラテマキアートを選ぶと満足できると思いますよ。

 

バリスタネコ
より甘味が強いのも、ラテマキアートになります。といってもほのかな甘み程度ですが。
スタバ感評価
おすすめ度評価

 

 

スターバックス キャラメルマキアートの評価

スターバックスのお店の味をご自宅でも。
家庭外で絶対的な評価を得るスターバックスブランドを、家庭内の1杯取りコーヒーマシンカテゴリーでナンバーワンシェアを持つネスカフェドルチェグストが販売します。
お店で人気のキャラメルマキアートの、エスプレッソ、ミルク、キャラメルのクリーミーな味わいが、「ネスカフェ ドルチェ グスト」でお楽しみいただけます。

公式より引用

 

基本情報

コーヒーの量 220ml
1箱当たりの値段 980円
1杯あたりの値段 162円
内容量 12個入り/6杯分
味わいの特徴 クラシックキャラメルの味わい
備考 カロリー:90kcl

元コーヒー店員のレビュー

スタバの看板メニューの一つであるキャラメルマキアートを自宅で再現したのがこのカプセルです。

さすがにお店のを完全再現とはいきませんが、しっかりキャラメル風味を感じることができ満足度は高めです。

 

また、甘みのあるコーヒーとしても、美味しいと思います。

ドルチェグストシリーズではっきり甘さのあるコーヒーカプセルは珍しいので、一度試してみるのがおすすめ。

個人的にもリピート中のコーヒーカプセルの一つです。

 

バリスタネコ
画像にあるようなキャラメルソースはついていません。市販のを購入してかけるとより「それらしく」なります。
スタバ感評価
おすすめ度評価

 

 

スターバックス 抹茶ラテ

スターバックスのお店の味をご自宅でも。
お店で人気の抹茶ラテのなめらかでクリーミーな味わいが、「ネスカフェ ドルチェ グスト」でお楽しみいただけます。

公式より引用

 

基本情報

コーヒーの量 220ml
1箱当たりの値段 1230円
1杯あたりの値段 205円
内容量 12個入り/6杯分
味わいの特徴 なめらかでクリーミーな味わい
備考 カロリー:113kcl

元コーヒー店員の知人レビュー

スターバックスの抹茶ラテを家庭で、がコンセプトの商品です。

肝心のお味ですが・・・

すみません、私が抹茶苦手なので・・・

 

試した知人曰く、抹茶感・ミルク感ともに薄めとのこと。

200円払って飲みたいとは思わないとの辛口評価でした。

 

好きな方は試してみるのが良いと思いますが、おすすめはしません。

 

バリスタネコ
抹茶ラテは一箱当たりの値段が若干高めになっています。ご注意を。

 

 

 

\21,780円の最新マシンが無料で使える/

ネスカフェドルチェグストを見てみる

※タップすると公式サイトへアクセスします

ドルチェグストスターバックスカプセルのみんなの評価

ここまでは本記事著者の個人的な評価を述べてきましたが、他のドルチェグストユーザーやスタバファンはどのようなジャッジを下しているのでしょうか。

 

高評価な意見

低評価な意見

 

それぞれ集めましたので、参考にしてみてみてください。

 

高評価な意見

ドルチェグストユーザーの意見

評価: 4.5ミルクの泡がたっぷりで自宅で簡単に作れるラテマキアートとしては十分に美味しいと思いました。
ドルチェグストの他のコーヒー系のラテは飲んだことがないのですが、ミルクが美味しいと思っていてチョコチーノのミルクよりさらにミルク感がありました。
材料を見るとミルクカプセルに乳化剤がなくバターオイルを使っているので安心ですし美味しさにも繋がっていると思います。

スタバファンの意見

評価: 4.5完全なるスタバの味とはもちろん言えません
しかし、この手軽さで本格的なコーヒーが自宅で、しかもあまりものを汚さずに飲めるのは最高です
価格も悪くなく、リピ確定です
このマシンを持っている方には是非オススメです!

評価・レビューはAmazonを参考にしています
バリスタネコ
完全なスタバの味とまではいきませんが、手軽さ・コスパを考えると高評価という意見が多いです。

低評価な意見

ドルチェグストユーザーの意見

評価: 3.5普段は同カプセルシリーズのリッチブレンド等を飲んでいます。スタバではブレンドを頼むことが多いです。
スタバ風味ではありますが、特に既存のカプセルと比較した場合、ローストが強い「感じ」は出ています。
が、スタバに行かなくて済むぞー!というほどの味(再現度)ではありません。

スタバファンの意見

評価: 3まず スターバックス店舗で出てくるような ラテではありません。
規定通りのメモリで淹れると 薄く感じますが、飲み進めていくと ミルクの甘さが出てきます。
一杯 160円弱はコンビニのラテよりも高いので コスパは良いとは言えません。
スタバ ブランドで購入しましたが、ラテはネスプレッソで淹れた方が美味しく 安いです。

評価・レビューはAmazonを参考にしています

 

バリスタネコ
ミルクメニューの再現度に不満があるという意見が多く見受けられました。

 

スタバと同じ位美味しい買うべきカプセルはあるのか

スターバックスで味わえるくらい美味しいカプセルはあるのでしょうか。

紹介した評価や実際に私が飲んでみた感想を元に解説します。

また、おすすめのカプセルについても紹介します。

 

自宅でスタバを感じられるカプセルは?

スタバブランドのカプセルを使えば、自宅でスタバ気分は味わうことができるでしょう。

 

どのカプセルもスタバのフレーバーは込められており、美味しいものですから満足度が高いためです。

 

特におすすめなのはブラックコーヒーであるハウスブレンド・パイクプレイス・コロンビア

これらは、スタバのコーヒーを感じられると思うのでおすすめです。

 

また、スタバではラテしか頼まないという方はキャラメルマキアートかカフェマキアートがおすすめ。

甘くておいしいコーヒーもスタバの特徴ですからね。

 

元コーヒー店員のおすすめカプセルベスト3

パイクプレイスロースト・ライトノートブレンド・キャラメルマキアートの3つをおすすめします。

 

パイクプレイスロースト

パイクプレイスローストについては、美味しいコーヒーでした。

スターバックス感を味わえるコーヒーとして良いチョイスでしょう。

バリスタネコ
おうちスタバなら頼んでおきたいのがこのカプセルです。

ライトノートブレンド

あっさりとした味わいで好みは分かれますが、今までにないマイルドな味わいは、ドルチェグストの新カプセルとしてもいい選択肢です。

バリスタネコ
ドルチェグスト全般濃いめのコーヒーが多いので貴重なシリーズ。

キャラメルマキアート

キャラメルマキアートに関しては、ドルチェグストシリーズでは珍しい甘さのあるコーヒーで美味しかったです。

気分転換に飲む際に重宝するのではないかなと感じました。

1杯あたりの値段が結構高めなので、贅沢品になりそうです。

バリスタネコ
キャラメルソースをかけて贅沢にどうぞ

 

 

ドルチェグストでスタバカプセルをお得に購入する方法【無料あり】

ドルチェグストが欲しい人

ドルチェグストのマシンを持っていないですが、おうちでスタバを味わいたいです。

マシンはどのように購入するのがいいんでしょうか。

カプセルがそこそこ高いのでなるべく安く買いたいです。

バリスタネコ
ドルチェグストはマシンを無料で使う方法が鉄板です。詳しく解説します。

 

マシンがない方は通常購入は損

ドルチェグストのマシンですが、現在発売されているものですと1万円以上します。

 

Amazon等で購入することはできますが、無料で手に入れる方法がある以上、買ってしまうと損であるケースがほとんどです。

 

最新型は高いです。

マシン無料お届け便が最良の選択です。

ドルチェグストでおうちスタバ、といっても

コーヒーカプセルでコストがかさむのでマシン代はなるべく安くすませたいですよね。

 

ドルチェグストは最新型マシンを無料で使うことができます。

 

面倒な条件はなく、スタバ含むカプセルを4箱以上、毎月or隔月で購入するだけ。

 

このサービスがあるからこそ、ドルチェグストが一番使われているコーヒーマシンといわれています。

もちろん私もこのマシン無料のサービスでドルチェグストを使っておうちスタバを満喫しています。

 

詳しい内容は公式サイトをチェックしてみてください(下記リンクをタップ)

 

≫ドルチェグスト マシン無料でおうちスタバ(公式サイト)を見てみる