ドルチェグストの収納用カプセルホルダーは必要?かえって場所をとるかも

ネスプレッソを買った人

ドルチェグストのカプセルホルダーを買ったほうが良いのか知りたい。

収納用のカプセルホルダーがあるみたいだけど、ドルチェグストと一緒に買ったほうが良いのか知りたい

買うならおすすめのやつとかありますか?

バリスタネコ
こういった疑問にお答えします

本記事の内容

ドルチェグストのカプセルホルダーは必要なのか

ドルチェグストのカプセル収納におすすめの容器

 

 

ドルチェグストのカプセルホルダーは必要なのか

結論から言ってしまうと、ドルチェグストのカプセルホルダーは不要です。

以下で解説してきます。

カプセルホルダー=利便性ではない

カプセルホルダーと聞くと便利な感じがしますが、手間が増えるだけです。

理由としては以下が考えられます。

  • そもそもカプセルホルダーに収納できるカプセルの量はたかがしれてる
  • いちいちホルダーにセットする手間が定期的に発生する
  • ホルダーはデザイン性重視のためスペースを取ることが多い
  • ホコリが溜まる

ざっと調べたところ24個~30収納できるものが多いみたいですが、ドルチェグストの1箱あたりの個数は16個です。

たくさん飲むかたは複数買いしたり、定期便を使っている方は何ヶ月に1回か60個くらい届くようになってますよね。

買ったものを一気にホルダーに収納できるのであればまだ考える余地はありますが、購入時の箱で保管するものとホルダーで保管するものがあるというのはスペースと手間をとるだけで、最終的には使わなくなるモノと言えるでしょう。

あえてホルダーにセットする行為はそのうち行わなくなるのではないかなと思います。

忙しい人は特に。

 

カプセルホルダーはあえて見せておしゃれなものでもない

利便性のないカプセルホルダーはなぜ置くのでしょうか。

カプセルがおしゃれだからケースにこだわりたいような意見が見られますが・・・ネスプレッソと勘違いしてませんかね。

ドルチェグストは蛍光色のカラフルなカプセルなので、キッチンで目立っておしゃれなものではありません。(以下画像)

カプセルホルダーの画像は上記の通り用意しました。あなたのキッチンに合うかどうか考えてみましょう。

大きなお宅の広いキッチンや妻が全権握ってる感満載のファンシーなキッチンにあればおしゃれなのかもしれませんが・・・

一人暮らしの方なんかだと無駄にスペースを使い、主張が激しくアンバランスかなと思います。

 

ドルチェグストのカプセル収納にオススメな方法

どのようにカプセルを収納するのが良いのか、以下の方法をおすすめします。

箱のまま暗くて涼しい棚の中へ

箱から出すなら大きめの透明瓶のなかに入れてしまう

 

箱のままが一番省スペースです

箱のまま暗くて涼しい棚のなかに入れてしまうのが一番省スペースですし、コーヒーの保管に適しているでしょう。

 

コーヒー豆の天敵は酸素・熱・光・湿気・強い臭いです。

カプセル式なので基本的にはこういった要素からは守られていますが、あまり温かい場所に置くには適していないでしょう。

 

地域差はありますが、夏なんかはキッチン周りは熱しやすいと思います。

コーヒー自体鮮度が重要な食品ですから、できるだけ涼しい場所で保管したいものです。

 

収納するなら大きめの瓶がオススメ

どうしても箱からだして、収納したい方は大きめの瓶に詰め替えてしまうのはいかがでしょう。

 

公式サイトや業者によって作られたホルダーにはデメリットがある話をしてきましたが、なにより結構値が張るんですよね。

また、面倒でない収納ということが重要だと思います。

そう考えると大きめの容器に移し替える程度がベストかな言う結果になりました。

口の大きいモノを使えば取り出しやすいですし、残量もわかりやすい。

価格も安価なものからあると思いますので、検討してみてはいかがでしょうか。

 

ストッカー キャンディーポット クッキージャー ガラス瓶 米びつ おしゃれ 保存容器 ガラス 瓶 容器 保存ビン 保存瓶 紅茶 収納 キャニスター コーヒー豆 パスタ 調味料 北欧 おしゃれ

 

 

セリアなどの100均一や無印などで収納ケースを調達する

ドルチェグスト公式から販売しているカプセルホルダーは使わずとも整理整頓のために収納用のケースがほしいかたもいると思います。

そういった方におすすめなのが、100均や無印・ニトリなどでちょうどいいサイズのケースがありますので、代用することをおすすめします。

底が深めケースを仕切ったり、アクリルケースなど様々な方法で代用できると思いますので、必要な方はチェックする価値があるでしょう。

 

本記事のまとめ

ドルチェグストとカプセルホルダーの話でした。

結論としては、以下です。

  • カプセルホルダーは購入不要です。
  • 箱のまま暗くて涼しい場所に保管しましょう。

どうしても収納ケースがほしい場合は大きめの瓶などに移し替えるのが楽でインテリアとしてもいいと思います。

 

ネスカフェドルチェグストに関するさらに詳しい内容を知りたい方は「【コーヒーマシンはこれでいい】ドルチェグスト完全ガイド【徹底解説】」にまとめてあります。

購入検討中の方はご覧いただくと考えがまとまりますよ。

おすすめ記事

ドルチェグストが気になる人 ネスカフェドルチェグストが気になっています。 どんな感じなのかざっくり知りたいです。 コーヒー好きの方の評価なども知りたいです。   この記事ではこ[…]

  • ボタン一つでスタバ・上島珈琲などの本格コーヒーを自宅で再現
  • 1杯あたり80円~とコンビニや缶コーヒーより安価
  • 15,000円相当のマシンが無料で使える

今なら初回1980円キャンペーン中

キューリグ公式サイトで詳細を見てみる