ドルチェグスト無料レンタルは得なのか?徹底解説

ドルチェグストを買おうとしている人
ドルチェグストの導入方法について、レンタルか迷っています。
購入かどちらが自分に合っているか知りたいです。
また、レンタルのデメリットなどはありますか?利用者に聞いてみたいです。

 

バリスタネコ
本記事ではこういった疑問に答えます。

 

この記事を読むとわかること

  • ドルチェグストはレンタルと購入どっちお得がわかる
  • レンタルのデメリットと注意点を実際に利用している私が解説
  • レンタルサービスである、マシン無料レンタルカプセルお届け便についてわかる

 

バリスタネコ
この記事を書いている私ですが、ドルチェグスト使用歴年。
今もレンタルサービスでドルチェグストを使っていますので、実際の経験から解説しています。

 

ドルチェグストを自宅に導入する際の選択肢として、
  • レンタルサービス(正式名称:マシン無料レンタルカプセルお届け便(公式サイト)利用
  • 本体とカプセルをそれぞれ購入する
2種類の方法があります。
この、レンタルと本体購入どちらを選ぶかという点は迷いがちなポイントですよね。

 

どっちを選べばいいかわからないと思うところですが、実は選ぶポイントは一つだけで簡単なんです。

 

本記事を読んでいただければ、レンタル・購入の選び方だけでなく、レンタルサービスの注意点や、実は2種類あるレンタルサービスの申し込み方法など、細かいところまで理解できるようになっておりますので、検討中の方は一読してみてくださいね。

 

 

  • ボタン一つで誰でもおうちで本格カフェのコーヒーが飲める
  • 冬はホットやラテ・夏はアイスコーヒーと一年中大活躍
  • 1杯あたり57円~とコンビニや缶コーヒーの半額以下

\今なら21,780円の最新マシンが無料で使える/

ネスカフェドルチェグストを見てみる

※タップすると公式サイトへアクセスします

 

【結論】ドルチェグストはレンタルが圧倒的にお得

 

ドルチェグスト検討中の人
レンタルと購入、ずばりどっちがいいんですか?
バリスタネコ
1日1杯以上コーヒーを飲む予定なら迷わずレンタルでOKです。

 

 

レンタルにするか、購入にするか、答えは上記のように1日当たりのコーヒー摂取量で考えると簡単。

 

ネスカフェドルチェグストを使う際はほとんどの場合、マシンレンタルの定期便を使うのがお得です。

 

なぜなら、以下のようなお得があるからです。

 

  • 新品の最新マシンが無料で使える
  • カプセルが最大15%OFFで買えて安いから
  • マシンにトラブルがあった際に無料で交換してもらえるから

 

バリスタネコ
つまり、普通にマシンとカプセルを買うパターンと比べ、金銭面でも保障面でもお得ということです。

 

では、これらの詳細を深掘りして解説していきます。

 

レンタルがお得な理由1マシン無料レンタル

 

定期便一番のお得なポイントが最新マシンの新品(ドルチェグストジェニオエス)が無料で使える点です。

 

どれくらいお得なのかと言いますと、
最新マシンの価格が21,780円です。つまり21,780円まるまるお得ということです。

 

そして、巷のレンタルサービスでは、マシンが中古品であることがほとんどですが、ドルチェグストの場合は新品が使えます。

 

バリスタネコ
お掃除ロボットをレンタルしたことがありますが、中古品でした。

 

でも、レンタルでしょ?と思う方もいらっしゃるとおもいます。
しかし、ドルチェグストの利用には、マシンとカプセル双方が必須。
どちらか片方では使えません。

 

レンタルとは言いますが、返却期限はないです。契約期間がレンタル期間。
需要がある限り、あまりレンタルしている(返さなければいけない)という感覚はないと思います。

逆に、使わなくなったら返せばいいので、使わなくなった際にごみとして廃棄しない分かえって気が楽ともいえます。

 

 

レンタルがお得な理由2カプセル安い

定期便を使うと、マシンが無料で使えるだけでなく、カプセルも一番お得に購入することができます。

 

定期便特典は最大15%OFFでカプセルが買えるというもの。

 

どれくらい安くなるか、比較してみました。

 

種類 割引率 実際の1箱の値段
通常価格 0%OFF 1,077円
定期便購入6~8箱 5%OFF 1,023円
定期便購入9~11個  10%OFF 969円
定期便購入12個以上 15%OFF 915円
1箱当たりの値段は、定期便の割引を使えば100円以上安くなるということになります。

レンタルがお得な理由3壊れた際は交換対応あり

マシンがトラブル等で破損した場合、定期便期間であればずっと交換してもらえるのもメリットです。

 

通常購入では、保証期間を過ぎてしまうと無料修理を行ってくれませんが、定期便ではマシンの心配は無用。
余計な心配をしなくていいというのは地味ですが有り難いですよ。

 

 

ドルチェグストレンタルの注意点とは?

ドルチェグストをレンタルで使う際の注意点も知っておきましょう。

 

以下の3つは注意しておきたいですね。

 

  • 解約時の送料は自己負担なので注意
  • 解約時にマシン買取になると損?
  • カプセルが余るか余らないかは重要

 

こちらも詳しく解説していきます。

 

解約時の送料が自己負担なので注意

 

1つ目の注意点は、解約するときの手順です。

 

「買ってもいないのに解約の話かよ。」と思ってしまいますが、もし口に合わなかったときのことを考えると重要な要素ですよね。

 

解約の流れですが、以下の2ステップになります。

 

  • 電話して解約の意思を伝える
  • マシンを返送する(送料は実費負担)

 

電話で解約はまぁ許容範囲、問題は送料負担がネックですね。

もし、解約する場合は送料はおおよそ1000円~2000円の間です。

 

バリスタネコ

ただし、電話で引き留められることもありません。

送料負担も本体を買った後で「口に合わない・・・」ということを考えるとお得です。

 

解約手順は以下のページで紹介していますので、気になる方はチェックを。

関連記事

ドルチェグスト検討中の人 定期便で借りたドルチェグストを返却するときのコストを確認しておきたいです。 ドルチェグストのマシンレンタル定期便を検討しているけれども、もし自分に合わなかったとき、返却の必要があるのでど[…]

 

 

解約時にマシン買取になると損?

解約する際に、レンタルマシン買取となるケースがあります。
この際の買い取り代金は定価ですので、若干割高で買い取りとなってしまうため、不利です。

 

では。どのような場合に買取となってしまうのでしょうか。以下をパターンが想定されます。

 

・マシンを破損した場合
・諸事情により返却できない場合。
つまり、解約時マシンを返送できない場合は、本体料金を定価で払わなければならないということになります。

 

 

紛失などお客様の過失によりご返却いただけない場合には、マシン代金として21,780円(税込)をお支払いいただきます。

公式サイトより引用

 

当たり前っちゃ当たり前なのですが、定価で払うのは結構痛手。
Amazonとかを見ると少し安くなっていますからね。

 

 

ちなみに料金を払った場合はマシンは貰えます。(解約するのでいらないと思いますが・・・)

 

どちらにせよ壊した後に解約しなければ問題ないということですね。
バリスタネコ
その通りです。
解約したとしても、ルールを守ればOKなので心配は不要です。

 

カプセルが余るか余らないかは重要です。

定期購入サービスを利用するにあたって、一番の不安事項になるのが、カプセルが余る可能性ではないでしょうか。
カプセルを消費することができればお得なサービスですが、余してしまうとお得もなにもありません。

 

ドルチェグストの定期便は、3か月に1回6敗個以上の購入が必要です。
6箱の量感については、以下の通り。

 

  • 1箱当たりの個数・・・12個~16個
  • 最低申込数6箱の場合・・・72個~96個

 

1か月あたり2箱消費できればOK、つまり、1日当たり0.8杯~1.02杯飲むなら心配不要。

 

バリスタネコ
1日1杯も飲まないのであれば、カプセルが余り、お得ではないかもしれません。

 

レンタルとマシンの通常購入とのコストを比較

実際にレンタルする場合とマシンを通常購入する場合とで、どれくらいコストに差が出るのか見てみましょう。

 

  • 年間で約23,000円もレンタルがお得
  • 唯一通常購入がお得になるケース

 

それぞれ分けて解説していきます。

 

年間で約23,000も円レンタルがお得

レンタル期間を1年間として、通常購入と比較してみましょう。
比較すると以下の表の通りとなります。

 

マシン代 カプセル代 1年の合計額
通常購入(1日1杯 21,780円 単価1,077円 46,249円
通常購入(1日2杯 21,780円 単価1,077円 70,918円
レンタル(1日1杯 無料 単価1,023円 23,337円
レンタル(1日2杯 無料 単価915円 41,746円
カプセル代は1杯あたりの値段×365日で計算

 

なお、レンタルの最低継続回数の場合は以下の通り。

 

1回の配送あたり6,138円×3回で18,414円

 

つまり、マシン1台買うより、安いです。

 

唯一通常購入がお得になるケースとは

さて、定期便でマシンレンタルの方が圧倒的にお得なネスカフェドルチェグストですが、通常購入の方がお得なケースはあるのでしょうか。

 

一つだけ通常購入すべき場合があります。
1日1杯もコーヒーを飲まない場合です。

 

定期便サービスのお得は1日1杯以上飲むところからきています。

 

もし3日に1杯しか、ドルチェグストの利用を考えていないのであれば、通常購入がおすすめです。

 

定期便購入にしても、使わないカプセルがどんどんたまっていくだけです。

 

よくある質問

もし気に入らないときはどのように解約すればいいのでしょうか?
電話1本で解約手続きを行って、マシンを返却します。

 

カプセルの変更などはどういったタイミングでできるのでしょうか
カプセルは毎回変更することが可能です。
なお、定期発送をスキップしたり、お休みすることはできません。
ただ、3か月に1回の発送なので、あまり気にしなくていいかと。

 

最低継続回数などはあるのでしょうか?
最低3回以上の配送がお約束 ということになっています。

 

マシン無料レンタルカプセルお届け便とは

ドルチェグストのレンタルサービスですが、正式名称はマシン無料レンタルカプセルお届け便と言います。

 

実はマシン無料レンタルカプセルお届け便、2種類申込方法があるんです。(2022年春以降は1種類です)

 

  • マシン無料レンタルカプセルお届け便

 

バリスタネコ
お届け便の条件を詳しく解説していきます。

 

 

マシン無料レンタルカプセルお届け便の条件

まとめると以下の通りになります。

マシン無料カプセルお届け便の条件
・3か月に1回6箱以上のカプセルを定期購入
 1箱8~16杯入りのため、1日約1杯計算になります。
・最新のマシン(ジェニオエス)が無料でレンタル
 21,780円が無料、その分はカプセル代に使える(約300杯分お得)
・カプセル価格最大15%安く購入可能・送料無料
・6箱購入で6,138円から
 1月あたり2,046円です。
・スタバのカプセルを選んでもOK
 自宅でスタバのコーヒーが飲めちゃいます。

 

詳細は以下より公式申込ページをチェックしてみてください。

≫ドルチェグスト マシン無料レンタルを見てみる

 

バリスタネコ
最後に申し込み方法を紹介します。上記のリンクを開いた後で見てみてください。

 

 

マシン無料レンタルカプセルお届け便はいくらかかる?

公式サイトより引用
マシン無料レンタルカプセルお届け便にかかる費用は以下の通り。

 

3か月に1回のお届け便費用6,138円
1か月あたり2,046円
最低必要回数を頼んだ場合 18,414円

 

ページの中盤でも書きましたが、マシンを買うより安いです。

 

マシン無料レンタルカプセルお届け便の申込方法

まずはこちらより公式サイトへ入ってください。

ドルチェグスト マシン無料レンタル

 

クリックorタップで新たにタブが立ち上がります。

ページを下にスクロールして、

 

マシン無料カプセル定期便に申し込むを選択。

マシンを選択してください。

 

一種類しか選べないので迷わなくてOKです。

 

さらに下へスクロールして、カプセルを6つ選びます。

 

初回発送分の好きなカプセルを選んでください。
*2回目以降は変更可能

 

どのカプセルを選べばいいかわからないという方におすすめを置いておきますね。
  • リッチブレンド16個入
  • コロンビアシエラネバダ12個入
  • レギュラーブレンド
  • スターバックスハウスブレンド
  • ラテマキアート(ミルク系です
  • チョコチーノ(甘めです
ブラックコーヒー派の方は最後の2つをモカブレンドとスターバックスパイクプレイスローストに変更してください。

 

最後に会員登録して、クレジットカード情報を登録して終了です。(yahooやLINEIDと連携させるのが簡単でおすすめ)

 

 

バリスタネコ
ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

私自身ドルチェグストの定期便購入はとても満足しています。

 

もしドルチェグストの購入を考えているのであれば定期便購入を検討してみてください。