ネスプレッソにおすすめのカップサイズとは?おすすめも紹介

ネスプレッソ検討中の人

ネスプレッソを入れるカップはどのようなものがいいのでしょうか

今持っているマグカップも使えますか?

 

バリスタネコ
本記事ではこういった疑問に答えます。

 

この記事を読んでわかること

  • ネスプレッソにおすすめのカップサイズがわかる
  • ネスプレッソおすすめのカップについてわかる

 

バリスタネコ
この記事を書いている私はネスプレッソを所有しており、実機を元に書いていますので、信憑性は問題ないと思います。

 

 

ネスプレッソにおすすめのカップサイズ

ネスプレッソはレギュラーコーヒーとは違い、エスプレッソを抽出するマシンです。

そのため、抽出量がほかのコーヒーマシンとは少し異なります。

では、どのようなカップを使えばいいのか、解説していきます。

 

ネスプレッソで抽出できるサイズは?

ネスプレッソでは基本2種類をベースに複数種類の抽出サイズがあります。

詳細は以下の表の通り。

エスプレッソ40ml
ルンゴ 110ml
アメリカーノ150ml~200ml
ラテマッキャート165ml
カプチーノ85ml

量についてもう少し細かくマシン内で調節できますが、規定量は上記の量です。

マシンによって抽出できるサイズは異なります。

詳しくはこちらの記事でマシンについて解説していますので、よかったらどうぞ

マグサイズは使えないマシンもあるので注意

ネスプレッソのマシンは大きなものだけではなく、コンパクトなものが主流です。

そのため、大きなカップは抽出時つっかえてしまい使えないケースがあります。

 

たとえば一番小さなマシンであるエッセンサミニでは、抽出口らへんのサイズ10センチ程度という感じになっています。

そのため。受け皿を付けた状態で10センチ程度、外して14センチまでのコーヒーカップしか使えません。

 

大型のマグカップを使うことはできないということになります。

※抽出量がすくないので、そもそも使う必要はないのですが、大きなマグカップしかない方は買い足す必要があります。

 

ネスプレッソは公式のカップが一番おすすめ

ネスプレッソを飲むにあたっておすすめのマグカップは公式で販売しているもの。

抽出されたコーヒーの見た目からおしゃれになるのでおすすめですよ。

現在たくさんの種類が出ています。

 

ヴュー エスプレッソカップ

強化ガラス製エスプレッソカップ(満水容量約80ml)とミラー加工とヘアライン加工のコントラストが美しいステンレス製の丸型ソーサー2客のセット。

 

一番シンプルなエスプレッソカップです。

透明なのでエスプレッソのクロマや、カプチーノにしたときのミルクとコーヒーの層が綺麗に見えます。

ヴューシリーズは複数サイズありますので、よく飲むサイズを選べばいいと思います。

 

ヴュー カプチーノカップ

画像は公式よりお借りしています。

強化ガラス製カプチーノカップ(満水容量約180ml)とステンレス製のミラー加工とヘアライン加工のコントラストが美しい丸型ソーサー2客のセット。

 

カプチーノサイズです。

ラティシマシリーズをお持ちの方は買ってみてもいいと思います。

ヴュー ルンゴカップ

画像は公式よりお借りしています。

強化ガラス製ルンゴカップ(満水容量約180ml)とミラー加工とヘアライン加工のコントラストが美しいステンレス製の丸型ソーサー2客のセット。

 

ルンゴサイズです。

一番使い勝手の良いサイズですよ。

ヴューカプチーノとの違いは形ですね。内容量は同じです。

 

ヴュー マグカップ

画像は公式よりお借りしています。

強化ガラス製マグカップ(満水容量約280ml)2個のセット。

 

ネスプレッソ用に使うには大きいかもしれませんね。

アメリカーノで飲む方はこれが良いと思います。

 

ヴュー レシピグラス

強化ガラス製のレシピグラス(満水容量約350ml)2個のセット。

 

ミルク系メニュー用です。

ネスプレッソのラティシマシリーズを購入する方は1個は持っておきたい一品。

 

オリジン エスプレッソカップ

画像は公式よりお借りしています。

陶磁器製のエスプレッソカップ(満水容量約80ml)2個セット。

 

オリジンシリーズは卵のような形が特徴です。

ヴュー同様に複数サイズあります。

エスプレッソ、ルンゴ、グランルンゴ(280ml)があって、中側がピンク色の期間限定色も出ています。

 

ピュア エスプレッソカップ

画像は公式よりお借りしています。

陶磁器のエスプレッソカップ(満水容量約80ml)とソーサー2客セット。

 

ピュアシリーズははスタンダードなカップです。

エスプレッソ、ルンゴ、カプチーノとサイズ展開されています。

一番使いやすいカップではないでしょうか。

 

タッチ トラベルマグ

画像は公式よりお借りしています。

タッチ トラベルマグは高級感あるステンレススチール製のトラベルマグ。2層構造なので高い保温性と断熱性を実現。ホット・アイスどちらでもお楽しみいただけます。

コーヒー好きにはちょうどよい、都会的なデザインと満水容量約345mlのトラベルマグです。

保温が効くカップです。

銀のステンレスが高級感ありますね

 

ピクシー エスプレッソカップセット

画像は公式よりお借りしています。

コーヒータイムをより一層、特別な時間に。

2層構造ステンレス製エスプレッソカップ(満水容量約80ml)

 

エスプレッソサイズと、ルンゴサイズ(160ml)が展開されています。

ネスプレッソのカプセルをイメージしたカラー展開で、思わず複数種類そろえたくなりませんか?

 

リヴィール エスプレッソグラス

画像は公式よりお借りしています。

リーデル社と協働で開発したネスプレッソのアロマをより奥深く味わっていただけるテイスティンググラス。2客セット。

推奨容量:40ml 直径5.7cm 高さ12cm

 

リヴィールシリーズはインテンス、マイルド、ルンゴの3種類

容量ですが推奨容量なので画像の通りそれ以上には一応入ります。

コーヒーのアロマを楽しむためのテイスティンググラスとなっています。

まるでワイングラスのようですね。

ワインのようにコーヒーの香りを楽しんでみてください。

 

おまけ:当サイトのネスプレッソ情報一覧まとめ

バリスタネコ
もしネスプレッソ検討中、もしくはもっと詳しく知りたいってときはチェックしてみてください。

上記記事では、ネスプレッソの全マシンをざっくり紹介しています。

 

一人暮らしの方にこそいいんじゃないかなと思います。理由は記事内で。

 

ネスプレッソ利用者の声を紹介します。実際どうなんだろうと思う方は。

 

私が実際につかっているネスプレッソマシンについてレビューします。

 

ネスプレッソを購入するならコインプログラムがお得ということを解説しています。

【忙しい一人暮らしにおすすめ】何よりも簡単に、しかも安く美味しいコーヒーを飲む方法とは?

バリスタネコ
美味しいコーヒーを自宅や職場で簡単に飲むことができればとお悩みではありませんか?
または、インスタントや安いドリップバッグコーヒーなどのまずいコーヒーで困っていませんか?
もっと美味しいコーヒーを飲みたい人
できれば美味しいコーヒーを毎日飲めれば最高だけど・・・
私は一人暮らで仕事も忙しいから、片付けとか面倒なことは嫌。だから仕方なくインスタントコーヒーを飲んでいます。
私も以前はハンドドリップで淹れていたけど、仕事が忙しくて今は・・・
しかし、美味しいコーヒーを飲むことはできていますよ。
せっかくここまで読んでいただいたのでご紹介しますね。
Name
多少高くても美味しいコーヒーが簡単に飲めるようにしたいです。よろしくおねがいします。

 

コーヒーって1日何杯も飲むものですから、毎回淹れる時間と手間がかかるのは不便で避けたいですよね。

特に朝に飲むことが多いですよね。忙しい朝にすぐできる美味しいコーヒーがあればとてもありがたくないですか?

 

また、美味しいコーヒーを飲むために立派なコーヒーメーカーを買っても、毎日仕事で忙しいし、掃除やコーヒー豆を買ってくるのが面倒で使わなくなりそうって思ったりしませんか?

わたしもそうなのですが、特に一人暮らしだとコーヒー豆(粉)が美味しいうち(買ってから1週間程度)には使い切ることができないんですよね。

 

そんな「あなた」にぴったりのコーヒーマシンがあります。
それが、ネスカフェドルチェグストなんです。

ドルチェグストなら上記の問題をすべて解決できてしまうんです。

このコーヒーマシンは専用カプセルをセットするだけの「カプセル式マシン」なので、素早く簡単に美味しいコーヒーが飲めちゃうんです。

面倒なマシンの掃除やコーヒー豆の管理、豆を挽いたりする動作も一切なしの簡単仕様。
専用カプセルはコーヒーを含み20種類以上あり、あなたにあった味わいのコーヒーを選ぶことができます。

また、ブラックコーヒーはすべてレギュラーコーヒー(コーヒー粉を使っている、インスタントではないコーヒーのこと)で、素人が下手に自分で淹れるコーヒーよりずっと美味しいんですよ。

ドルチェグストのリッチブレンドは元コーヒー店員の私が自分で淹れるより美味しいです。

 

そんなネスカフェドルチェグストですが、公式価格13000円と結構お高め・・・
しかし今なら、1日1杯以上コーヒーを飲む方ならなんとタダで手に入れることができるんです。


安いコーヒーメーカーは多々あれど、無料で手に入るものはないですよね。
マシンをタダで手に入れる条件は毎日1杯分のコーヒーカプセルを定期購入するだけ、しかも一般価格より安く買えるんです。
定期購入と聞くと不安になる方もいるかも知れませんが、電話1本でいつでも解約可能。
そのため、まずはお試しといった使い方もコーヒーマシンを買わずに出来てしまうんです。

 

しかも今なら、2000円相当のラテグラスがタダでもらえるので、始めるには一番いい時期だと思いますよ。