ネスプレッソの賞味期限は1年?保管法とあわせて解説

ネスプレッソに興味がある人
ネスプレッソの賞味期限ってどれくらいなのでしょうか。
たまに飲むものとして購入を考えているので気になります。
やはり普通のコーヒーと比べると長持ちするのでしょうか?
バリスタネコ
この記事ではこういった疑問に答えます。

 

この記事を読んでわかること

  • ネスプレッソのカプセルの賞味期限についてわかる
  • ネスプレッソのカプセルの保管について気をつけたいことがわかる

 

 

バリスタネコ
この記事を書いている私は実際にネスプレッソヘビーユーザーです。元コーヒー店員ですのでコーヒーについても知見があるほうだと思います。

ネスプレッソのカプセルの賞味期限について

ネスプレッソのカプセルですが、結論から言ってしまうと賞味期限は製造から1年間と言われています。
ラベルにも記載されているので、ちゃんとチェックもできます。
詳しく見ていきましょう。

賞味期限と消費期限の違いを抑えよう

賞味期限と消費期限の違いをわかっているようでわかっていない方も多いと思います。
この二つは全くの別物ですので、注意しましょう。ネスプレッソのカプセルについては、賞味期限の話です。
賞味期限というのは食べ物を美味しく食べられる(コーヒーの場合は美味しく飲める期間)
消費期限というのは、食べきらなければいけない期限です。
食べ物によって表示されている期限は異なるので注意が必要です。
例えば、お菓子は賞味期限であることが多く、豆腐なんかは消費期限です。
コーヒーに関しては賞味期限。本記事についても美味しく飲める期限について解説しています。

ネスプレッソのカプセルの賞味期限は1年

さて、ネスプレッソのカプセルの賞味期限ですが、冒頭で触れたとおり製造から1年間です、
定番のカプセルコーヒーの賞味期間は、製造日より1年間です。スイスの工場で製造し、日本に輸入しています。
日本で販売しているカプセルコーヒーは、賞味期間の残存日数が4ヶ月以上のものを出荷しています。公式より引用
ネスプレッソのカプセルの製造は海外なので、手元に来てから1年間ではないので注意が必要です。
パッケージに賞味期限の記載があるので、実際に購入時には確認することができます。
この写真は自宅にあったカプセルで、私の手元に8月に来たものです。
2020.01.22が製造時期
2020.12.31が賞味期限
つまり実際のところ、手元に届いてからは5ヶ月程度保存がきくことになりますね。
このように実際に手元に来てから1年というわけではないですが、製造からは1年間とかなり長期です。
コーヒーで1年間というのはとてもすごいことです。

なぜネスプレッソのカプセルは長持ちするのか

ネスプレッソのコーヒーはなぜ長持ちするのでしょうか。
これは、独自製法で作られているアルミニウムカプセルのおかげです。
本来コーヒーは豆から粉へ挽いてしまうと、数時間・数日しか持ちません。
酸素に触れることで急激に品質が劣化していくからです。酸化とか言ったりしますね。
しかしカプセルなら酸素に触れることがないので、長持ちします。
他にも熱や日光などコーヒーの品質を劣化させる要因は多岐にわたりますが、カプセルがそれらから守ってくれているというわけです。
そのため、普通のコーヒーではありえない期間美味しく飲むことができます。

ネスプレッソのカプセルは保管が重要

いくら1年間持つネスプレッソのカプセルと言っても雑に扱えば劣化してしまう可能性も。
きちんと取り扱う必要があるので、解説していきます。
面倒なことはないので問題なしですよ。

保管場所によっては1年も持たない

特殊製法でつくられた日持ちしるネスプレッソのカプセルですが、保管場所は重要です。
長期で保存するのであれば、適切な保管場所、日陰で保管する必要があります。
なぜなら、直射日光や高温多湿に晒してしまうと、カプセルの劣化が起こりコーヒーの品質劣化につながる可能性があるからです。
基本的にキッチン周りで管理することになるので、多くの場合問題ないと思われますが、家の作りによってはよくない場合も考えられるので気を使ってあげてましょう。
特に、カプセルをホルダーにいれて飾る方は要注意です。
火やオーブンレンジの近くなどは気を付けたいところですね。
ここまで読んで「面倒だな・・・」と思う方もいるかもしれません。
しかし、普通のコーヒー豆(粉)はもっと面倒です。
空気に触れないようにしたり、劣化を防ぐ努力が必要ですから。
そのため、相対的に考えるとネスプレッソなどのカプセル式は管理しやすいのです。

2-2ネスプレッソのカプセルはコーヒー豆に比べれば長持ちである

ところで、普通のコーヒー豆(粉)の賞味期限はご存じでしょうか。
なんと、コーヒーの賞味期限は、開封してから粉の場合は数日、豆の場合でも1か月そこらなんです。
以下にまとめてみました
コーヒー豆
1か月程度(未開封を除く)
コーヒー粉
1週間(未開封除く)
淹れたコーヒー
20分
これは、コーヒーが酸素に触れて酸化してしまうことが原因です。
コーヒーにとって空気に触れることはよくないことなんですね。店頭でコーヒー豆を販売しているおみせもありますが、どうなのかな?と思うところではあります。
ネスプレッソに話をもどしますが、こちらはカプセル式なのでカプセルが酸素から守ってくれます。
他にも熱や日光からも守ってくれるので長持ちするんですね。
ネスプレッソは長持ちするので、毎日飲む方やたまに飲む方にもおすすめできるコーヒーなのです。

最も簡単においしいコーヒーを飲む方法【誰でもOK】

バリスタネコ
自宅でもカフェ以上に美味しいコーヒーを味わう方法があるのはご存じですか?
美味しいコーヒーが飲みたい人
どうせ実際は手順が面倒だったり、高いマシンを購入しなきゃいけないやつでしょ?
バリスタネコ
いえいえ、30秒でコーヒーを淹れることができてマシン代も不要です。
美味しいコーヒーが飲みたい人
なら教えてください。聞くだけタダなので。
美味しいコーヒーはカフェに行けば飲むことができますし、自宅でも時間とテクニック、機材があれば美味しいコーヒーを飲むことはできます。
しかし、いそがしい朝や仕事でくたくたの夜にそんな気力はありませんよね。
そこでお勧めしたいのがネスプレッソというマシンなんです。
ネスプレッソなら誰でも簡単にカフェクオリティーの本格コーヒーが自宅で味わうことができます。

ネスプレッソはなぜ簡単で美味しいのか?

ネスプレッソは専用カプセルをセットするだけの「カプセル式マシン」なので、素早く簡単に美味しいコーヒーが飲めちゃうんです。

世界一の食品メーカーであるネスレ傘下であるネスプレッソ社が、こだわりの厳選豆で挽き立てを再現する専用カプセル技術で簡単に美味しいコーヒーを実現。

コーヒーカプセルは20種類以上あり、あなたにあった味わいのコーヒーを選ぶことができます。

また、ブラックコーヒーはすべてレギュラーコーヒー(コーヒー粉を使っている、インスタントではないコーヒーのこと)で、素人が下手に自分で淹れるコーヒーよりずっと美味しいんですよ。

ネスプレッソは元コーヒー店員の私が自分で淹れるより美味しいです。

カプセル式マシンとは?

カプセル式マシンの使い方は簡単で次の通り。
ドルチェグストは電源を入れカプセルと水をセットし抽出スタート
ものの30秒でコーヒーが出来上がります。
また、カプセルを捨てるだけで片付けもOKのため、洗い物の心配も不要。(コーヒーカップのみ)
めちゃくちゃ簡単ですよね。

ネスプレッソは高い?

1杯あたり約80円、インスタントコーヒーよりは高く、コンビニコーヒーよりは安い。
ちなみに自宅でコーヒー豆を買ってきて入れると40円~程度です。
しかし、コーヒー豆から淹れて失敗するリスクを考えると誰でも同じように淹れることができるネスプレッソを検討する余地はあるのではないでしょうか。
普通のコーヒーマシンと違って最新式のマシンが無料で手に入るサービスがあるため、コスパ◎です。

ネスプレッソのマシンサイズは

こちらの画像は、私が使っているエッセンサミニです。
本体サイズ:幅11cm x 高さ20.5cm x 奥行32.5cm
重量:約2.3kg
タンク容量:600ml
コンパクトサイズなので、賃貸のキッチンにも設置しやすいですよ。

ネスプレッソがおすすめな最大の理由

ネスプレッソは簡単で美味しいのはもちろん、マシンのコスパが良いというのもおすすめな理由です。(私が使っている理由)
なぜなら、コンパクトなマシンも上位機種も今なら100円で手に入ってしまうからなんです。
安いコーヒーマシンは数ありますが、100円なんてものはないですよね。
マシンを100円手に入れる条件は、コーヒーカプセルやアクセサリーに使えるコインを定期購入するだけ、しかも定期購入額は2日に1杯分程度とかなり割安。
定期購入と聞くと不安になる方もいるかも知れませんが、要はサブスクってやつです。電話1本でいつでも解約可能。
また、解約時はカプセルやアクセサリーをネットで売却すればリスクを抑えることができますから、とりあえず試すというのもありでしょう。
より詳しく知りたい場合は公式サイトをチェックしてみてください。
ネスプレッソ公式サイトはこちら