ネスプレッソヴァーチュオとオリジナルの特徴3つと違い・選び方を解説

Name

ネスプレッソにはオリジナルとヴァーチュオの2種類あるようですが、それぞれの特徴と違いが知りたいです。

自分に向いているのはどっちか知りたいです。

 

Name
こういった疑問に答えます。

 

この記事を読んでわかること

  • ネスプレッソヴァーチュオとオリジナルそれぞれの特徴と明確な違いがわかる
  • ヴァーチュオとオリジナルどちらを買えばいいかがわかる。

 

 

Name
この記事を書いている私は元コーヒー店員でネスプレッソユーザーです。そんな私が解説していきます。

 

 

 

ネスプレッソヴァーチュオとオリジナルそれぞれの特徴と明確な違いとは

特徴と違いをそれぞれ細かく解説していきます。

ネスプレッソヴァーチュオの特徴

ヴァーチュオの特徴は次の3つになります。

  • クレマを楽しむコーヒー
  • 新抽出方法(セントリフュージョン)採用
  • カプセルの種類が5種類

ヴァーチュオはクレマ(コーヒーの泡)を一緒に味わうコーヒーで、エスプレッソや普通のレギュラーコーヒーとも違った新触感コーヒー。

そのため、抽出方法も新抽出方法を採用。

カプセルのサイズ(淹れられるコーヒーの容量)も5種類あり、それぞれ様々な種類があります。

ヴァーチュオは容量が5種

 

より詳細なヴァーチュオについてはこちらの記事を見てみてください。

ネスプレッソオリジナルの特徴

ネスプレッソオリジナルの特徴は次の3つ

本格的なエスプレッソをカプセルコーヒーで楽しめる。

  • 圧力抽出
  • カプセルの種類は1種類
  • ミルクメニュー(カフェラテ・カプチーノ)を楽しめるマシンもある。

ネスプレッソはコーヒーの中でもエスプレッソを抽出するマシンです。

エスプレッソなので圧力抽出です。

 

 

ネスプレッソのオリジナルについては私が実際につかってレビューしています。

 

カプセルの大きさは1種類のみですが、マシンによってはエスプレッソの代表的なアレンジメニューであるカフェラテ・カプチーノを作ってくれるマシンもあります。

 

ネスプレッソのラティシマシリーズはカフェラテ・カプチーノを簡単に作れます。

別売りのエアロチーノを使えば安価マシンでも可能。

 

ネスプレッソのオリジナル、マシンについて知りたい方向けに下記もどうぞ。

 

オリジナルとヴァーチュオの違いとは

特徴からオリジナルとヴァーチュオの違いをみることができます。

わかりやすいよう表にしてみました

ネスプレッソオリジナルネスプレッソヴァーチュオ
コーヒーの種類エスプレッソレギュラーコーヒー
抽出方法圧力抽出遠心力抽出
カプセルサイズ1種類(抽出サイズは3種)3種類(抽出サイズは5種)
カプセル数約30種約20種
マシン数6種3種(機能はすべて同じ)

大きな違いはエスプレッソかレギュラーコーヒーかということでしょうか。

 

エスプレッソとレギュラーコーヒーの違いは下の記事を見てみてください。

 

カプセルサイズも大きく異なります。

ネスプレッソ用のカプセルは一種です。

ネスプレッソカプセル参考

対してヴァーチュオは3種あります。

ヴァーチュオカプセル参考

 

あとはマシンの数も、オリジナルの場合ミルクメニューや高機能マシンもあるため複数種あります。

しかし、ヴァーチュオの場合は3種あるも、色や材質の違いなだけで、機能自体はかわりませんので実質1種のみということになります。

 

ヴァーチュオとオリジナルどちらを買えばいいかがわかる。

どちらを買うか、決め方を解説します。

どちらにしても実質無料だったりほぼ無料のような値段で買えるので、値段より需要で選ぶのをおすすめします。

ヴァーチュオを購入すべき人

ヴァーチュオを選ぶべきは次の方です。

  • エスプレッソよりもレギュラーコーヒーが飲みたい人
  • 状況に応じて色々なサイズのコーヒーが飲みたい人

ヴァーチュオはエスプレッソというよりもレギュラーコーヒーに近いのが特徴。

サイズも沢山あるので様々な状況に対応しやすいです。

 

エスプレッソサイズもあるので濃いのを少量飲みたい需要にも応えられますし、最大サイズのアルト(415ml)は水筒に入れて持ち出しも一応可能です。

 

 

オリジナルを購入すべき人

以下に当てはまる方はオリジナルのネスプレッソがいいでしょう。

  • エスプレッソが飲みたい人
  • カフェラテやカプチーノなどのミルク系コーヒーが飲みたい人
  • 既にコーヒーメーカーやハンドドリップの道具を持っている人

エスプレッソとレギュラーコーヒーは似たようで別物です。

より深くリッチなコーヒーを味わいたい方はネスプレッソがいいでしょう。

 

実際にオリジナルのネスプレッソを私が使用したレビューも参考にどうぞ。

 

 

バリスタネコ
この記事を読んでいただいているあなたは、伝統的なエスプレッソであるオリジナルと新コーヒーのヴァーチュオどちらが気に入りそうですか。

 

ネスプレッソヴァーチュオとオリジナルのお得な買い方は

以下の二つをうまく利用するのが一番お得です。

オリジナルもヴァーチュオ、どちらでも使える方法です。

  • カプセルコーヒーお届け便・・・1日1杯以上飲む方
  • ネスプレッソコインプログラム・・・自分のペースで飲みたい方

無料でマシンを貸してくれるサービス

つまり最低でも12100円(ヴァーチュオの場合は25300円)かかるマシン代がタダ

条件は隔月でカプセル5本以上購入

 

カプセルコーヒーお届け便について、詳しくは下記記事で解説しています。

 

最低1200円で12100円(ヴァーチュオの場合は25300円)のマシンが貰えるサービス。

条件は月額最低1900円ネスプレッソコイン(ネスプレッソのオンラインショップで使えるポイント)を1年間購入すること

毎月1800円分コインが付与されるので、これを使ってコーヒーカプセルなどを購入可能

1900(支払額)-1800(付与コイン額)×12で1200円でマシンが貰える計算。

1年経ったら辞めるのがポイント(辞めたあとは普通にカプセルを買えば良い)

コインプログラムについては下記記事で詳しく解説しています。

バリスタネコ
購入方法ですが、個人的にはコインプログラムがおすすめです。とは言っても、コーヒーをどれくらい飲むかで決めるのがベストでしょう。

 

あなたはどちらの購入方法があっていそうですか?

 

最も簡単においしいコーヒーを飲む方法【誰でもOK】

バリスタネコ
自宅でもカフェ以上に美味しいコーヒーを味わう方法があるのはご存じですか?
美味しいコーヒーが飲みたい人
どうせ実際は手順が面倒だったり、高いマシンを購入しなきゃいけないやつでしょ?
バリスタネコ
いえいえ、30秒でコーヒーを淹れることができてマシン代も不要です。
美味しいコーヒーが飲みたい人
なら教えてください。聞くだけタダなので。
美味しいコーヒーはカフェに行けば飲むことができますし、自宅でも時間とテクニック、機材があれば美味しいコーヒーを飲むことはできます。
しかし、いそがしい朝や仕事でくたくたの夜にそんな気力はありませんよね。
そこでお勧めしたいのがネスプレッソというマシンなんです。
ネスプレッソなら誰でも簡単にカフェクオリティーの本格コーヒーが自宅で味わうことができます。

ネスプレッソはなぜ簡単で美味しいのか?

ネスプレッソは専用カプセルをセットするだけの「カプセル式マシン」なので、素早く簡単に美味しいコーヒーが飲めちゃうんです。

世界一の食品メーカーであるネスレ傘下であるネスプレッソ社が、こだわりの厳選豆で挽き立てを再現する専用カプセル技術で簡単に美味しいコーヒーを実現。

コーヒーカプセルは20種類以上あり、あなたにあった味わいのコーヒーを選ぶことができます。

また、ブラックコーヒーはすべてレギュラーコーヒー(コーヒー粉を使っている、インスタントではないコーヒーのこと)で、素人が下手に自分で淹れるコーヒーよりずっと美味しいんですよ。

ネスプレッソは元コーヒー店員の私が自分で淹れるより美味しいです。

カプセル式マシンとは?

カプセル式マシンの使い方は簡単で次の通り。
ドルチェグストは電源を入れカプセルと水をセットし抽出スタート
ものの30秒でコーヒーが出来上がります。
また、カプセルを捨てるだけで片付けもOKのため、洗い物の心配も不要。(コーヒーカップのみ)
めちゃくちゃ簡単ですよね。

ネスプレッソは高い?

1杯あたり約80円、インスタントコーヒーよりは高く、コンビニコーヒーよりは安い。
ちなみに自宅でコーヒー豆を買ってきて入れると40円~程度です。
しかし、コーヒー豆から淹れて失敗するリスクを考えると誰でも同じように淹れることができるネスプレッソを検討する余地はあるのではないでしょうか。
普通のコーヒーマシンと違って最新式のマシンが無料で手に入るサービスがあるため、コスパ◎です。

ネスプレッソのマシンサイズは

こちらの画像は、私が使っているエッセンサミニです。
本体サイズ:幅11cm x 高さ20.5cm x 奥行32.5cm
重量:約2.3kg
タンク容量:600ml
コンパクトサイズなので、賃貸のキッチンにも設置しやすいですよ。

ネスプレッソがおすすめな最大の理由

ネスプレッソは簡単で美味しいのはもちろん、マシンのコスパが良いというのもおすすめな理由です。(私が使っている理由)
なぜなら、コンパクトなマシンも上位機種も今なら100円で手に入ってしまうからなんです。
安いコーヒーマシンは数ありますが、100円なんてものはないですよね。
マシンを100円手に入れる条件は、コーヒーカプセルやアクセサリーに使えるコインを定期購入するだけ、しかも定期購入額は2日に1杯分程度とかなり割安。
定期購入と聞くと不安になる方もいるかも知れませんが、要はサブスクってやつです。電話1本でいつでも解約可能。
また、解約時はカプセルやアクセサリーをネットで売却すればリスクを抑えることができますから、とりあえず試すというのもありでしょう。
より詳しく知りたい場合は公式サイトをチェックしてみてください。
ネスプレッソ公式サイトはこちら