フレンチプレスを比較!ボダムとハリオどっちを選ぶ?

フレンチプレスに興味がある人

フレンチプレスに興味があるのですが、ボダムかハリオでプレス器具を迷っています。

どちらが良いでしょうか。使った感じなどを教えてほしいです。

あと、おすすめプレスがあれば教えてほしいです。

バリスタネコ
こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

フレンチプレス器具、ボダムとハリオの違いは?

ボダムとハリオでおすすめのフレンチプレス4種

 

 

フレンチプレスの選び方、ボダムとハリオを比較

フレンチプレスの選び方は簡単で、重要なのは以下の3つ。

 

  • コーヒーを作ることができる容量
  • デザイン(材質)
  • 値段

 

何が良いとかはありません、好きなのを選んでください。

以上です。

 

まぁそんな感じでいざ選ぶと、ボダムとハリオのフレンチプレスで迷うのではないかなーと思います。

そこで有名メーカーの違いなどを以下でもう少し詳しく解説していきます。

 

ボダムとハリオでどんな違いがある?

結論から言ってしまうと、ボダムでもハリオでもなんでもできるコーヒーに違いはありません。

選ぶポイントとしての違いは値段とデザイン(材質)です。

 

フレンチプレスはどんなデザインであっても中身はシンプルな機構です。

フィルターで粉とコーヒーを分けている仕組みはどのメーカーでも変わらないため、機能面で選ぶ必要はありません。

ボダムは北欧テイストなデザイン。(ボダムは北欧のキッチンメーカーです)

ハリオは日本製の商品になっています。

両メーカーともに有名メーカーですので、品質が悪いといったこともありませんので、そこらへんは気にしなくてもOKです。

 

フレンチプレスでコーヒーの美味しさを決めるのは豆の鮮度と分量のみです。

つまり、どちらを使ってもコーヒーの味にちがいはありません。

では、何を元にして選ぶか。

デザインと値段(材質)で選んでみてください。

国産がいい人はハリオを選ぶだとか、「デザインが気に入ったから」・「定番で売れているから」といった理由でボダムを選んでもOKです。

 

多くのフレンチプレスでは、サイズが数種類用意されています。

定番が350ml・500ml・1000mlの3種。

順に1人用・2人用・4人用と考えてもらえばOK。

もちろん大きくなる方が同じデザイン・同じブランドでも高くなります。

そのため、一人暮らしの方なら1人用(350ml)を選んでおけばOKです。

 

実際にどんな感じなのか知りたいって方もいると思います。

私が持っているボダムのフレンチプレスを例に、総評とコーヒーを淹れる部分をご紹介いたします。

判断の参考にしてみてください。

 

ボダムのフレンチプレス総評

私が使っているフレンチプレスはボダムのシャンボールという超定番のフレンチプレス器具です。

 

質感やデザインも気に入っていますし、サイズ感も350mlのものですから、コーヒー1~2杯分とちょうどいい量なのでとても重宝しています。

コンパクトサイズなので、収納なども簡単ですよ。

 

参考までに、実際にコーヒーを淹れる工程を紹介します。

フレンチプレス選びの参考にしてみてください。

コーヒープレス(フレンチプレス)一式です。

必要なのはお湯とコーヒー粉のみですので、至ってシンプル。

動作もめちゃくちゃ簡単で、誰がやっても同じ感じになるのが特徴です。
ちなみにこちらは350mlのものを使用。
高さはiPhoneと同じくらいのサイズです。

コーヒープレスの中にコーヒー粉をそのまま投入します。

コーヒー粉はブレンドではなくストレートなものが理想とされていますが、個人的には何でも良いと思います。
重視したいのは、中挽きであることと、新鮮なコーヒー粉であること。

中挽きでないとコーヒー粉がフィルターを通過してしまうためです。

お湯(90~100℃)を投入したらスプーンなどで混ぜ合わせた後、蓋をして3分間待ちます。

上の長く伸びた棒を下げるとフィルターが下がるのですが、まだ下げません。

3分ほど経過後、フィルターを下げて完成です。
コーヒー粉とお湯をあわせている時間が長ければ長いほど、濃いコーヒーになります。
ここらへんはお好みで。

 

いかがですか?

画像のようにコーヒー豆の粉をしっかりろ過することができないので、濁った感じのコーヒーが出来上がります。

では、おすすめのフレンチプレス器具を紹介していきます。

ちなみに私が使っているのは下のリンクからチェックできますので、興味のある方はどうぞ。

ボダム シャンボール フレンチプレスコーヒーメーカー 0.35L 1923-16

 

ボダムとハリオでおすすめのフレンチプレス4種

ここまでは気に入ったデザインのものを選べばOKという話でした。

「人気があるのはどれなんだろう」・「デザイン製があるやつを紹介してほしい」と思う方向けに、両メーカーのおすすめのフレンチプレスを紹介します。

参考までに、チェックしてみてください。

BODUM ボダム KENYA

迷ったらこれでOK.まず間違いないといえるのがボダムのKENYAです。

 

ボダム特有の北欧的なデザインと使いやすいサイズ感とお求めやすい値段が特徴。

 

Amazonでもフレンチプレスの中では人気No1の商品です。

 

BODUM ボダム EILEEN フレンチプレスコーヒーメーカー

幾何学な感じのデザインが目をひきますよね。

高級感があっておしゃれなデザインだと思います。

 

上のKENYAよりは値が張りますが、デザイン性を求める方はこちらの方をおすすめします。

ボダム EILEEN フレンチプレスコーヒーメーカー オフホワイト 0.35L 11198-913

 

ハリオールブライト

続いてはハリオ製のフレンチプレスです。

ハリオの定番はハリオールブライトというプレス。

シンプルで使いやすいデザインではないでしょうか。

カフェプレス ウッド コーヒー & ティー プレス

「ハリオでもおしゃれなデザインのものがいい」という方はこちらのプレスをおすすめします。

 

木目部分が特徴的なデザインで、木製のテーブルやキッチンに合いますよね。

フレンチプレスはボダムのものを持っている方が多いと思いますので、人とは違う物が欲しいという方にもいいと思います。