ロブスタ種とアラビカ種の違いとは?ロブスタ種はまずいって本当?

コーヒー豆について知りたい人

ロブスタ種やアラビカ種について特徴などしりたい。

コーヒー豆にはロブスタ種とアラビカ種があると聞きました。

ロブスタ種は美味しくないと聞いたことがありますが・・・どのように違うのでしょうか。

バリスタネコ
こういった疑問に答えます。

本記事の内容

ロブスタ種・アラビカ種の特徴を元コーヒー店員が解説します。

 

 

ロブスタ種・アラビカ種の特徴とは?

みなさんが普段飲んでいるコーヒーに使われているコーヒー豆はおおよそアラビカ種とよばれるものとロブスタ種とよばれるものです。

コーヒーの広告なんかには「アラビカ種100%使用」と書いてあったりするのを見たことがあるかたもいるかもしれません。

本記事では、コーヒーの種類について解説していきたいと思います。

目を通していただければ、少しだけコーヒーに詳しくなっていると思いますよ。

 

アラビカ種って?美味しいコーヒーに使われる品種の特徴

飲料コーヒーの多くはアラビカ種という種類のコーヒーノキから取れた種子を使っています。

このアラビカ種のコーヒーがブラジルやケニア、インドネシア、コロンビアなど世界中で育てられ、生産地名で呼ばれ取引されているのが一般的。

 

つまりブラジルやハワイコナなんて名でコーヒー豆が売られていますが、おおよそ全てのコーヒー豆はアラビカ種なんですよ。

そして、アラビカ種が世界で消費されるコーヒーのおおよそ70~80%。

 

何故アラビカ種が使われるかと言いますとずばり美味しいから。

育った地域の影響を色濃く受け、甘みや酸味、香りなどさまざまな変化がつくことで差別化されコーヒーを楽しむことができているのです。

 

しかし、アラビカ種は気候や土壌、病害などにデリケートな品種のため育てられる地域が限られており、現在は多く世界中で消費されているが一般的に高級品である。

 

品質は高地で生産された豆の方が酸味・甘み・コクが出ているため高値で取引される高級品となる。

 

ロブスタ種は不味いコーヒー豆なの?

ロブスタ種はアラビカ種に比べて味わいや風味が劣ると言われています。

味わいとしては、苦味や渋みがあって麦のような香り。

しかし、栽培条件がアラビカ種よりも緩く、収穫量も多いことからいわゆるコスト削減的には有効な品種です。

そのため、安価なコーヒーであるインスタントや缶コーヒーに使われることが多い品種とされています。

アラビカ種が育てられない低層な地域でも育てられるため、アフリカやアジアで育てられることが多く、ベトナムがブラジルに続く第二位のロブスタ種生産国として有名である。

 

ロブスタ種が入った高級コーヒー?

ロブスタ種はあまり美味しくないコーヒー豆とされていましたが、エスプレッソに用いられることが増えてきています。

エスプレッソ特有の苦味・コクなどを表現するためにアラビカ種とブレンドして使っていることが多く、高級なエスプレッソにももちろん使われているというのが現状です。

もちろん使われるのはロブスタ種のなかでも高品質なものになりますが。

ネスプレッソのカプセルにもアラビカ種とロブスタ種のブランドでバランスを取っていることが明記されています。

ロブスタ種=安物コーヒーではないということを覚えておいてください。

 

コーヒー豆について、他に知っておきたいことは?

コーヒー豆の品種について知っておきたいことや豆知識などをご紹介します。

 

第三の品種リベリカ種とは

コーヒー豆の品種はアラビカ種とロブスタ種が有名ですが、リベリカ種という種類もあります。

リベリカコーヒーノキと言われる木から採取した種子がコーヒー豆ですが、世界ではほとんど流通していません。

全体の1%程度だそう。

理由としては、まずアラビカ種のコーヒーの方が美味しいから。

生育条件が割とゆるいそうですので、これからの時代もしかすると流通することがあるかもしれません。

当分はアラビカ種の独壇場でしょうが。

 

本記事のまとめ

最後に本記事についてまとめます。

この記事の内容を簡単に要約すると以下の通り。

世界で飲用されている70~80%のコーヒー豆はアラビカ種であり、これは他種に比べて美味しいからと言える。

ロブスタ種は生産の管理がしやすく、低コストで大量に生産できるため、インスタントコーヒーや低品質なブレンドコーヒーのかさ増しに使われる。

ロブスタ種は苦味と独特の香りが強く、ストレートで飲むものではない。

リベリカ種という種もあるが、アラビカ種には及ばないので、需要が殆ど無い

 

本記事が参考になれば幸いです。

自宅で至高のコーヒーを飲む方法とは?

元コーヒー店員の私が考える、自宅でのコーヒータイムを各段にレベルアップさせる

おすすめの方法をお教えします。

 

お手軽度優先インスタントコーヒー派の方向け 

「おうちでももう少し美味しいコーヒーが飲みたい」

「カフェのコーヒーは好きだけど家のは微妙・・・」

 

このような悩みの原因は99%は、なんとなくコーヒーを選んでいるから。

 

少しだけこだわりを持ってあげれば、家でも美味しいコーヒーが飲めますよ。

 

もうすこし美味しいコーヒーが飲みたいというあなたは、次の方法を試してみるのがおすすめです。

  • 正しい方法でインスタントコーヒーを淹れてみる
  • ちょっと良いインスタントコーヒーを買ってみる

 

下記の記事では、インスタントコーヒーの正しい淹れ方からおすすめの銘柄まで、詳しく解説しています。

関連記事

美味しいインスタントコーヒーを探している人  一番美味しいインスタントコーヒーが知りたいです。 あと、できれば安く買いたいと考えています。   バリスタネコ こうい[…]

 

コーヒー豆から淹れたいこだわり派向け

  • インスタントから本格的なコーヒーへレベルアップしたい
  • 豆からコーヒーを淹れているけど美味しくない・・・
  • 高い機材(ミル・コーヒーメーカー)に手を出そうとしている

 

・・・など考えている方へ

 

家庭で美味しいコーヒー飲むポイントがあります。

淹れ方でしょうか?機材でしょうか?

・・・

いいえ、コーヒー豆の質です。結局はどれだけしっかりした豆で淹れるかにかかってます。

 

そして、良い豆は近所のスーパーやショーケースでくたびれた豆を測り売りしているお店では手に入りません。

ではどこで手に入る・・・?

答えは通販です。

美味しいコーヒー豆を通販で購入しましょう。世界が変わります。

 

下記の記事でおすすめのコーヒー豆について解説していますので、詳しくはご参照ください。

関連記事

美味しいコーヒーを探している人 美味しいコーヒーが飲みたいです。 ネット通販でちょっと良いコーヒー豆を買いたいのですが、よくわかりません。おすすめを教えてください。 いろいろ試せるとうれしいです。  […]

 

美味しい上に初回の割引が熱いので迷っている方はコーヒーきゃろっとさん結構おすすめです。

関連記事

珈琲きゃろっと検討中の人 珈琲きゃろっとというコーヒー店が気になっています。 ネットで調べると怪しい・ステマなど出てきますが、大丈夫なのでしょうか 実際に利用したことがある方の意見を聞いてみたいです。 ここのコーヒー[…]

 

現役世代には美味しさと楽さを兼ね備えたカプセル式を一押ししたい。

美味しいコーヒーを飲むために必要なことは

  • 良い豆を使う
  • 正しい方法で淹れる

この2つが欠かせません。

しかし、お金も手間もかかります。

これを読んでいただいている方の多くが、「毎日忙しいしお金に余裕があるわけではない」のではないでしょうか。

 

そんな現役世代には、手間がかからず美味しいコーヒーを飲める「カプセル式コーヒーマシン」がおすすめです。

 

カプセル式を使えば、40秒程度で、コンビニで売っているような美味しいコーヒーを、半分以下の値段自宅で飲むことができます。

 

私も自宅で飲むコーヒーの90%はカプセル式コーヒーマシンを使っています。

 

カプセル式コーヒーマシンについては下記の記事で詳しく解説しています。

メジャーな5機種を比較し、選び方・おすすめポイント・コスパなど解説しています。

関連記事コーヒー店員が選ぶ一人暮らしにおすすめのカプセル式コーヒーメーカー5選

関連記事

コーヒーメーカーが欲しい人 カプセル式コーヒーメーカーのおすすめが知りたいです。 当方一人身なのでコーヒー粉を使い切れないため、カプセル式コーヒーメーカーを検討中です。 カプセル式コーヒーメーカーのメリ[…]

 

バリスタネコ

ちなみに私が一番愛用しているのはネスカフェドルチェグスト。

コーヒーの味わい・価格のコスパが一番良いと感じています。

 

ネスカフェドルチェグスト
5
価格帯 種類 容量
10,000円~(無料あり) カプセル式 1人~2人
特徴

  • カプセル式国内人気No1
  • コーヒーの味が良く、カプセル式で1番安いため、コスパ◎
  • マシンが無料で使えるサービスあり
バリスタネコ

ネスカフェドルチェグストはこんな人におすすめ

  • インスタントコーヒーからランクアップしたい人
  • 面倒なことなしにコスパ良く美味しいコーヒーが飲みたい人