スタバはなぜ高いのに人気なのか?元カフェ店員が解説

スタバが気になる人
スタバって高いと思います。
なぜ、高いのに人気があって混んでるんでしょうか。価格相応なのでしょうか?

 

バリスタネコ
こういった疑問に答えます。
この記事を読んでわかること
  • スターバックスは高いカフェなのか
  • スタバと競合チェーンカフェの値段を比較、コスパが一番いいのは?
  • なぜスタバは高いのに人気なのか?理由を解説
  • スタバをお得に使う方法
  • 自宅でもスタバのコーヒーを安く飲む方法

 

この記事を書いている私は元コーヒー店員で、今も週1程度スタバを利用しています。

 

お店側目線とお客さん目線で解説していきます。

 

記事をすべて読み終えていただければ、スタバの値段は高いのか?なぜ人気なのか?が理解できますよ。

 

 

スターバックスは高いカフェなのか?

結論から言うと高いといえます。

 

なぜなら、スターバックス自身が、少し高めの値段設定としているからです。

 

以下のようなことを関係者が述べています。
  • 値下げせずとも他の部分で納得してもらう。
  • ブランドイメージを傷つけるような安易な価格競争には参入しない

 

こういった考えがあるから安売りしないということです。

 

我々ユーザーが何となく思っている

 

スタバ=ちょい高いイメージもいうのも戦略ということですね。

 

営業戦略的な話であれば高いのは仕方ないですね。

ただ、あえて言うと、ここ数年は競合のカフェも値段高くないですか?

 

バリスタネコ
そこで、他店と比較してみました。なんと、意外なことが分かりました。

 

 

スタバのコーヒーはほかの店と比べるとお得だった?

実はスタバ、高級路線をうたいながら意外とお得でした。

 

実際に以下の表を見てください。
スターバックスのドリップコーヒーの価格です。
スターバックス
ショート(240ml) トール(350ml) グランデ(470ml) ベンティ(590ml)
350円 390円 435円 480円
1mlあたり約1.46円 1mlあたり約1.11円 1mlあたり約0.92円 1mlあたり約1.23円

 

では、上記の値段を基本価格として、国内カフェチェーンと比較していきます。

内容量にも注目してください。

 

スターバックスとドトールコーヒー

ドトールコーヒーのコーヒーの値段は以下のようになっている。

ドトールコーヒー
S(150ml) M(180ml) L(270ml)
224円 275円 326円
1mlあたり約1.49円 1mlあたり約1.52円 1mlあたり約1.20円

 

個人的にドトールと言えば、チェーンのコーヒー店でも比較的安価なイメージがある。

 

しかし、コーヒーの値段は内容量を考えるとスタバの方が安いのだ。

 

 

スターバックスとサンマルクカフェ

サンマルクカフェ
S(150ml) M(180ml) L(270ml)
300円 360円 420円
1mlあたり2円 1mlあたり2円 1mlあたり1.55円

 

次はチョコクロワッサンが有名なサンマルクカフェと比べる。

 

言うまでもなく、スタバの方がコスパが良いことがわかる。

 

 

スターバックスとタリーズコーヒー

タリーズコーヒー
ショート(240ml) トール(350ml) グランデ(470ml)
345円 400円 455円
1mlあたり1.44円 1mlあたり1.14円 1mlあたり0.96円

 

深煎りのエスプレッソを売りにしている点など、何かとスタバと共通点が多いタリーズ。

 

コスパはスタバの方が良いものの、他のカフェと比べると結構コスパが良いことがわかる。

 

スターバックスとコメダ珈琲

コメダ珈琲
普通サイズ(160ml) たっぷりサイズ(240ml)
450円 550円
1mlあたり2.8円 1mlあたり2.29円

 

食べ物は大盛のコメダだが、コーヒーの量は普通サイズ。

 

コーヒーのコスパだけを見るとスタバとは比較にならない。

 

ただし、値段が高いが豆菓子が付いてきたり、朝はモーニングが付いてくるので一概に比較はできない。

 

比較でわかる、スタバのコスパ

上記比較は私の調査によるものだが、スタバのコーヒー(グランデ・ベンティ)が一番コスパに優れていることがわかるだろう。

 

1ml当たりの値段が、1円以下になるのはこの2つとドトールのグランデサイズだけだ。

 

ショートサイズ・トールサイズを見ても、スタバのコスパの良さがわかる。

 

では、なぜ、スタバの高いといわれるのか。
このイメージはどこから来ているのか。

 

深堀りするため、スタバで一番高い飲み物を見てみよう。

 

スタバの一番高いドリンクはいくら?

スタバが高いと言われる所以は、フラペチーノだろう。
値段の高い順に並べるとこの通り
  • 高額1位:季節のフラペチーノ660円
  • 高額2位:エスプレッソ アフォガート フラペチーノ630円
  • 高額3位:その他フラペチーノ(一部除く)565円
  • 高額4位:トリプルエスプレッソラテ 510円

注)STERBACKS ROASTERY TOKYO限定のドリンクは除いています。

 

なじみのない方向けに、それぞれ紹介していきます。

 

高額1位:季節のフラペチーノ690円

記事執筆時点は紫芋でした。
価格一覧
トールサイズ 690円

 

商品の特徴
記事執筆時点の季節のフラペチーノは、パープル ハロウィン フラペチーノでした。
紫芋ベースのフラペチーノです。

1か月~2か月に1回サイクルで、新商品が出ており、毎回SNSで話題になっています。

 

 

高額2位:エスプレッソ アフォガート フラペチーノ630円

価格一覧
ショート590円 トール630円 グランデ675円 べンティ720円
商品の特徴
甘すぎずほろ苦い、大人のためのフラペチーノ(公式より)
エスプレッソベースのフラペチーノで、甘すぎず飲みやすいメニュー。
定番商品となっています。

 

高額3位:その他フラペチーノ(一部除く)565円

価格一覧
ショート525円 トール565円 グランデ610円 ベンティ655円
※商品によって10円程度前後あり。
商品の特徴
コーヒーフラペチーノ以外のその他フラペチーノはだいたいこの値段
定番のフラペチーノがラインナップ
画像のマンゴーパッションティーフラペチーノは、コーヒー苦手の方でも飲めるおすすめ商品。

 

 

高額4位:トリプルエスプレッソラテ 510円

価格一覧
トールサイズ 510円
商品の特徴
エスプレッソ3ショットも入っている
苦みと甘みとミルク感が絶妙
さて、高額なメニューを紹介したが、
特徴としては、フラペチーノ系は500円以上する。これは高いと言えるだろう。

 

また、ラテ系(コーヒー×ミルク)も400円~500円程度する。

 

つまり、普通のコーヒーはショートサイズ(240ml)なら350円だが、他のメニューを頼むと高く感じるのがスタバの特徴ということになるだろう。

 

ただ、コーヒー約400円も、他店比では安いかもしれないですが、家で飲むのと比較すると高いですね。
バリスタネコ

そうですね。

では、なぜ高いのに人気なのか、という点について紹介しますね。

 

なぜスタバは高いのに人気なのか

なぜみんな高いと思いつつもスタバに行ってしまうのでしょうか。

 

スタバに関する書籍などで一般的に言われていることなどを参考に解説していきます。

 

値段に勝るスターバックスの魅力

バリスタネコ
突然ですが、他のチェーンカフェと比較してスタバって1段格上な感じがしませんか?
たしかに、唯一無二な感じはあります。

 

バリスタネコ
これはスタバが、自分たちを「コーヒーを売る店」と考えていないからと言われています。

 

スタバの有名な言葉?にスターバックス体験というものがあります。

 

スターバックスとしては、我々はコーヒーを売るのではない、スターバックス体験を売っているとしています。

 

スターバックス体験については、CEOのハワード氏が以下のように語っています。

 

スターバックス体験
高品質な商品だけでなく、快適で入りやすく、しかも上品で優雅なスターバックスでしか味わえない、魅力あふれる豊かな雰囲気

書籍スターバックス成功物語より

 

また、以下のようにも言っています。

我々はコーヒーを売るために商売をしているのではない、人々を喜ばせたいと思い、その手段としてコーヒーを扱っているのだ

 

見事にスタバを体現している言葉といえます。

 

この企業ミッションステートメントが、スタバの唯一無二感を作り上げているのではないでしょうか。

 

スタバに行くことがあれば、チェックしてみてください。

 

 

唯一無二のドリンクが美味しい

単純な理由ですが、ブラックコーヒー・ラテ系のコーヒー・フラペチーノ

 

どれをとっても基本美味しいですよね。

 

フラペチーノなんかは、新作が出るたびに話題になってますよね。

 

日本ではフラペチーノばかり話題になりますが、もともとスターバックスはコーヒー豆ショップでした。

 

それも、高級なコーヒー豆。

 

今の形態になるまで紆余曲折あったことは語られていますが、今もコーヒーの質にこだわり提供している部分は変わりません。

 

ちょっと高いけどコーヒーやドリンクの味は裏切らない

 

だから高くても通ってしまうのではないでしょうか。

 

 

スタバをお得に使う方法

ここからはスターバックスをお得に使う方法を紹介していきます。

 

ちょっと高いスタバだからこそ、少しでもお得に使いたいですよね。

 

いつものスタバがお得になる情報2つ

 

バリスタネコ
スターバックスをお得に利用できる方法を紹介します。

ワンモアコーヒーでおかわりが安く

 

ブラックコーヒーとカフェミスト(ミルク入りのコーヒー)限定ですが、その日に限りおかわりが安くなります

 

おかわりできるのは、最初に頼んだサイズ限定ですが、どこの店舗でもOK

 

例えば、東京の店舗で1杯目、大阪の店舗で2杯目も可能です。

 

価格表
ブラックコーヒー おかわり162円
カフェミスト おかわり216円

 

方法は簡単、スタバのレジで1杯目購入時のレシートを見せるだけ

 

大きいサイズでも安くなるのでお得感がありますよ。

 

ちなみに、ワンモアコーヒーは日本限定のサービスだそう。

 

関連記事

スタバ初心者 スタバのコーヒーおかわり制度について知りたいです。 知っておきたい知識などがあれば一緒に教えてください。 バリスタネコ スタバの一部商品に適応されるおかわり制度について、この記事では[…]

 

 

タンブラー利用で22円引き

マイボトルを持ち込めば、22円引きになります。

 

スタバのレジでマイボトルを出してる方を見かけたことがあるのではないでしょうか?

 

SDGsの観点からもマイボトルを使ってみてはいかがでしょうか?

 

他にもお得に使う方法があります。

 

詳しくは以下のこちらをチェックしてみてください

 

サードプレイス利用がお得

スターバックスをテイクアウトで使うのもいいですが、サードプレイス利用が個人的には好きです。

 

サードプレイスとは?
家と職場以外の第三の場所という意味。リラックスしたり自分の世界に入り込んだりするために使う場所

 

スタバの店舗は空間作りにも力を入れておりチェーンのカフェの中では過ごしやすいことが多いです。(休日は満席ですが…

 

平日の夜、寄り道してゆっくりするのが個人的はおすすめです。

 

バリスタネコ
スタバは他のカフェと違って食べ物の匂いがせず、コーヒーの良い香りがするので落ち着きますよ。

 

自宅でもスタバのコーヒーを安く飲む方法

バリスタネコ
スタバのコーヒーは美味しいけれども、ちょっと高いのでなかなか飲めない
という方に朗報です。

 

スタバのコーヒーを缶コーヒー以下の値段で飲む方法があります。

 

それは、家庭用のカプセル式コーヒーマシンを使うこと。

 

スターバックスのコーヒーを公認で再現している商品が複数あります。

 

  • ネスカフェドルチェグスト
  • キューリグ
というコーヒーマシンを使うことで飲むことができます。

 

ネスカフェドルチェグストとは?

おうちでスタバのコーヒーを飲みたいなら、おすすめはネスカフェドルチェグストです。

 

さすがにフラペチーノは再現できませんが、ブラックコーヒーだけでなく、キャラメルマキアートなどのミルク入りまで展開されています。

 

1杯あたりの値段はたった85円程度。(ブラックコーヒー)

 

缶コーヒーよりも安く、家でスタバの味が楽しめちゃいます。

 

ドルチェグスト×スターバックスをもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

私も絶賛愛用中です。

参考記事ドルチェグストのスターバックスカプセルでおうちがカフェに!って本当?

関連記事

おうちスタバに興味がある人 ドルチェグストを使えば、自宅でもスタバのコーヒーが飲めると聞きました。 本当におうちカフェでスタバが楽しめるのでしょうか?詳しく教えてほしいです。 評価が高く、安く使えそうなら導入したいと考[…]

 

 

キューリグとは?

キューリグのカプセルでも、スターバックスのコーヒーがあります。

 

ただし、こちらはアメリカ専売品。

 

コーヒーマシンは同じなので、Amazon等でアメリカのカプセルを購入することで飲むことができます。

 

 

キューリグ×スタバについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

わかりやすく丁寧に解説しています。

参考記事キューリグで20種類ものスタバのコーヒーを自宅で飲む方法を解説

関連記事

コーヒーマシンを探している人 キューリグのコーヒーマシンでスタバのコーヒーは飲めますか? スタバが好きなので、キューリグでも飲めるなら買いたいと考えています。 どこで買うことができるかも教えてほしいです。 […]

 

 

まとめ

本記事ではスターバックスは高いカフェなのか?という点について掘り下げてみました。

 

スタバは高いのか?

  • スタバのコーヒー1杯400円、フラペチーノ1杯600円は確かに高い
  • そもそもスターバックスの戦略として、安さで売ってはいない

 

飲み物を通したスタバを利用するという体験を提供しているから、高くても人気がある。
シンプルに飲み物が美味しい。

 

スタバを安く利用したい、スタバ気分を味わうなら
  • ワンモアコーヒーやタンブラー持参などの安くなるテクニックを使おう
  • カプセル式コーヒーマシンを使えば、スタバ公認のコーヒーを飲むことも
カプセル式マシンについては、以下の記事を参考にどうぞ。

 

ドルチェグスト×スターバックスをもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

私も絶賛愛用中です。

参考記事ドルチェグストのスターバックスカプセルでおうちがカフェに!って本当?

関連記事

おうちスタバに興味がある人 ドルチェグストを使えば、自宅でもスタバのコーヒーが飲めると聞きました。 本当におうちカフェでスタバが楽しめるのでしょうか?詳しく教えてほしいです。 評価が高く、安く使えそうなら導入したいと考[…]

 

関連記事

ドルチェグストに興味がある人 ネスカフェドルチェグストを実際に使っている人の口コミや評判が知りたいです。 いい点も悪い点も包み隠さず教えてほしいです。   バリスタネコ […]