【迷っている方向け】超人気のネスプレッソを解説【私も愛用中】

ネスプレッソに興味がある人
ネスプレッソってコーヒーマシンに少し興味があるので、どんなものか詳しく知りたいなぁ

 

バリスタネコ
こういった疑問をお持ちの方向けに、約1年間ネスプレッソを使い続けている私が解説します。

 

本記事は、ネスプレッソに興味を持った方向けのページです。

私が実際にネスプレッソを使用してみて、基本情報やレビュー・比較・お得な情報をわかりやすくまとめました。

購入や検討の参考にしてみてください。

目次

ネスプレッソとは?特徴や違いなどを解説

そもそもネスプレッソとは何でしょうか。
名前が先行しており、意外ときちんと知らないって方も多いのではないでしょうか。
ネスプレッソとはカプセル式コーヒーを提供する会社やマシン、カプセル等含めたブランドの総称です。
うーん・・・ちょっとやっかいですね。
そこで、本記事ではコーヒーマシンのことをネスプレッソと呼びたいと思います。
ネスプレッソはカプセル式コーヒーマシンといわれるもので、専用のカプセルをセットし、コーヒーを飲むことができます。
そして、抽出するコーヒーはエスプレッソになります。
ここが一つポイントです。
ちなみに、エスプレッソとコーヒーの違いは下記の記事で解説していますので参考にどうぞ。
あわせて読みたい

コーヒーについて知りたい人エスプレッソと普通のコーヒー(レギュラーコーヒー)との違いが知りたいです。コーヒーメーカーを探しているのですが、エスプレッソマシンも出てきて何がなんだか・・・普通のコーヒーと[…]

ネスプレッソと他のコーヒーマシンの違いを知る

ネスプレッソを検討する際に他のコーヒーマシンとの比較は必須です。

人によって正しい選択肢は異なりますから。

 

ネスプレッソとほかのコーヒーマシンとの違いは次の2点になります。

  • カプセル式なので、どのマシンを使ってもボタン一つで誰もが簡単に本格的なコーヒーが楽しめる操作性があること。
  • コーヒーカプセルの種類が多く、かつ高品質なコーヒーであること
多くのコーヒーマシン(コーヒーメーカー)は自分でコーヒー粉やコーヒー豆をスーパーやコーヒー店で購入する必要がありますが、ネスプレッソの場合は専用カプセルを購入します。
また、フィルター部分の清掃など、普通のコーヒーマシンよりもコーヒーを淹れるのが簡単で楽。
操作とコーヒー豆の管理の部分が、ほかのコーヒーマシンとは大きく異なりますよね。

ネスプレッソのスペックとは?サイズや重さを解説

仕組みはシンプルなカプセル式といえど、ネスプレッソには様々な種類があります。
サイズなどのスペックを、代表的なマシンであるエッセンサミニで参考までに見てみましょう。
このネスプレッソエッセンサミニは現行のネスプレッソの中で最もコンパクトなマシンです。
そして、一番お手頃なマシンでもあります。
特徴やスペックなどは以下の通り。
項目
スペック
本体カラー
ルビーレッド・ライムグリーン・ピュアホワイト・インテンスグレー・ピアノブラック※
本体重量
2.3 kg
本体寸法
11×32.5×20.5( cm)
水タンク容量
0.6 L
使用済みカプセル回収可能数
6
抽出機能
エスプレッソ(40ml)・ルンゴ(110ml)2種
特徴
自動抽出・最コンパクト・最安価 
特徴的なのは幅の狭さでしょうか。
ペットボトル1本分程度なので、キッチンのデッドスペースに収納できてしまいます。

ネスプレッソ(オリジナル)とヴァーチュオの違いを解説

ネスプレッソを既に調べている方の中には、普通のネスプレッソとヴァーチュオの2種類あることに気が付いている方もいらっしゃるかもしれません。

 

ネスプレッソには大きく2種類のマシンがあって

従来より存在するエスプレッソを抽出するオリジナル

最近登場したコーヒーを抽出するヴァーチュオがあります。

そして、これまで触れてきたネスプレッソはオリジナル版になります。

 

ネスプレッソ(オリジナル)とヴァーチュオは同じメーカーですが、全く別物と考えてOK。

抽出されるコーヒーのジャンルが別物だからです。

なお、下記の記事では、ヴァーチュオとオリジナルをより細かく比較しています。

あわせて読みたい

Nameネスプレッソにはオリジナルとヴァーチュオの2種類あるようですが、それぞれの特徴と違いが知りたいです。 自分に向いているのはどっちか知りたいです。 Name[…]

 

ヴァーチュオについては、下記記事で概説しています。

あわせて読みたい

ネスプレッソヴァーチュオが気になる人ネスプレッソの新しいマシン「ヴァーチュオ」が気になっています。まとまった情報が欲しいです。オリジナル版との比較や「買い」なのかしりたいです。バリスタネコ[…]

 

ネスプレッソのコーヒーカプセルは30種類以上から選べる

ネスプレッソで淹れるコーヒーの味わいを決めるのがカプセルです。

現在30種類以上のカプセルが発売されていて、数は年々増えています。

1つのコーヒーマシンで30種類以上の味わいを試すことができるので、コーヒー豆を買ってきて淹れるのと遜色なく楽しむことができます。

 

カプセルについては、この記事の終盤で詳しく紹介しています。

ネスプレッソにはどんなマシンがある?

ネスプレッソには様々な機種があり、マシンでできることや性能はそれぞれ異なります。(当然ですね)

しかし、中にはマシンのデザイン差異だけで、機能的には変わらないものも・・・

例えばネスプレッソエッセンサミニという最小マシンがありますが、やれることはコーヒーの抽出のみとなっています。

上位機種としてエッセンサプラス・イニッシア・ピクシーツーとありますが、機能はコーヒーの抽出のみ。デザインや給水量等の差異のみとなっております。

一見複雑だなと思いますよね。

ただ、マシン選びは最適解が一つありまして

ネスプレッソにおいては、迷ったら一番安価なマシンを買っておけばOKです。

 

created by Rinker
Nespresso(ネスプレッソ)
¥8,980(2021/05/18 04:00:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

なお、種類が多くてわかりにくいネスプレッソ間の比較情報はこちらでチェックしてみてください。

あわせて読みたい

おうちで美味しいコーヒーが飲みたい人おうち時間を充実させるために自宅で美味しいコーヒーが飲みたいです。ネスプレッソがいいと聞いて気になっています。どんな種類があってどれが良いのだろう[…]

ネスプレッソのメリットは簡単に美味しいコーヒーが飲めること

ところで、美味しいコーヒーを自宅でと考えたときにまず考えられるのはなんでしょうか。

良い豆を買ってきて丁寧に淹れる

ではないでしょうか。

 

たしかに、買ってきた豆を手で淹れるコーヒーも美味しいのですが

 

ネスプレッソは、それ以上におすすめできる方法の一つです。

 

美味しいカプセル式はほんとにメリットが多いです。

 

ネスプレッソのメリットは、美味しい・早い・簡単・コンパクトと至れり尽くせり。

おまけにコーヒーカプセルもきれいな色をしていておしゃれです。

 

 

ネスプレッソを導入して、生活が変わった

個人の感想ですが、ネスプレッソを導入すると時間を有効活用できるようになりました。

あとは、コーヒータイムが手ごろにより気楽な時間になりました。

 

ハンドドリップでコーヒーを淹れると洗い物が出たり、相応の作業が必要です。

洗い物が嫌いなので、正直結構面倒だったりしてたんです。コーヒー淹れるの。

 

しかし、忙しい早朝や、ふとしたコーヒーを飲みたい瞬間にすぐに淹れることができて、洗い物もカップくらい。

時間が浮きますし、より手ごろにコーヒーを飲めるようになったのは生活の質があがりましたね。

 

ネスプレッソがおすすめの人とは?

生活の質が上がったのは事実ですが、1つ注意点が。

それは、ネスプレッソは万人受けするアイテムではないこと。

理由としては、1杯ずつ抽出するコーヒーマシンのため、大量に淹れることはできないため。

個人的には、日々忙しく働いている一人暮らしの方には、コンセプト的にもおすすめしたいマシンです。

記事内ではより詳しく解説しています。

あわせて読みたい

一人暮らしのコーヒーユーザーコーヒーが好きなので、おうち時間にちょっといいものをと思いネスプレッソを検討しています。私は一人暮らしでどちらかというとずぼらなのですが、買っても後悔しないでしょうか。買うとし[…]

 

ネスプレッソの購入方法や費用はどれくらい?

ネスプレッソを導入する方法をまとめると、現在以下の3つがあげられます。

通常購入

コインプログラム(人気につき現在は募集停止しているようです。)

マシンのレンタル

それぞれメリットとデメリットがありますので、解説していきます。

 

購入方法1:通常購入

ネスプレッソを導入する方法の1つめは、マシンとカプセルを通常購入する方法です。

購入先はそれぞれ次の場所になります。

 

マシン:ネスプレッソオンラインストア・家電量販店・ネスプレッソブティック・AmazonなどのEコマースサイト

カプセル:ネスプレッソブティック・ネスプレッソオンラインストア

 

注意したいのはカプセルの購入先がちょっと限定的なところ。

スーパーやアマゾンなんかでは正規のものが購入できません。

 

すべてしっかり購入するので、シンプルでわかりやすいのがメリットですが、後に紹介する方法と比べると、コストが一番かかるのがデメリットです。

 

購入方法2:コインプログラム

現在ネスプレッソを一番お得に購入できる仕組みがコインプログラム制度を利用することです。

最大3万円のマシンが100円で手に入る強烈なサービスです。

 

2021年4月現在コインプログラムは終了しているようです。

一時的なものなのかは不明ですが、もし再開することがあれば、ファーストチョイスになります。

あわせて読みたい

ネスプレッソが欲しい人ネスプレッソの購入を考えているのですが、コインプログラムなる方法があるようです。どのような仕組みなのでしょうかコインプログラムとマシン無料カプセル定期便や通常購入を比べて私が一番お得に買[…]

購入方法3:レンタル

ネスプレッソ導入する方法として、コーヒーマシンをレンタルするという方法もあります。

コーヒーメーカーが無料で使用できるカプセルコーヒーお届け便

というサービスになります。

こちらですが、1日1杯以上ネスプレッソでコーヒーを飲む予定ならかなりお得なサービス。

なぜかというと、契約条件を見ればわかります。(以下公式より参照)

  • カプセルコーヒーを定期お届け便でご購入いただくことで、コーヒーメーカーを無料でお使いいただけます。
  • お好みに合わせて自由に選んでいただいたカプセルコーヒーを、1か月毎・2か月毎のいずれかで定期的にお届けします。もちろん、お届けするカプセルコーヒーの組み合わせや本数はいつでもご変更いただけます。
  • 「コーヒーメーカーが無料で使用できるカプセルコーヒーお届け便」では、1回のお届けにつき、カプセルコーヒー5本(50カプセル)以上のご購入が必要です。

お届け便は、カプセルを定期購入することで、マシンを使えるサービスなのですが、ポイントはカプセルコーヒー5本という点。1本10個入りのため50杯という計算になります。

2か月に1回頼むとなると、毎月25杯分。

つまり約1日1杯コーヒーを飲むかどうかが、お届け便の損益分岐点です。

 

さらに下記記事では深掘りしています。

あわせて読みたい

ネスプレッソ検討中の人ネスプレッソのレンタルサービスについて知りたいです。通常購入と比較してお得なのでしょうか? バリスタネコ本記事ではこういった疑問に答えます。&n[…]

ネスプレッソにかかる費用は?

マシンの購入方法を解説しましたが、もう少し金銭面について掘り下げていきます。
ランニングコストも含めた費用面について解説していきます。
ネスプレッソの場合、1回のコストとして考えられるのはマシン代です。
ランニングコストとなるのが、カプセル代になります。(電気代等もありますが、専門ではないので割愛)
マシン代については、店舗等で購入するか、コーヒーメーカーが無料で使用できるカプセルコーヒーお届け便を利用するかで大きく異なります。
ライフスタイルや好み、欲しいマシンで選ぶべきです。
となると、ポイントとなるのがカプセル代。
安くても1回81円のコーヒーカプセルですから、お世辞にもコスパが良いわけではありません。
ちなみに私は、ネスプレッソは数日に1回。普段は安価なカプセル式マシンであるドルチェグストを使ったり、ハンドドリップでコーヒーを淹れたりしています。

ネスプレッソの気になるあれこれを解説

ここまで、ネスプレッソの特徴や良い点を解説してきました。

次に、ネスプレッソのデメリットや導入の際に迷いそうな点などの知っておきたいことをご紹介します。

判断材料に利用していただければと思います。

 

ネスプレッソのデメリット

ネスプレッソを導入する際は以下のデメリットがあることも把握しておきましょう。

  • コーヒーカプセルが高い
  • カプセル式なので決まった味しか飲めない
  • 抽出コーヒーがエスプレッソ
  • 抽出量がそれほど多くない

一番のデメリットは、カプセルの値段でしょう。

まず、コーヒーカプセルですが、1杯約80円となっています。

インスタントコーヒーやドリップ式のコーヒーはおろか、近所のスーパーで買ってくるコーヒー豆よりは高上がりです。

勿論その分おいしいのですが、コストは人それぞれとらえ方がことなりますから、チェック項目なのは言うまでもないでしょう。

良いものには相応の対価を、と考えられるなら納得できる値段ですよ。

 

残りのデメリットについては、こちらをどうぞ。

 

ネスプレッソの清掃方法とは

ネスプレッソシリーズ共通ですが、ちょっと面倒な作業があります。
毎回使用後に湯通し(カプセルをセットせずお湯のみ抽出)をしなければならないことです。
これは抽出口のコーヒーを落とすための洗浄なので、必須です。
抽出口に昨日のコーヒーが残っているとまずいコーヒーになってしまいますから、仕方ないんです。
ただ、洗浄といってしまうと面倒なイメージがありますが、ボタンを1回押してお湯を出すだけです。
その日最後に飲み終わったタイミングで行うだけなのであまり苦にはなりません。
毎日使うのであれば、1日の初めにでもいいような気もします。
実際に使ってみてという部分ではないでしょうか。

ラティシマシリーズと通常の違いは?

ネスプレッソ(オリジナル)ですが、マシンの種類が大きな機能の差で、2つに分かれています。

コーヒーを抽出するシンプルなタイプと、ミルクメニュー(カプチーノなど)の抽出が可能な上位機種に分類されます。

ミルクメニューができるラティシマシリーズのポイントを解説しています。

ラティシマシリーズは通常のネスプレッソマシンよりサイズが大きく、値段も高価になっています。

ラティシマシリーズで一番安価なマシンでも3万円前後と、通常のネスプレッソと比較すると倍以上。

なにがここまでの差なのでしょうか。

それは、ラティシマシリーズはミルクを使った抽出が可能なのが原因。

ミルクを温め、泡立てを行い、自動的にカプチーノなどを作ってくれます。

あわせて読みたい

一人暮らしのコーヒーユーザーネスプレッソのラティシマシリーズが気になっています。レビューや比較情報が欲しいです。一人で使うのでラティシマワンがいいかな?と思っています。 バリ[…]

 

ネスプレッソおすすめのカプセルは?

ネスプレッソはカプセル式コーヒーマシンというジャンルのコーヒーメーカーになります。

コーヒー粉の代わりに、コーヒーが入った専用カプセルを使用します。

 

つまり、ネスプレッソのコーヒーの味を決めるのはカプセルです。

そのため、だれでも美味しいコーヒーを淹れることができます。

カプセルについて知っておきたい情報やお得に購入する情報までお届けしています。

 

カプセルだからスターバックスの味が自宅で楽しめる

ネスプレッソには、スターバックスカプセルもあるので、お店の味が自宅でもいただけます。

スターバックス公式のカプセルは現在3種類出ています。

  • ブロンドエスプレッソ
  • パイクプレイスエスプレッソ
  • エスプレッソロースト
スタバユーザーなら満足できる味わいになっていますので、おうちでスタバが実現可能。
外出を控える時期だからこそ、おうちでカフェ気分を味わえるのは良いですよね。
あわせて読みたい

ネスプレッソに興味がある人ネスプレッソにはスターバックスのカプセルもあるようですが、評判など知りたいです。どこで買うことができるのでしょうか。 バリスタネコこうい[…]

 

互換カプセルを使えばコスト節約にも

ネスプレッソのカプセルは1杯約80円。

ちょっと高いな・・・と思う方もいるかもしれません。

そんな方向けには、互換品のカプセルをおすすめします。

 

メリットもデメリットもあるのですが、コスパは良いかもしれません。

 

互換カプセルを使うメリットは1杯あたりの値段が下がるという点のみです。

 

大体が一杯あたり50~60円程度となっており、正規品は90円~程度するため、おおよそ半分程度のコストで済ませることができます。

 

互換カプセルで有名なカフェロイヤルは1杯約60円、キンボは1杯約77円、モカプレッソは1杯約56円と純正と比べるとかなり安いことがわかりますね。

他にメリットはありませんが、一番求めているコストパフォーマンスが良い面が最大のメリットです。

互換カプセルのデメリットは純正より味が劣ること・カプセル破裂や抽出失敗が起こりやすい・マシンが壊れた際に保証対象外になってしまうということがあげられます。

あわせて読みたい

ネスプレッソの互換カプセルについて知りたい人ネスプレッソに互換カプセルがあるのかを知りたいです。ネスプレッソのカプセルって高いですよね、代わりになるようなカプセルってないでしょうか?また、おすすめの種類やいい情報[…]

カフェインが気になる方向けにデカフェのカプセルも

ネスプレッソのカプセルにはデカフェ(脱カフェイン処理)のカプセルもあります。

複数種類のデカフェ仕様カプセルがあるので、カフェインが気になる方もネスプレッソを楽しめるんですよ。

 

普段は普通のカプセルを使って、夜なんかはカフェイン控えるためデカフェカプセルを使用するのも良いですね。

 

デカフェというとあまりおいしくないことが多いのですが、ネスプレッソのデカフェカプセルは通常版とそん色ないクオリティになっています。

デカフェカプセルについて以下の記事でより深く掘り下げています。

あわせて読みたい

デカフェに興味がある人ネスプレッソのデカフェカプセルって味はどうなんでしょう?寝る前のコーヒーはデカフェが良いので、美味しいならありがたいのですが。バリスタネコ本記事ではこういった疑問に答[…]

ネスプレッソのアクセサリーを紹介

ネスプレッソをより一層楽しむために様々な周辺アイテム(アクセサリー)やサービスが用意されています。

今回は次の4つについて、解説します。必要に応じて使ってみるのが良いでしょう。

  • ネスプレッソエアロチーノ
  • ネスプレッソ用コーヒーグラス
  • 専用カプセルホルダー
  • ネスプレッソクラブ

 

ネスプレッソエアロチーノ

ネスプレッソのアクセサリーとして一番活用されているのがエアロチーノです。

これがあればよりいっそ美味しくコーヒーが楽しめます。

どんなアイテムなのでしょうか、解説しています。

あわせて読みたい

ネスプレッソ検討中の人ネスプレッソのミルクフォーマーについて知りたいです。何種類かあるようなので、比較して検討したいです。ミルクフォーマーは必要なのでしょうか? バリスタ[…]

おすすめのコーヒーカップは

ネスプレッソは抽出サイズが決まっています。

例えば、ネスプレッソ(オリジナル)では、マグカップはちょっと使いにくい感じです。

本記事ではネスプレッソにおすすめのカップサイズについて解説しています。

あわせて読みたい

ネスプレッソ検討中の人ネスプレッソを入れるカップはどのようなものがいいのでしょうか今持っているマグカップも使えますか? バリスタネコ本記事ではこういった疑問に答え[…]

カプセルホルダーは

ネスプレッソのカプセルはカラフルでシンプルなデザインが特徴。

飲むためだけではなく、上手に飾ることでキッチンをきれいに彩るアイテムとしても。

カプセルの整理と飾りに役立つカプセルホルダーについて解説。

あわせて読みたい

ネスプレッソユーザーネスプレッソのカプセルホルダーはどのようなものがありますか? きれいに飾ったりすることに興味があります。 バリスタネコこういった疑問に答えます[…]

ネスプレッソクラブの話

ネスプレッソには会員制度があります(無料)

たくさん買えば、お得なサービスが受けられます。内容や条件などを解説しています。

あわせて読みたい

ネスプレッソ初心者ネスプレッソアンバサダーってなんですか?どんなメリットなどがあるのでしょうか? バリスタネコこういった疑問に答えます この記事を読んで[…]

 

ネスプレッソを他社製品と比較

ネスプレッソが欲しいと考えたときに一番悩むのがどのマシンにするかということ。

しかも最近ネスプレッソにはヴァーチュオという新マシンが登場。オリジナルのネスプレッソとの比較も必要になります。

また、ドルチェグストというカプセル式マシンとの比較も重要です。

ここではネスプレッソを検討する際に把握しておきたい範囲での比較情報を提供します。

 

ネスプレッソとドルチェグストの違い

ネスプレッソと同系統のカプセル式コーヒーマシンがドルチェグストになります。

カプセル式といえばどちらかを選ぶというのがベター。

コーヒーの味や、1杯当たりの値段が異なるので、ライフスタイルや好みで選ぶと良いでしょう。

2つの差異を解説しています。

あわせて読みたい

ネスプレッソとドルチェグストで悩む人ネスプレッソとドルチェグストどっちを導入しようか迷っています。自分のライフスタイルや好みに合っている方を選びたいので特徴などをおしえてください。ついでにオススメの機[…]

ネスプレッソのレビュー

ネスプレッソについて、特徴やメリット・デメリットを踏まえ知っておくべきことまで解説してきました。

最後に実際に使っているユーザーの口コミと私の導入レビューを紹介しています。

迷われている方は参考にしてみてください。

 

ネスプレッソユーザーの口コミ

ネスプレッソを利用している方の口コミを探してみると概ね高評価な方が多いようです。

自分で使っているものなので、高評価になりがちではありますが。

参考までに何件か紹介します。

家庭用エスプレッソの決定版
N.Sさん

評価: 5知っているエスプレッソメーカーの中では、使い勝手において最も簡単かつ安全、そして失敗なく仕上がるものです。
カプセルのバリエーションも豊富ですし、決定版かなと思います。
色々なエスプレッソを飲んでみたいなら、本当にオススメです。

 

コーヒーカプセルが高いです
N.Nさん

評価: 3.5以前から気になってた商品でしたので、タイムセールで購入しました。
安さに吊られ、思わず衝動買いをしてしまいましたが、コーヒーカプセルが高いと感じました。

そのほかの評価や微妙な評価などを知りたい方は下記の記事をどうぞ。

 

ネスプレッソを実際につかってみました。

こちらの記事ではネスプレッソの最安価モデルである「エッセンサミニ」について、私によるレビューになります。

実際の使用感などもわかると思いますので、購入の検討だけでなく、他のコーヒーマシンなどとの比較にも使えますよ。

あわせて読みたい

ネスプレッソ検討中の人ネスプレッソが欲しいと思っています。マシンは一番安いエッセンサミニにしようと思っているのですが、使ってる人のレビューや口コミ評価がしりたいです。エッセンサミニは一番安いマシンですが満足できる[…]

 

 

誰でも簡単に自宅で有名カフェのコーヒーを味わう方法

 

バリスタネコ
自宅にいながらカフェの美味しいコーヒーを味わう方法があるのはご存じですか?
美味しいコーヒーが飲みたい人
どうせ実際は手順が面倒だったり、高いマシンを購入しなきゃいけないやつでしょ?
バリスタネコ
いえいえ、30秒でコーヒーを淹れることができてマシン代も不要です。
美味しいコーヒーが飲みたい人
なら教えてください。聞くだけタダなので。
美味しいコーヒーはカフェに行けば飲むことができますし、自宅でも時間とテクニック、機材があれば美味しいコーヒーを飲むことはできます。
しかし、いそがしい朝や仕事でくたくたの夜にそんな気力はありませんよね。
そこでお勧めしたいのがキューリグというマシンなんです。
キューリグなら誰でも簡単にカフェクオリティーの本格コーヒーが自宅で味わうことができます。

キューリグはなぜ簡単で美味しいのか?

キューリグは専用カプセルをセットするだけの「カプセル式マシン」なので、素早く簡単に美味しいコーヒーが飲めちゃうんです。

 

ところでキューリグって日本ではあまり聞きなじみがないですよね?

なんと、キューリグは全米No1シェアのコーヒーマシンで、なんと4分の1の家庭で利用されているんです。

つまりアメリカでは、知らぬ人はいないコーヒーマシンということです。

 

キューリグのコーヒーカプセルは20種類以上あり、あなたにあった味わいのコーヒーを選ぶことができます。

また、ブラックコーヒーはすべてレギュラーコーヒー(コーヒー粉を使っている、インスタントではないコーヒーのこと)で、素人が下手に自分で淹れるコーヒーよりずっと美味しいんですよ。

ぶっちゃけ元コーヒー店員の私が自分で淹れるより美味しいです。

カプセル式マシンとは?

あまりなじみがないって人も多いのではないでしょうか。
日本だとネスプレッソやドルチェグストで有名なのが、カプセル式マシンです。
カプセル式マシンの使い方は簡単で次の通り。
キューリグは電源を入れカプセルと水をセットし抽出スタート
ものの30秒でコーヒーが出来上がります。
また、カプセルを捨てるだけで片付けもOKのため、洗い物の心配も不要。(コーヒーカップのみ)
めちゃくちゃ簡単ですよね。

キューリグは高い?

1杯あたり約80円~、インスタントコーヒーよりは高く、コンビニコーヒーよりは安い。
ちなみに自宅でコーヒー豆を買ってきて入れると40円~程度です。
しかし、コーヒー豆から淹れて失敗するリスクを考えると、誰でも同じように淹れることができる点で、検討する余地はあるのではないでしょうか。
後で触れますが、普通のコーヒーマシンと違って最新式のマシンが無料で手に入るサービスがあるため、コスパ◎です。

キューリグがおすすめな最大の理由

キューリグは簡単で美味しいのはもちろんですが、マシンのコスパが良いというのもおすすめな理由です。
なぜなら、現在カプセルのみ購入すれば、15,000円相当のマシンが無料で手に入ってしまうからなんです。
安いコーヒーマシンは数ありますが、タダなんてものはないですよね。
マシンをタダで使う条件は、コーヒーカプセル定期購入するだけ。
しかも定期購入額は1日1.5杯程度と必要最小限な量。
定期購入と聞くと不安になる方もいるかも知れませんが、要はサブスクやリースと同様のサービスです。
音楽や車など、様々な業界でこれらのサービスは着々と増えてきていますよね。
ユーザーの負担が少ないため、購入よりリースやサブスクの時代にシフトしていくのは間違いないと言われています。
コーヒーもその流れになるのは自然ではないでしょうか。
ちなみにドルチェグストやネスプレッソにも類似サービスがあったのですが人気があり現在は新規募集が休止になっています。
キューリグは日本の知名度が低めなので、まだサービスが続いていますが今後はどうなるかわかりませんね。
キューリグの定期購入もお得なサービスなので、そのうち新規募集中止になる可能性大です。
ちなみに、今なら初回の料金が1,980円(コーヒー1杯あたり27.5円)とインスタントコーヒーばりの格安になっていますので、超絶お得になっています。
より詳しく知りたい場合は公式サイトをチェックしてみてください。
キューリグ公式サイトはこちら