ドルチェグスト定期便の解約と返却方法まとめ返送料は1000円程度

ドルチェグスト検討中の人

定期便で借りたドルチェグストを返却するときのコストを確認しておきたいです。

ドルチェグストのマシンレンタル定期便を検討しているけれども、もし自分に合わなかったとき、返却の必要があるのでどれくらいお金がかかるのか知っておきたいです。

また、解約方法についても知っておきたいです。

バリスタネコ
こういった疑問にこたえます。

本記事の内容

・ドルチェグストの返却送料について

・ドルチェグストの返却手続きについて

 

ドルチェグストの返却送料はいくら?

ドルチェグストに限らず、レンタルやリースなどの契約の場合はもしあわなかったときはさっさと返してしまいたいですよね。

以下ではドルチェグストの返却にかかる送料について、解説します。

ドルチェグストを返す場合の送料など

ドルチェグストの返却にかかる送料は1500円~2500円程度です。

 

ヤマト運輸で配送を指定されます、(送り先が書いた伝票が送られてきます。)

ヤマト運輸の送料が以下の通りとなっております。細かい金額の参考にどうぞ。(サイズは120)

細かい話になりますが、ヤマト運輸は持ち込みなどで値引きがあるので100円程度安くなります。

以下公式より引用

宅急便センター・取扱店・コンビニエンスストアへ直接お持ち込みいただいた場合には、お荷物一個につき下記の金額より100円を減額いたします。クロネコメンバーズのお客さまが直営店にお持ち込みいただいた場合は、さらに50円をお値引きいたします。

 

何らかの事情でドルチェグスト本体を返却できない場合

破損・紛失等でドルチェグスト本体を返さない(返せない)場合はマシン代金7800円の支払いが必要になります。

以下公式サイトよりの引用になります。

引用;カプセルお届け便ご解約の場合は、マシンをご返却いただきます。返送料はお客様負担となります。

なお、紛失などお客様の過失によりご返却いただけない場合には、マシン代金として7,800円(税込)をお支払いいただきます。

 

壊れたまま返却するくらいでしたら、修理を依頼したほうがよさそうですね。

ちなみに修理は無料でやってくれます。

修理後返却するようにしましょう。

 

7800円払うのは損しかないのでできるだけ避けたいですね。

もちろん機械は送らないので送料はかかりません。

ちなみに7800円ってのはドルチェグスト本体価格より安いです。

 

ドルチェグスト本体の箱を捨ててしまったらどうする?

ドルチェグストが発送されてきたときの箱を捨ててしまったという方もいると思いますが、それでももちろん返すことができます。

近くのスーパーなどでダンボールを調達し、新聞紙などを緩衝材に入れて梱包すれOK。

解約手続きで電話を淹れる必要がある(後述)のですが、その際も特に伝える必要はないです。

本体が壊れていなければ返却できるので心配する必要は無いでしょう。

 

ドルチェグスト本体無料レンタルの解約手続き方法

返却するしないにかかわらず、万が一のときの手順は確認しておきたいものですよね。

返却時の流れなど書きました。

参考にしてみてください。

ドルチェグストの解約手続きは電話1本でOKです

返却する際は3回以上商品をうけとった後、次のお届け日の12日前までに電話連絡1本でOKです。

 

電話をかけて理由を伝えると(味があわないとかカプセルが高いとかでOKです。)、送り状を送ってくれますので、送料こちら持ちですが、送り状つけて送ります。

はじめに送ってきた箱にしまって送れば問題ありませんが、なければ他のダンボールなどでもOKです。

 

こういった解約電話ではよくコールセンタースタッフによる呼び止め等がありますが、ネスカフェドルチェグストの場合は無いとの話です。

よくキャンペーンなどをやっているので、契約者も多ければ、解約者も多いということですね。

 

解約してもマシンを返却しないケースもある?

ここ1年くらいでドルチェグストのマシン無料レンタルお届け便を契約した方は対象ではないと思いますが、契約してから2~3年経過している方はマシンを返却しなくても良い場合があります。

なぜなら、今は無いのですが以前は「60箱以上の注文で本体はプレゼント」といった内容の契約もあったため。

この契約の場合は60箱注文していないとマシン代がまるまるかかってします。

2年以上前に契約している方は解約電話の際に必ず確認するようにしましょう。

 

ドルチェグストの解約手順と返送料についてまとめ

ドルチェグスト返却の送料についての記事でした。

送料は以下の通りになります。

・地域にもよるが、返却送料は1500円~2500円程度

・マシンを返さない場合は7800円かかってしまう。

もし、返却を考えるのであれば7800円払うことのないようにしたいところです。

 

ドルチェグストは本体料金が1万円くらいするのですが、マシン無料レンタルお届け便を利用するとマシン代がタダ(辞める場合は最大2500円)で試せるのですから、なかなかとっつきやすいサービスなのかなと思います。

もしも毎日インスタントを飲んでいるなら、味の面ではドルチェグストのほうがきっと満足できると思いますよ。

 

ドルチェグストについて使用感などをレビューしてます。下記の記事もどうぞ

【忙しい一人暮らしにおすすめ】何よりも簡単に、しかも安く美味しいコーヒーを飲む方法とは?

バリスタネコ
美味しいコーヒーを自宅や職場で簡単に飲むことができればとお悩みではありませんか?
または、インスタントや安いドリップバッグコーヒーなどのまずいコーヒーで困っていませんか?
もっと美味しいコーヒーを飲みたい人
できれば美味しいコーヒーを毎日飲めれば最高だけど・・・
私は一人暮らで仕事も忙しいから、片付けとか面倒なことは嫌。だから仕方なくインスタントコーヒーを飲んでいます。
私も以前はハンドドリップで淹れていたけど、仕事が忙しくて今は・・・
しかし、美味しいコーヒーを飲むことはできていますよ。
せっかくここまで読んでいただいたのでご紹介しますね。
Name
多少高くても美味しいコーヒーが簡単に飲めるようにしたいです。よろしくおねがいします。

 

コーヒーって1日何杯も飲むものですから、毎回淹れる時間と手間がかかるのは不便で避けたいですよね。

特に朝に飲むことが多いですよね。忙しい朝にすぐできる美味しいコーヒーがあればとてもありがたくないですか?

 

また、美味しいコーヒーを飲むために立派なコーヒーメーカーを買っても、毎日仕事で忙しいし、掃除やコーヒー豆を買ってくるのが面倒で使わなくなりそうって思ったりしませんか?

わたしもそうなのですが、特に一人暮らしだとコーヒー豆(粉)が美味しいうち(買ってから1週間程度)には使い切ることができないんですよね。

 

そんな「あなた」にぴったりのコーヒーマシンがあります。
それが、ネスカフェドルチェグストなんです。

ドルチェグストなら上記の問題をすべて解決できてしまうんです。

このコーヒーマシンは専用カプセルをセットするだけの「カプセル式マシン」なので、素早く簡単に美味しいコーヒーが飲めちゃうんです。

面倒なマシンの掃除やコーヒー豆の管理、豆を挽いたりする動作も一切なしの簡単仕様。
専用カプセルはコーヒーを含み20種類以上あり、あなたにあった味わいのコーヒーを選ぶことができます。

また、ブラックコーヒーはすべてレギュラーコーヒー(コーヒー粉を使っている、インスタントではないコーヒーのこと)で、素人が下手に自分で淹れるコーヒーよりずっと美味しいんですよ。

ドルチェグストのリッチブレンドは元コーヒー店員の私が自分で淹れるより美味しいです。

 

そんなネスカフェドルチェグストですが、公式価格13000円と結構お高め・・・
しかし今なら、1日1杯以上コーヒーを飲む方ならなんとタダで手に入れることができるんです。


安いコーヒーメーカーは多々あれど、無料で手に入るものはないですよね。
マシンをタダで手に入れる条件は毎日1杯分のコーヒーカプセルを定期購入するだけ、しかも一般価格より安く買えるんです。
定期購入と聞くと不安になる方もいるかも知れませんが、電話1本でいつでも解約可能。
そのため、まずはお試しといった使い方もコーヒーマシンを買わずに出来てしまうんです。

 

しかも今なら、2000円相当のラテグラスがタダでもらえるので、始めるには一番いい時期だと思いますよ。