ネスプレッソ「ヴァーチュオ」まとめ!口コミ評価と新旧比較

ネスプレッソヴァーチュオが気になる人
ネスプレッソの新しいマシン「ヴァーチュオ」が気になっています。
まとまった情報が欲しいです。
オリジナル版との比較や「買い」なのかしりたいです。
バリスタネコ
こういった疑問に答えます

 

この記事を読んでわかること

  • ネスプレッソの新マシンヴァーチュオの特徴がわかる
  • 元祖ネスプレッソとの違いがわかる
  • ヴァーチュオは買いなのか?お得な買い方もわかる

 

 

ネスプレッソの新マシン「ヴァーチュオ」の3つの特徴

ネスプレッソの新マシンヴァーチュオですが、どのような特徴があるのでしょうか。
そんなヴァーチュオならではという大きな特徴は次の3つになります。
  • クレマを楽しむコーヒーの新作法
  • 新抽出方法セントリフュージョン
  • 5種類のサイズと自動抽出
どれもオリジナルのネスプレッソにはない新技術です。
ヴァーチュオを検討しているなら知っておきたいポイントですよ。
以下で詳しく解説していきます。

ヴァーチュオはコーヒーの新作法、クレマを楽しめる

ヴァーチュオについて簡単に表現すると、エスプレッソコーヒーをカプセル式マシンで簡単に楽しめるのがネスプレッソ(オリジナル)でしたが、ヴァーチュオはクレマを味わうコーヒーです。
ヴァーチュオは、豊かなクレマと共にコーヒーをお楽しみいただけます。なぜなら、遠心力抽出の過程で空気が含まれ、カップにコーヒーと一緒に抽出されるから。その独特のクレマをスプーンで混ぜ込み、コーヒーとクレマを一緒に楽しむことで、更に美味しく味わうことができるのです。
公式サイトより
この文言がすべてですね。
ヴァーチュオで淹れたコーヒーは従来のコーヒーと違いクレマの層が多いのが特徴です。
クレマにはコーヒーの香りが含まれており、単体でも・合わせても深い味わいを楽しむことができる。
これをコーヒーの新作法として提案しているわけです。
クレマについてはこちらの中で記事で解説しています。(簡単に言ってしまうとコーヒーの泡です)
つまり、ヴァーチュオで淹れるコーヒーはレギュラーコーヒー・エスプレッソとも少し違うコーヒーが出来上がります。
これが好みに刺さるかそうでないかがポイントです。

コーヒーの新抽出法セントリフュージョン(遠心力抽出法)とは

ヴァーチュオでは新抽出法である遠心力を用いた抽出法が採用されています。
従来の方法は圧力をかける方式だったため、大きな違いといえるでしょう。
コーヒーの味わいはマイルドなものになります。
この抽出のメリットは、遠心力抽出によりカプセルの中のコーヒー豆全体にお湯を行き渡らせることで、蒸らしの実現、美味しいコーヒーの抽出につながる点。
コーヒーは蒸らすことによって、豆へのお湯のなじみがよくなりよりおいしさが引き出されます。
カプセル内のより多くの豆をしっかり蒸らすことができる遠心力抽出方法はコーヒーを美味しくするためのものといえるでしょう。

ヴァーチュオはサイズが5種類もある

ヴァーチュオの一番の長所といえるのがコーヒーサイズが5種類もあるという点です。
アルト(約414ml)、マグ(約230ml)グランルンゴ(約150ml)、ダブル・エスプレッソ(約80ml)、エスプレッソ(約40ml)の5種あります。
日本やアメリカなどはマグサイズでコーヒーを飲む人が多く、ヨーロッパではエスプレッソサイズで飲むことが多いそうです。
そのため、様々な用途に合わせたと言えますね。
5種もあるとカプセルが複雑になるのでは?
と思いますが、カプセルのサイズに違いがあり、抽出もはカプセルのバーコード読み取りで自動となっており迷ったりすることのない便利な仕様になっています。

ヴァーチュオとオリジナルを比較、どっちを選ぶ?

ヴァーチュオを検討するとやはりオリジナルも気になりますよね
オリジナルとヴァーチュオ、違いをみつつ
  • コーヒーの味の違い
  • ヴァーチュオを選ぶべき人
についてどちらを選べばいいか比較していきます。

味の違いは?美味しいのはどっち?

コーヒー単体でみると、味が美味しいのはオリジナルのネスプレッソでしょう。
オリジナルのネスプレッソはカプセルの種類が30種類以上と多く、好みが見つけやすく、味の幅も広いです。
ヴァーチュオも20種類以上のカプセルがありますが、オリジナルのほうがより多様です。
ただ、コーヒーの味わいというのは好みなので一概にはいえないどちらがいいといえない面もあります。
また、ヴァーチュオは日本では販売したばかりであり、これからの拡充も期待できます。

ヴァーチュオを選ぶべき人とは?

では、どのような人がヴァーチュオを選ぶべきでしょうか。
これはずばり、コーヒーのサイズで判断すべきでしょう。
オリジナルはエスプレッソメインですので、マグカップサイズでコーヒーを飲む方では満足いかないでしょう。
しかし、ヴァーチュオならマグサイズでもエスプレッソサイズでもそれぞれ対応カプセルがあるので満たすことができます。
また、エスプレッソだけのオリジナルと違いコーヒーも飲めるのはありがたいですね。
1台で両得なのがヴァーチュオと考えれば利便性が高く使いやすいマシンなのではないでしょうか。

ネスプレッソヴァーチュオは買いなのか?お得な購入方法は?

結局ヴァーチュオは買いなのか?
3種類マシンがあるが、どれがベストなのか?
使用者の口コミとお得な買い方もあわせて紹介していきます。

ヴァーチュオ使用者の声

レビューを3件ほどピックアップ
日本では発売されたばかりなので、使用レビューは少なめですが、海外では先に販売されています。
今回は海外でのレビューをご紹介します。
口コミ1
おいしいコーヒーができます!
このマシンは、独自のカプセルを使用して素晴らしいコーヒーを入れることができます。さまざまなコーヒーやフレーバーの幅広いセレクションがあり、初回購入時、12種類のポッドが入った箱がもらえるため、様々な味を楽しむことができます。カプセルはそれぞれ100円程度かかりますが、コーヒーショップよりもはるかに安価なので満足しています。

 

口コミ2
最初のセットアップも簡単でした。開梱し、コンセントを差し込み、ポッドなしで3回作動させると、最初の湯通しは完了。その後はwボタン一つでコーヒーの中抽出ができとても便利です。
ダウンロード可能なアプリがあり、マシンにはBluetoothが搭載されているため、ソフトウェアのアップデートができます。
バーコードを読み取るため、新しいポッドが導入されると、マシンを簡単に更新してポッドを処理できるようになります。
口コミ3
比較的狭いスペースで素晴らしいネスプレッソコーヒーが必要な場合、ヴァーチュオは良い選択肢たりえます。
なお、アプリはひどいもので、Bluetoothがうまく機能させることができないことがあります。

ヴァーチュオを買うならネクストで十分

ヴァーチュオを購入するなら、ヴァーチュオネクストを購入するのがいいでしょう。
ヴァーチュオには3種類あるのですが、最も安価なのがヴァーチュオネクストです。
プレミアムとデラックスという高価版がありますが、ヴァーチュオのマシン間での差は色や材質だけで味はかわりません。

お得な買い方とキャンペーン情報

ヴァーチュオを使う場合、一番お得な購入方法は無料レンタルかコインプログラムを利用することです。
マシンが無料(コインプログラムの場合は月額100円)で使用できるため、購入する場合最低でも1万円以上する初期費用を軽減することができるためです。
オリジナルも同様ですが、基本マシンレンタルサービスかコインプログラムを利用するのがお得です。
しかし、オリジナルの場合、高性能版であるラティシマシリーズはレンタルでは使えませんから、ネスプレッソの魅力を最大限引き出すことはできないと言えるでしょう。
しかし、ヴァーチュオの場合はそういったことがないので、よりレンタル等の利用方法が一番良いわけです。
ちなみに、レンタルではなく、マシンを購入する場合お得なキャンペーンがあります。
マシン購入後にクーポンコードを入れることでカプセルが無料でもらえます。
購入者限定の特典なので、忘れないようにしておきましょう。

最も簡単においしいコーヒーを飲む方法【誰でもOK】

バリスタネコ
自宅でもカフェ以上に美味しいコーヒーを味わう方法があるのはご存じですか?
美味しいコーヒーが飲みたい人
どうせ実際は手順が面倒だったり、高いマシンを購入しなきゃいけないやつでしょ?
バリスタネコ
いえいえ、30秒でコーヒーを淹れることができてマシン代も不要です。
美味しいコーヒーが飲みたい人
なら教えてください。聞くだけタダなので。
美味しいコーヒーはカフェに行けば飲むことができますし、自宅でも時間とテクニック、機材があれば美味しいコーヒーを飲むことはできます。
しかし、いそがしい朝や仕事でくたくたの夜にそんな気力はありませんよね。
そこでお勧めしたいのがネスプレッソというマシンなんです。
ネスプレッソなら誰でも簡単にカフェクオリティーの本格コーヒーが自宅で味わうことができます。

ネスプレッソはなぜ簡単で美味しいのか?

ネスプレッソは専用カプセルをセットするだけの「カプセル式マシン」なので、素早く簡単に美味しいコーヒーが飲めちゃうんです。

世界一の食品メーカーであるネスレ傘下であるネスプレッソ社が、こだわりの厳選豆で挽き立てを再現する専用カプセル技術で簡単に美味しいコーヒーを実現。

コーヒーカプセルは20種類以上あり、あなたにあった味わいのコーヒーを選ぶことができます。

また、ブラックコーヒーはすべてレギュラーコーヒー(コーヒー粉を使っている、インスタントではないコーヒーのこと)で、素人が下手に自分で淹れるコーヒーよりずっと美味しいんですよ。

ネスプレッソは元コーヒー店員の私が自分で淹れるより美味しいです。

カプセル式マシンとは?

カプセル式マシンの使い方は簡単で次の通り。
ドルチェグストは電源を入れカプセルと水をセットし抽出スタート
ものの30秒でコーヒーが出来上がります。
また、カプセルを捨てるだけで片付けもOKのため、洗い物の心配も不要。(コーヒーカップのみ)
めちゃくちゃ簡単ですよね。

ネスプレッソは高い?

1杯あたり約80円、インスタントコーヒーよりは高く、コンビニコーヒーよりは安い。
ちなみに自宅でコーヒー豆を買ってきて入れると40円~程度です。
しかし、コーヒー豆から淹れて失敗するリスクを考えると誰でも同じように淹れることができるネスプレッソを検討する余地はあるのではないでしょうか。
普通のコーヒーマシンと違って最新式のマシンが無料で手に入るサービスがあるため、コスパ◎です。

ネスプレッソのマシンサイズは

こちらの画像は、私が使っているエッセンサミニです。
本体サイズ:幅11cm x 高さ20.5cm x 奥行32.5cm
重量:約2.3kg
タンク容量:600ml
コンパクトサイズなので、賃貸のキッチンにも設置しやすいですよ。

ネスプレッソがおすすめな最大の理由

ネスプレッソは簡単で美味しいのはもちろん、マシンのコスパが良いというのもおすすめな理由です。(私が使っている理由)
なぜなら、コンパクトなマシンも上位機種も今なら100円で手に入ってしまうからなんです。
安いコーヒーマシンは数ありますが、100円なんてものはないですよね。
マシンを100円手に入れる条件は、コーヒーカプセルやアクセサリーに使えるコインを定期購入するだけ、しかも定期購入額は2日に1杯分程度とかなり割安。
定期購入と聞くと不安になる方もいるかも知れませんが、要はサブスクってやつです。電話1本でいつでも解約可能。
また、解約時はカプセルやアクセサリーをネットで売却すればリスクを抑えることができますから、とりあえず試すというのもありでしょう。
より詳しく知りたい場合は公式サイトをチェックしてみてください。
ネスプレッソ公式サイトはこちら